新着記事

特製おせち三段重

「サライ・オリジナル 特製おせち」試食会で大好評!|お酒とともに味わう大人の味覚が満載 ご注文受付中

11月9日に開催された「特製おせち」を楽しむ会。会の様子はこちらでご報告していますが、当…

【インタビュー】保科正(家具会社顧問、デザイナー・77歳)「一日一日を思いっ切り生きてきたのでいつ最期を迎えても悔いはありません」

【サライ・インタビュー】保科正さん(ほしな・ただし、家具会社顧問、デザイナー)――家具を…

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

取材・文/坂口鈴香静岡に住む母親のトキ子さん(仮名・91)が認知症になり、上野明美さ…

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】

取材・文/坂口鈴香離れて暮らしている親に介護が必要になると、「遠距離介護」の問題が大きく…

【義家族との間】情は一切なし。息子に向けられた敵意を敵意で返してきた義母~その2~

取材・文/ふじのあやこ離婚、再婚などで複雑化する家族関係。血縁のない家族(義家族)との関…

【義家族との間】情は一切なし。息子に向けられた敵意を敵意で返してきた義母~その1~

取材・文/ふじのあやこ家族の中には、血縁のない『義(理の)家族』という間柄がある。結婚相…

江戸城・松の大廊下跡

「吉良上野介」は悪人だったのか~「忠臣蔵」敵役の真実【にっぽん歴史夜話23】【にっぽん歴史夜話23】

文/砂原浩太朗(小説家)「お手前いつの間にやら鮒(ふな)に似て参ったな。おうおうその…

明智光秀が葬られたとされる桔梗塚。今も荒深一族が管理している。

光秀ゆかりの地・岐阜県山県市発 明智光秀生存伝説|関ケ原合戦参陣で溺死した老光秀と墓地を守り続ける光秀の末裔

リポート/西村覚良(岐阜県山県市在住の郷土史家)大河ドラマ『麒麟がくる』前半の舞台・美濃(岐…

古今亭志ん輔

【第88回人形町らくだ亭】2月25日開催/古今亭志ん輔が『居残り佐平次』を演じます

落語世界のヒーロー、佐平次が縦横無尽に躍動する『サライ』本誌が主催する「人形町らくだ亭」。令和2…

シニアに聞いた「祖父母と孫の関係」|孫へ想いや言葉を伝えたいシニアは約8割

約8割のシニアが、お盆や年末年始以外も、孫と会うためのきっかけ作りを行なっている

毎年10月第3日曜日は孫の日、今年、2019年は10月20日が孫の日でした。株式会社りそな銀…

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

日本

  1.  

    神の足跡|神の存在を実感?できる不思議スポット【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦昔から姿かたちが見えず「本当にいるのか? いないのか?」よくわからないのが神様ですが、福井県の越前海岸に神様の実在を裏付けるその「動かぬ証拠」である、その名も『神の足跡』というスポットがあります。…

  2.  

    溝ノ口岩穴|天孫降臨の高千穂につながる!?神秘的な穴【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦にっぽん穴場紀行、今回は文字通り「穴」場をご紹介しましょう。鹿児島県…

  3.  

    下栗の里|南信州の山中にある「天空の里」の絶景【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦南信州(長野県南部)の遠山郷というところに、“日本のチロル”と呼ばれている集…

  4.  

    モネの池|あの名画の世界にしか見えない幻想的な池【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦岐阜県関市板取にある名もなき池が、幻想的な美しさで「とてもこの世のものとは思…

  5.  

    男鹿大滝|滝が穴を通って落ちてくる摩訶不思議な滝【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦秋田県の男鹿半島は、奇祭として有名な『なまはげ祭り』をはじめとして、「寒風山…

  6.  

    真山の万体仏|1万体以上の木彫りの仏像に圧倒される【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦秋田県の男鹿半島は、奇祭として有名な『なまはげ祭り』をはじめとして、寒風山や…

  7.  

    韓竈神社|幅45cmの岩穴を潜り抜けて参拝する不思議な神社【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦島根県の出雲市に、幅45cmの人一人何とか通れるくらいの狭い狭い岩と岩の間を…

  8.  

    屋根を石で葺いた世にも珍しい『石屋根倉庫群』を訪ねた【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦長崎県の対馬には、日本でもここにしかないという、屋根を石で葺いた珍しい「…

  9.  

    丸山千枚田|千枚以上の田んぼを一望できる圧倒的な絶景【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦三重県熊野市にある『丸山千枚田』は、日本の棚田百選にも選ばれている、…

  10.  

    おしらじの滝|息を飲む美しさ!神秘的な青き滝壺を訪ねる【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦栃木県矢板市にある「おしらじの滝」は、そのコバルトブルーの滝壺を一目見たなら…

  11.  

    もうひとつの投入堂!大分県の『龍岩寺奥院礼堂』を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦投入堂(なげいれどう)といえば、鳥取県三朝町にあり国宝にも指定されている「三…

  12.  

    もう一つの五稜郭!長野県の『龍岡城五稜郭』を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦五稜郭(ごりょうかく)といえば、北海道を代表する観光地の一つでもある、函館の…

  13.  

    ご神木に無数の鎌が!恐ろしげな「鎌八幡宮」を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦まずはこの不気味で重苦しい雰囲気が漂った、鬼気迫る凄惨な光景をご覧下…

  14.  

    滝と列車の夢のコラボが見られる『龍門の滝』を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦栃木県を走るJR烏山線に、その名も「滝駅」という駅があります。…

  15.  

    わが国唯一!”四方懸造”の『笠森観音』観音堂を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦千葉県の長南町にある笠森寺に、日本で唯一の特異な建築様式である“四方…

  16.  

    浅草寺「ほおずき市」江戸ガーデニング文化の名残を伝える夏行事

         

    文/澤田真一都心にいながら「涼しい夏景色」を体験できる場所は探せばいくつもある。その…

  17.  

    田浦駅|トンネルに飲み込まれる不思議な駅(神奈川県)【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦神奈川県の横須賀市にあるJR横須賀線の田浦駅は、電車がホームではなく…

  18.  

    狩浜の段々畑|見渡す限りの段々畑の大パノラマ(愛媛県)【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦愛媛県の宇和海沿岸はリアス式海岸と段々畑が有名で、山の斜面を埋め尽く…

  19.  

    “人”という字に見える癒やしの大滝『神洞滝』を訪ねてみた(静岡県)【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦伊豆半島は西伊豆の山中に「神洞滝」という滝があります。落差67mの大…

  20.  

    幻の大滝「梅花皮大滝」が秘瀑中の秘瀑である理由【にっぽん穴場紀行14】

         

    文・写真/佐竹敦山形県の小国町に「梅花皮大滝」という滝があります。7段で構成されている段瀑で…

  21.  

    上野三碑|謎に満ちた日本最古級の石碑を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行13】

         

    文・写真/佐竹敦上野三碑とは、飛鳥時代・奈良時代に造立され、今も古代上野国(現在の群馬県)に…

  22.  

    そっくり!岐阜のマチュピチュ『天空の茶畑』を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行12】

         

    文・写真/佐竹敦岐阜県揖斐川町に、あの世界遺産にも指定されているペルーの「マチュピチュ遺跡」…

  23.  

    日本昔話の世界そのもの!京都・美山の「かやぶきの里」を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行11】

         

    文・写真/佐竹敦京都府の旧美山町(現南丹市)に、まるで日本昔話の世界そのもののような…

  24.  

    白糸の滝|鳥海山に幻の巨大な滝を訪ねた【にっぽん穴場紀行10】

         

    文・写真/佐竹敦鳥海山は日本海に面した山形県と秋田県の県境にそびえる、出羽富士とも呼…

  25.  

    軟弱な大名から傑出した戦略家へ!今川義元の名将たる実像3つ

         

    文/澤田真一長らく「情けない大名」という評価を下されることが多かった駿河の戦国大名・…

  26.  

    勝元、宗全、義政!京都で『応仁の乱』主要人物の墓を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行9】

         

    文・写真/佐竹敦全国の守護大名が東軍と西軍に分かれ、実に11年も戦い続けた「応仁の乱」。ベス…

  27.  

    たどり着けない神秘の湖!男鹿半島の『三ノ目潟』に行ってみたらスゴかった【にっぽん穴場紀行8】

         

    文・写真/佐竹敦秋田県の男鹿半島は、奇祭として有名な『なまはげ祭り』をはじめとして、寒風山や…

  28.  

    今に残る桃源郷!平家落人伝説に満ちた秘境・祖谷の「落合集落」を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行7】

         

    文・写真/佐竹敦落合集落は、日本三大秘境の一つとされる「祖谷」(いや、徳島県三好市)…

  29.  

    スケスケ!日本で唯一「塔の骨組み」が見られる日石寺の三重塔(富山県)【にっぽん穴場紀行6】

         

    文・写真/佐竹敦五重塔、三重塔といえば、窓や扉が付いているとしても、その窓や扉は固く…

  30.  

    埋蔵金伝説も!一夜にして埋没した幻の城「帰雲城」跡を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行5】

         

    文・写真/佐竹敦世界遺産の合掌造りの集落で有名な岐阜県の白川郷に、「帰雲城(かえりく…

PAGE TOP