新着記事

「姓→名」へ変更は必要?「名→姓」ローマ字表記は、実はとても日本的【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編15】

「姓→名」へ変更は必要?「名→姓」ローマ字表記は、実はとても日本的【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編15】

文/晏生莉衣ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックと、世界中から多くの外国人が…

7位:ANA機体工場見学【東京都】

行ってみたい「工場見学」ランキングTOP10|人気スポットは、「お菓子」「ビール」「飛行機」

小学生の時には誰しも行ったことのある、工場見学。大人になって訪れると、より深い視点から見るこ…

【ビジネスの極意】「報酬」それとも「やりがい」? あなたの働くモチベーションは何ですか?

【ビジネスの極意】「報酬」それとも「やりがい」? あなたの働くモチベーションは何ですか?

あなたはなぜ働いているのですか? そんな問いにあなたはどう答えるのだろうか? 多くの人は「報酬」…

西京漬けは焼いて食す。魚の旨みと味噌床の旨みが溶け合う。手前は食用菊の酢漬け。西京焼きには、酸味のあるあしらいが合う。

「鯛の西京漬け」と「鯛の松前漬け」の作り方【プロ直伝の技とコツ】

甘酒を用いて味噌床を作り魚は塩をして酒をくぐらせる東京・神宮前にある『日本料理一凛』の店主・…

40代から70代男女6,511名の運動意識に対する実態調査結果|梅雨明けにおすすめのスポーツは“ウオーキング

「ロコモティブシンドローム」対策していますか?|100歳まで楽しく歩くためにすべきこと

いくつになってもスポーツに取り組むことが健康寿命延伸の秘訣とはよく言われることだ。今回、「100…

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリストの美学」がわかる宿

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリズム」なライフスタイルを体験できる宿

世界中の旅行者の34%*が「ミニマリズムは最も魅力的なインテリアデザインである」と回答し、世…

エラ・フィッツジェラルド『シングス・ザ・アイラ・アンド・ジョージ・ガーシュウィン・ソング・ブック』

ジョージ・ガーシュウィンが残した「メロディ」よりも大切なもの【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道12】

文/池上信次第12回ジャズ・スタンダード必聴名曲(7)「アイ・ガット・リズム」今回は…

人生100年時代、ボーッと生きてたら老後はピンチ!?|50代会社員夫婦の定年対策

今から準備しないと年金生活はピンチ!?|50代会社員夫婦1000人が考える定年退職後

人生100年時代と言われる現代。定年退職後の生活に不安を感じている人も少なくないだろう。…

毛もないが、前臼歯もない不思議な犬種

身体にあてると痛みが止まった! 犬の特殊な能力を信じた人々

取材・文/柿川鮎子 写真/木村圭司民俗学者の柳田國男(1875~1962年)は日本人…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|香ばしいくるみを生かして上手に減塩!

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|良質な脂質で健康に良い「クルミ」料理2品

写真・文/矢崎海里だしや香味野菜、スパイスなどともに、ナッツも減塩と上手に付き合う食材の1つ…

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

睡眠

  1. 睡眠不足はアゴが原因?|アゴと睡眠の深い関係  

    睡眠不足はアゴが原因?|アゴと睡眠の深い関係

         

    文/藤原邦康平均睡眠時間が6時間未満の日本人の割合は20歳以上で39.5%米国の研究機関、ランド研究所のレポートによると、睡眠負債は日本で15兆円に達すると試算されています。厚生労働省の国民健康・栄養調査(2015年)でも平…

  2. ビジネスパーソンの健康意識と睡眠に関する調査|働く人の眠りを阻害する要因1位は「仕事の悩み」  

    就寝前の「スマホでニュース」は睡眠に影響なし!?|「仕事上の悩み」がビジネスパーソンの眠りを妨げる

         

    昨年9月に、大手寝具メーカー「西川」が1万人の睡眠事情をまとめた「睡眠白書2018」を発表し…

  3. 快眠セラピスト直伝、睡眠負債を週末にうまく返してスッキリするコツ  

    快眠セラピスト直伝! 睡眠負債を週末にうまく返してスッキリするコツ

         

    取材・文/渡辺陽平日は、仕事が忙しくてゆっくり眠れない。土日にしっかり寝だめしている…

  4.  

    快眠セラピスト直伝、快適に眠るための4つの習慣

         

    取材・文/渡辺陽毎日、快適に眠れていますか。厚生労働省の「健康づくりのための睡眠指針…

  5.  

    平均睡眠時間は約6時間!朝目覚めたとき、8割以上が睡眠不足と感じている

         

    睡眠は日々の仕事や生活に影響するというのは、誰もが感じていること。現代人にとって、睡眠時間の確保…

  6.  

    眠気はどうしてやってくる?人に教えたくなる「睡眠」7つの真実

         

    文/中村康宏睡眠は人生の約1/3を占めます。その睡眠には、疲労回復・損傷修復といった…

  7.  

    それでも貴方は寝ないのか?「睡眠不足」の危険すぎる悪影響5つ

         

    文/中村康宏睡眠、足りてますか?睡眠には、身体の状態を一定に保つ(恒常性を維…

  8.  

    睡眠負債を打ち負かせ!“安眠の工夫”に関する記事まとめ

         

    「睡眠負債」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 日々のわずかな睡眠不足が、まるで借金の…

  9.  

    自律神経の乱れを整えて不調を改善する「自律訓練法」とは

         

    「いつまでも疲れが抜けない」「気が短くなった気がする」「食欲がない」……。その不調、あなたの…

  10.  

    呼吸枕|深い鼻呼吸を助けて良質な睡眠に誘ってくれる枕

         

    快眠は深い鼻呼吸にあり──人間工学を専門とする早稲田大学の野呂影勇名誉教授が耳鼻科の医師たち…

  11.  

    どんな朝でもスッキリ目覚められる!手軽に二度寝を防げる「3つの必殺ワザ」

         

    「いつまでも疲れが抜けない」「気が短くなった気がする」「食欲がない」……。その不調、あなたの…

  12.  

    夜ぐっすり眠れるようになる!副交感神経を上げて「不眠を解消する」簡単入浴法

         

    日本人は大のお風呂好き。しかし、正しい入浴法を誰かから教わる機会はなかなかありません。この連…

  13.  

    つぶやくだけでストレスがやわらぐ!休み方の専門家が教える魔法の習慣

         

    「いつまでも疲れが抜けない」「気が短くなった気がする」「食欲がない」……。その不調、あなたの…

  14.  

    安眠効果もある沖縄伝統の薬草!「クワンソウ」の花畑を訪ねる【沖縄ぬちぐすい紀行16】

         

    沖縄県では、戦前から導入され伝統的に食されてきた沖縄固有の野菜を「伝統的農産物」と定めていま…

  15.  

    寝苦しさを一掃!汗ダラダラな蒸し暑い夏にこそ行いたい「布団の湿気」対策

         

    夜に快眠できるかどうかは、寝具によるところが大きいものです。とくに夏の寝苦しさは、ふ…

  16.  

    寝苦しい夜もこれで眠れる!快眠のために「睡眠環境を整える6つの工夫」

         

    まだまだ暑い日が続きますが、きちんと眠れていますか?睡眠不足だと夏バテしやすくなり、日中の集中力も低…

  17.  

    健康づくりのための良い睡眠と漢方【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    新生活の準備や大型連休も終わり、身体に疲れを感じるこの季節、「春眠暁を覚えず」という言葉がありますが…

PAGE TOP