新着記事

愛犬の終活を迎える時に、準備しておきたい大切なこと

最後の日々を後悔しないために「愛犬の終活」で準備したい大切なこと

取材・文/柿川鮎子お散歩友達の8歳のゴールデン・レトリーバーが、がんを宣告されてしまいました…

親と心を通わせ合うために|『精神科医が教える 親のトリセツ』

親と心を通わせ合うためのヒント|精神科医が教える「親のトリセツ」

高齢の親に対してはつい、「頑固・わがまま・融通が効かない」などというようなイメージを持ってし…

室内の「隠れダスト」に要注意! 花粉症患者の約7割がオフィスでも花粉症の影響を体感している

春が近づいてくると、花粉症の方々は憂鬱な気分になるのかもしれません。ソフトバンクロボティ…

高齢者にとってポリファーマシーのリスクは何か?|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第16回】

高齢者にとってポリファーマシーのリスクは何か?|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第16回】

高齢者ほど薬効成分が効きやすい理由ポリファーマシー(多剤服用)という言葉が知られるようになり…

『拳銃(コルト)は俺のパスポート』

ニヒルでハードボイルドな宍戸錠=エースのジョー|『拳銃(コルト)は俺のパスポート』【面白すぎる日本映画 第39回】

文・絵/牧野良幸宍戸錠さんが今年の1月に亡くなった、享年86歳だった。宍戸錠さんの死…

加齢により減少する唾液の分泌量を増すセルフケア|『ずっと健康でいたいなら唾液力をきたえなさい!』

免疫力の強い身体をつくる「唾液力」の鍛え方

文/鈴木拓也「唾液の役割とは?」と聞かれたら、大半の人は「食べ物に含まれるデンプンを…

「ミニ水筒」が大ブーム! 愛用者たちが選ぶ人気の「水筒」タイプは?

最近はペットボトルではなく、水筒を持ち運ぶ人が増えてきました。そこで、マイボイスコム株式会社…

チャーリー・パーカー『The Complete Dean Benedetti Recordings Of Charlie Parker』

録音技術の進歩はジャズを変えはしなかった【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道42】

文/池上信次前回紹介したSPレコードの「3分しばり」ですが、正確には「再生メディア」の限界が…

江戸・東京の粋を体験・感性を磨く「ものづくりのまち」台東区へ《プレゼントあり》[PR]

台東区は日本の伝統技術が今も息づく街だ。中でも有名なのは、下町情緒が残る…

医師206名に聞いた「新型コロナウイルス」対策と予防法

新型コロナウイルスの流行に伴い、マスク不足が問題になっています。医師人材総合サービスを提供す…

ピックアップ記事

  1. 北大路魯山人作「つばき鉢」1938年

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  趣味・教養についての記事一覧

  1.  

    チェリビダッケ×ミュンヘン・フィルによる高純度のラヴェル名演【林田直樹の音盤ナビ】

         

    選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)生前はクラシック音楽界の帝王カラヤンの最大のライバルとして知られ、音楽家としての良心からスタジオ録音を否定する立場をとっていたルーマニア出身の大指揮者セルジュ・チェリビダッケ(1912〜96)が亡…

  2. 思わず涙ぐんでしまう懐かしのTVドラマ|面白かった80年代のTVドラマランキング  

    面白かった80年代のTVドラマランキング|第1位は、あの人気シリーズ!

         

    日本にとっては昭和55年から平成元年までの10年間にあたる、1980年代。日本の自動車生…

  3. ベルエアーがたたずんでいる場は、まるでアメリカにいるよう錯覚させる。  

    【私のクルマ遍歴】自分のしたい仕事とクラシックカー『ベルエア』を追いかけて、走り回った50代(後編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

  4. 幾度ものレース中のクラッシュを乗り越え、スカイラインは走り続けました。  

    【私のクルマ遍歴】『ハコスカ』と共に目指したが、叶わなかったレースドライバーの夢(前編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

  5.  

    ショパンのバラードの偉大さを雄弁に伝えるアンスネスの名演【林田直樹の音盤ナビ】

         

    選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)あまりにも多く、軽々しく演奏されすぎているせいか、ショパ…

  6. 忠臣蔵  

    年末の定番映画といえばこれ!『忠臣蔵』【面白すぎる日本映画 第25回】

         

    文・絵/牧野良幸早いもので2018年も残りわずかとなってしまった。そこで今回は年末の定番…

  7.  

    えっ、あの人が銀行員!?|前職が意外な芸能人ランキング

         

    芸能界で活躍している人の中には、意外な前職の人がいた!株式会社CMサイトのランキングサイト「…

  8. 昭和歌謡は終わらない  

    個性豊かな楽曲であふれていたあの時代|『昭和歌謡は終わらない』

         

    文/印南敦史ご存知の方も多いかと思うが、『昭和歌謡は終わらない』(近藤勝重著、幻冬舎…

  9.  

    【第82回人形町らくだ亭】1月29日開催/志ん生に捧ぐ孫弟子3人の競演会です

         

    ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。2019年の新年初…

  10.  

    トヨタ センチュリー|匠の技が磨き上げた美と品格をまとう国産車【石川真禧照の名車を利く】

         

    文/石川真禧照(自動車生活探険家) 初代の登場は1967年。お抱え運転手が運転することを前提…

  11. ポルトギーゼ クロノグラフ  

    一生使える高級腕時計|スイス時計の伝統と技術が息づく「IWC」5選

         

    文/安藤政弘スイス時計の伝統を受け継ぎながら、創業時より150年にわたり、革新性の満ちたタイ…

  12. 30代以上の女性が選ぶ、好きな50代以上の俳優ランキング|第1位は下町ロケットの…  

    30代以上の女性が選ぶ、好きな50代以上の俳優ランキング|第1位は「下町ロケット」のあの人

         

    50代以上の「オジサマ」にあこがれる30代の女性が増えているらしい。株式会社CMサイトのラン…

  13.  

    バンドネオンの革命児・小松亮太の面白すぎるベスト盤【林田直樹の音盤ナビ】

         

    選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)今年デビュー20周年を迎えた、1973年生まれのバンドネ…

  14. 平成最後の冬にあなたが選ぶ!「平成を代表する漫画」ランキング!  

    ギネス記録を持つ国民的漫画が1位を獲得|「平成を代表する漫画」ランキング!

         

    ギネス記録を持つ国民的漫画が1位を獲得、『ちびまる子ちゃん』は4位にランクイン平成という時代…

  15. えっ、あの人も!? 応援したい10代~20代の二世芸能人ランキング  

    えっ、あの人も!? 応援したい10代~20代の二世芸能人ランキング

         

    二世芸能人と聞くと高島忠夫の息子の高嶋政宏・政伸兄弟、佐田啓二の息子の中井貴一、古くは上原謙…

  16. ホンダ N360 (N II)  

    「Nコロ」「シビック」「コルト ギャラン」「サニトラ」|昭和の名車がプラモデルで復活!

         

    文/安藤政弘プラモデルメーカー各社の新製品が一堂にそろう「全日本模型ホビーショー」は、模型を…

  17. 平成最後の紅白歌合戦!|2018紅白歌合戦で楽しみにして いる歌手は?  

    平成最後の紅白歌合戦!|「楽しみにしている歌手ランキング」1位はユーミン

         

    大晦日といえば紅白歌合戦、という人も多いことだろう。今年で第69回を迎える紅白歌合戦、楽しみ…

  18. モナコ キャリバー11 クロノグラフ  

    一生使える高級腕時計|スポーツエレガントなコレクションが揃う「タグ・ホイヤー」5選

         

    文/安藤政弘タグ・ホイヤーは、スポーツエレガントをテーマにした高級時計をラインナップする幅広…

  19.  

    庄司紗矢香×テミルカーノフによる味わい深いヴァイオリン協奏曲集【林田直樹の音盤ナビ】

         

    選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)人の声のように親密に大切なことを語りかけてくるヴァイオリ…

  20. 渋くてカッコいいと思う60歳以上の俳優ランキング|第1位は舘ひろし  

    渋くてカッコいいと思う60歳以上の俳優ランキング|第1位は舘ひろし

         

    俳優は若いイケメンばかりがもてはやされているわけではない。若い世代にも充分魅力的に映るのが、…

  21. 自動車とオートバイの6輪生活は、敏郎さんが何歳になろうと続けるそう。  

    【私のクルマ遍歴】心の穴を埋めてくれた赤いオープンカー『ユーノス・ロードスター』との出会い(後編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

  22.  

    【私のクルマ遍歴】突然訪れた愛車『スカイラインGT-R』との理不尽な別れ(前編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

  23. 10年後が楽しみ⁉ ナイスミドルになりそうな30代俳優ランキング  

    ナイスミドルになりそうな30代俳優ランキング|第1位はディーン・フジオカ

         

    今、30代のイケメン俳優が中年になったら、誰が一番『ナイスミドル』になるか? 株式会社CMサ…

  24.  

    名指揮者ラトルの本領発揮!新鮮で自由な空前のハイドン名曲集【林田直樹の音盤ナビ】

         

    選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)現代を代表する名指揮者サー・サイモン・ラトルは、長らく率…

  25. 新国立劇場「カルメン」2017年公演より 撮影:寺司正彦  

    人気のオペラ『カルメン』|メトロポリタン歌劇場やパリ・オペラ座で活躍する美貌の歌手、コスタ=ジャクソン新国立デビュー

         

    文/堀けいこ世界中から熱い視線を浴びる美貌の歌手、コスタ=ジャクソンが歌うカルメンに期待が高まる…

  26. ウィーダはロケットペンダントに大好きな犬の写真を入れて身に着けていました  

    『フランダースの犬』は死んでいない?| 原作者ウィーダ女史の数奇な人生

         

    文/柿川鮎子フランダースの犬といえばパトラッシュと少年ネロ。テレビアニメの最後のシー…

  27. 西郷隆盛と3人の妻たち  

    西郷隆盛と3人の妻たち【にっぽん歴史夜話10】

         

    文/砂原浩太朗(小説家)西郷隆盛(1827~77)の名を知らない日本人は、まずいない…

  28. JAZZ遺言状  

    寺島靖国氏が語るジャズ7箇条|『JAZZ遺言状』

         

    文/印南敦史サライ世代の音楽ファン、とりわけジャズが好きな人であるなら、寺島靖国氏は…

  29. 隣り合っていながら絶対に負けられない「犬猿県」の終わりなき戦い  

    静岡vs山梨、千葉vs埼玉|絶対に負けられない「犬猿県」の終わりなき戦い

         

    文/鈴木拓也日本には、県境が未確定なところが14か所もあるという。その1つが…

  30.  

    サライ世代に聞いた「読み直したい古典」ランキング

         

    文/編集部シニア世代に支持されている大人の生活誌『サライ』の愛読者のみなさんに、「い…

PAGE TOP