新着記事

遠州5層ガーゼのパジャマ|風合い豊かなガーゼ生地を5層に重ね極上の着心地を実現

季節の変わり目、そろそろ肌掛けだけでは少し寒く感じる頃になった。寝具も取り替えの時季、併せて…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|みずみずしい梨を食卓にも!「豚肉の梨生姜ソース」「梨とトマトのカプレーゼ風」

【管理栄養士が教える減塩レシピ】みずみずしい梨を食卓にも!「豚肉の梨生姜ソース」「梨とトマトのカプレーゼ風」

写真・文/矢崎海里さんまに新米、きのこやさつまいもなど、秋は特に旬の食材が豊富ですが…

ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー

「アメリカン・ニューシネマの洗礼を受けた」映画|『ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー』【面白すぎる日本映画 第34回・特別編】

文・絵/牧野良幸映画俳優のピーター・フォンダがこの8月に亡くなった。享年79歳。また…

資産形成

ビジネスパーソンの預貯金平均額は20代452万円、30代682万円、40代952万円!|老後資金の資産運用、何してる?

2019年6月に金融庁の報告書によって公表された試算結果によると、公的年金だけでは、65歳か…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(9/23~9/29)

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

生活は口のなかに表れる|『口がきれいだと、健康で長生きできる』

唾液が少ない人は要注意!口がきれいでない人は、長生きできない

文/印南敦史『口がきれいだと、健康で長生きできる』(古舘 健 著、KADOKAWA)の著者の…

招福 健康パートナー|健康と幸福を願って握る福の神のツボ押し

七福神の「大黒様」と「恵比須様」の朗らかな笑顔に癒やされる錫の球。一見、置物に見えるが、実は…

起業

定年後の起業が増加傾向!?|シニア層の4人に1人が「起業に関心あり」

「起業」することが身近な時代になりました。freee株式会社が、20~69歳の有職者男女90…

【最後の恋】「うちでお昼はいかが?」高級マンションでひとり暮らしをする4歳年下の未亡人の誘惑~その2~

取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド…

【最後の恋】偶然入った昼間のカラオケスナック。「いい声ね」と言われ、人生初のモテ期が始まり……~その1~

取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

催し物カルチャーイベント

  1. Culture NIPPON シンポジウム2018  

    文化庁主催「Culture NIPPON シンポジウム2018」東京大会が行なわれました

         

    来年に迫った東京オリンピック・パラリンピック東京大会。この大会は、今年日本で開催されるラグビーW杯、2022年にカタールで開催されるFIFAワールドカップと並ぶスポーツの3大イベントとして知られていますが、実は、文化の祭典でもありま…

  2.  

    奈良・興福寺の中金堂が約300年ぶりに再建!記念講演会のお知らせ

         

    天平の美を蘇らせた、奈良「興福寺 中金堂」 “七転び八起き”で約300年ぶりに再建!「青…

  3. 文化庁主催「Culture NIPPON シンポジウム2018」中国・四国大会  

    文化庁主催「Culture NIPPON シンポジウム2018」中国・四国大会が行なわれました

         

    来年に迫った、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会。同大会は、文化の祭典でもある…

  4. 「スポーツの祭典は、文化の祭典!」をテーマにした「Culture NIPPON シンポジウム2018 東北大会」が行なわれました  

    文化庁主催「Culture NIPPON シンポジウム2018」東北大会が行なわれました

         

    約2年後に迫った、東京オリンピック・パラリンピック競技大会。スポーツが人間の営みであり、<人…

  5. 「スポーツの祭典は、文化の祭典!」をテーマにした「Culture NIPPON シンポジウム2018」が行なわれました  

    文化庁主催「Culture NIPPON シンポジウム2018」京都大会が行なわれました

         

    約2年後に迫った、東京オリンピック・パラリンピック競技大会。スポーツが人間の営みであり、<人…

  6.  

    文学が繋ぐ人と人~Culture NIPPON シンポジウム 東京大会【参加者募集のお知らせ】

         

    来年開催される東京オリンピック・パラリンピックはスポーツのみならず文化の祭典でもある。ここに着目し、…

  7.  

    アートの楽しみ方を体感する! 三菱商事アート・ゲート・プログラム スペシャルイベント 「アートのちから」

         

    三菱商事が社会貢献活動の一環として取り組むアート・ゲート・プログラム。第40回目のチャリティー・オー…

  8.  

    特別イベント『発見!刀剣×講談が生む〈劇的ロマン〉』開催します~刀匠・河内國平×講釈師・神田松之丞

         

    いまゲームやアニメなどをきっかけに、若い女性が刀剣に熱い視線を送っています。また、“絶滅危惧職”とも…

  9.  

    特別イベント『国宝応援団2018』を日本橋三越本店で開催します~「週刊ニッポンの国宝100」全50巻完結記念

         

    「国宝は、国の宝であり、私たち国民の宝」であることを再確認し、国宝の素晴らしさを伝えていくプロジェク…

  10.  

    博多人形づくりの名工・中村信喬さんが語る「日本伝統工芸の真髄」とは

         

    現代日本の伝統工芸の最高峰が一堂に集まる「日本伝統工芸展」が、今年も9月19日[水]~10月1日[月…

  11.  

    東京・虎ノ門『錠前屋珈琲』でコーヒー豆の焙煎を体験してみた

         

    取材・文/編集部豆にもこだわりがあるコーヒー愛好家なら、「一度はやってみたい!」と思うのがコ…

  12.  

    専門家と歩く江戸城特別ツアー、江戸時代の幻の菓子に参加者驚く!

         

    家康が作った江戸城をCGで完全再現したサライ・ムック『サライの江戸 江戸城と大奥』の発売にあ…

  13.  

    白洲次郎夫妻の旧邸「武相荘」を味わい尽くす写真イベント《Art of Life(日常の美)》

         

    終戦直後、GHQとの折衝を担った実業家・白洲次郎と、日本の美意識を探究しつづけた稀代の随筆家…

  14.  

    漆蒔絵の多彩な技を実物から学べる展覧会《はじめての古美術鑑賞 漆の装飾と技法》

         

    取材・文/藤田麻希朱や黒の地に金銀で装飾を施した艶やかな漆器。会席料理では必ず目にし…

  15.  

    サライ・ムック『江戸城と大奥』刊行記念!魅惑の「江戸城探訪ツアー」やります

         

    文/編集部来たる6月5日に、サライ・ムック『サライの江戸 江戸城と大奥』を刊行します。そして…

  16.  

    プーシキン美術館展を閉館後にゆったり楽しめるプレミアム鑑賞会

         

    来たる4 月 14 日(土)~ 7 月 8 日(日)にかけて、東京・上野の東京都美術館にて「…

  17.  

    大宮エリーと奈良「長谷寺」の荘厳な声明を聴くイベント

         

    奈良県桜井市にある長谷寺は、真言宗豊山派の総本山。像高約10メートルの日本最大の木造仏である…

  18.  

    特別展「運慶」閉館後の会場にサライ読者100名を特別招待

         

    ■秋の一夜、天才仏師の偉業をゆったり鑑賞史上最も著名な仏師といわれる運慶。その傑作が多数集結する…

  19.  

    【イベント】話題の健康飲料「獺祭ライスミルク」の腸活セミナー@日本橋三越本店

         

    最近話題の「ライスミルク」を、ご存じでしょうか?ライスミルクとは、牛乳、豆乳に次ぐ、…

  20.  

    愉しきジャズ・ライブの集いに90名様ご招待!アウスレーゼ×サライ「一期一会~生ジャズの夕べ」@東京&大阪

         

    文/編集部『サライ』では、本誌5月号の特集「57歳からの友だちづくり」と連動したイベ…

  21.  

    【トークイベント】 「本能寺の変」の真相を語り尽す!安部龍太郎さん(歴史作家)×織田信孝さん(織田家現当主)

         

    織田信長の子孫は、今も健在だ。信長の次男・織田信雄の流れが信長の血脈を伝え、江戸時代に出羽天…

  22.  

    ボギーの復刻トレンチコート発売記念!期間限定バー《東京ジョー》日本橋三越に出現

         

    トレンチコートの代名詞とも言える、英国の老舗ファッション・ブランド「アクアスキュータム」は、今年20…

  23.  

    能を楽しむワークショップ「能の来た道、日本のゆく道」巻三【ご招待あり】

         

    廃墟の涸れた池に水が甦り、月光にあそぶ貴公子の幽鬼が舞う……。かの世阿弥作の謡曲『融』(とお…

  24.  

    奈良・吉野はなぜ桜と祈りの聖地となったのか?「桜とともに生きる~吉野・生命と再生の聖地~」シンポジウム開催のお知らせ

         

    日本有数の桜名所として知られる奈良・吉野は、古代から神宿る山、仏の聖地と仰がれ、日本独自の信…

PAGE TOP