新着記事

【娘のきもち】娘の離婚にも気丈に振る舞う父。辛い経験を過去のものにできたのは父の言葉だった~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】今まで放任だったのに、専門学校に進みたい私を許さなかった父。父親は会話が成立しない人なんだと認識した学生時代を過ごし~その1~

取材・文/ふじのあやこ 近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過ごす中…

ゴルゴ13のすべてが今、明かされる!|連載50周年記念特別展「さいとう・たかを ゴルゴ13」用件を聞こうか…

取材・文/池田充枝孤高の超A級スナイパーとして圧倒的な存在感を放つゴルゴ13。本名、…

5分でわかる!いまさら聞けない「年金制度」基本のキ

文/中村康宏日本の社会保障制度の中核をなす「医療」と「年金」。医療費増加が社会問題になる…

大音楽家バーンスタインの破天荒でカラフルな祈りの音楽を聴く【林田直樹の音盤ナビ】

選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)今年はレナード・バーンスタインの生誕100年である。20…

江戸城4代天守はなぜ再建されなかったのか|幻となった不遇の城をCGで再現

家綱の叔父・保科正之が天守無用論を唱えて中止3代将軍家光が没し、嫡男家綱…

純銀製の玉盃|酒を注ぐと球体の中に餅つきうさぎが浮かぶ盃

酒を注ぐと銀盃の真ん中に、レンズのような「玉」が浮かび上がる。玉の中には、餅つきをするうさぎ…

腰痛改善は「お尻」の筋肉から!簡単ストレッチを紹介【川口陽海の腰痛改善教室 第1回】

文/川口陽海人生で誰もが一度は悩まされるという腰痛。もしあなたがなかなか治ら…

缶詰そのままはもう古い|「サバ缶」ブームを支える新しい食べ方

サバの缶詰、通称「サバ缶」の人気がすごい。2年ほど前からサバの人気が高まり始め、同時に手軽で安く…

知れば知るほど奥が深い。今輝く、神秘の国・ミャンマーを訪ねる【3】インレー湖

取材・文/関屋淳子インドシナ半島西部、タイ、ラオス、中国、インド、バングラデシュと国境を接するミ…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

  1. ポルシェ 718 ボクスター|あの「911」の壁を打破する車種がついに登場【石川真禧照の名車を利く】

    文・石川真禧照(自動車生活探険家)ポルシェといえば、車愛好家なら「911」という車体後部にエンジンを配したスポーツカーを思い浮かべるだろう。近年はSUV(スポーツ志向の多目的車)のカイエンやマカン、セダン系のパナメーラという…

  2. 執拗なまでの細密な描写に唖然!ブリューゲルの最高傑作「バベルの塔」とボイマンス美術館所蔵の名品展

    旧約聖書の「創世記」に登場する「バベルの塔」の物語は、「世界中が同じ言葉を使って話をしていた…

  3. 「スポーツに気品があるのは敵が敵ではないからである」(横光利一)【漱石と明治人のことば113】

    今年2017年は明治の文豪・夏目漱石の生誕150 年。漱石やその周辺、近代日本の出発点となる…

  4. 【江戸クイズ】「弁慶縞」と呼ばれる文様はどれ? 江戸っ子のファッション事情に関するクイズ4問

    さりげないお洒落が江戸っ子流。派手に飾り立てるのは野暮ってもんです! 今回は江戸っ子のファッ…

  5. いよいよ今度こそホントか!? 繰り返される「アナログレコードの復活」【オーディオ小僧のアナログ日誌 第1回】

    文・絵/牧野良幸今回より始まった【オーディオ小僧のアナログ日誌】。オーディオ小僧とは…

  6. 「ユックリと鷹揚に勉強して名前を後世に御残しなさい」(夏目漱石)【漱石と明治人のことば112】

  7. 【江戸クイズ】「百眼」と呼ばれた行商人が売ってたものは?江戸の仕事に関するクイズ4問

  8. おいどんは清正公に負けた…西郷どんも実感した「熊本城」最強の理由とは

  9. 【サライ氏の日常 06】フィットネスジムで一石二鳥。

  10. 時代を映し出す鏡!1400年におよぶ「瓦」の歴史を一望する「瓦万華鏡」展

  11. 「今『自分は不運だ』とがっかりしたら、一生の負けで終わりになる」(長谷川伸)【漱石と明治人のことば111】

  12. 【江戸クイズ】解けたらスゴイ!江戸の出版文化にまつわる超難問クイズ4問

  13. 城の「堀」にこらされた驚くべき工夫の数々

  14. 「趣味は生活全体にわたる社会の根本要素である」(夏目漱石)【漱石と明治人のことば110】

  15. 【江戸クイズ】江戸の女性が夢中になった「宝引」って何?江戸っ子の娯楽に関するクイズ4問

  16. 「新刊書籍を面白く読んだら、著者に一言を呈するは礼である」(堺利彦)【漱石と明治人のことば109】

  17. 定年後への備え方を「定年先輩」の実体験から学ぶ一冊!『定年後を楽しむ人・楽しめない人』【印南敦史の定年本イッキ読み5】

  18. 砦同士の連携や構築意図を推察する楽しさ!「賤ヶ岳の戦い」の砦を歩く(滋賀県余呉町)

  19. 漱石の原作を大胆に脚色!幻の漫画付き『坊っちゃん』と『吾輩は猫である』が復刊

  20. 「牛肉を食べビールを飲めば一人前の人間になれると思っている」(チャールズ・ワーグマン)【漱石と明治人のことば108】

  21. 響き合う文字と絵の世界!日本古来のビジュアルブック「挿絵本の楽しみ」展

  22. 「かつて跪ずいた記憶が、やがてその頭に足を載せようとする」(夏目漱石)【漱石と明治人のことば107】

  23. 成瀬巳喜男『乱れ雲』|司葉子のエロい魅惑がたまらない!【面白すぎる日本映画 第1回】

  24. 「先にお辞儀をしてはいけません」(向田敏雄)【漱石と明治人のことば106】

  25. カメはこう答えるべきだった!イソップ童話「ウサギとカメ」の大人な教訓【大人のための発想術 第9回】

  26. 鉄砲の産地として名を馳せた町!近世日本のテクノシティ「国友」を歩く(滋賀県長浜市)

  27. 将軍様がアレにつき!武士が家計簿をつけるようになった意外すぎる要因とは【時代劇、勝手に応援し隊 第六夜】

  28. 日本はずーっと昔から猫ブーム!? にゃんとも猫まみれな歴史読み物『猫の日本史』

  29. 「お前らに飲ます酒は造っとらん!」(鳥井信治郎)【漱石と明治人のことば105】

  30. 名器は城ひとつに値する!なぜ日本人はこれほど「陶器」に魅せられるのか

PAGE TOP