新着記事

『サラ・ヴォーン・シングス・ジョージ・ガーシュウィン』

テンポもムードも自由自在。悲しくて、そして楽しいガーシュウィンの大人気曲【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道15】

文/池上信次第14回ジャズ・スタンダード必聴名曲(10)「バット・ノット・フォー・ミー」…

小宮悦子×中野信子スペシャルトークイベント ~いい記憶をつくる考え方~[PR]

               【参加費無料】   アサヒグループ食品「シュワーベギンコ イチョウ…

オフィスの温度が仕事効率や人間関係を変える!?|夏場のオフィスの温度事情

エアコン温度が仕事効率や人間関係を変える!?|夏場のオフィスは7割以上の男性は“暑い”、女性の過半数は“寒い”

ついに暑い夏がやって来ました。ショップジャパンが、これから夏本番を迎えるにあたり『夏場のエア…

【ビジネスの極意】「失敗が決定しているのに、撤退できない」コンコルド効果の罠

【ビジネスの極意】「失敗が決定しているのに、撤退できない」コンコルド効果の罠

「コンコルド効果」という言葉をご存知だろうか? このコンコルドとは、鳥ではなく超音速旅客機コ…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|さっぱりレモンで疲労回復!「かいわれ入りレモン豚丼」「鮭のムニエルレモンバターソース」

【管理栄養士が教える減塩レシピ】さっぱりレモンで疲労回復!「かいわれ入りレモン豚丼」「鮭のムニエルレモンバターソース」

写真・文/矢崎海里「食欲がないけどなにか食べないと・・・」これから暑さが本格化す…

リタイア後に受け取れる年金は?【今からはじめるリタイアメントプランニング】

あなたはどんな公的年金を受け取れる?|日本の年金制度を理解する【今からはじめるリタイアメントプランニング】

リタイア後の生き方とお金のことを考える【プランニング編】安心して豊かなセカンドライフを送るた…

越後長岡喜作弁当

上野から新潟まで各駅停車で「駅弁」一気食い旅をしてみた !【その2】

文・写真/杉﨑行恭【その1】はこちら長岡駅で久しぶりの幕の内弁当「越後長岡喜作弁当」を買…

上野から新潟まで各駅停車で「駅弁」一気食い旅をしてみた !【その1】

文・写真/杉﨑行恭上野発の高崎行の電車で「東京深川めし」を食べる「上野発の夜行列車」はすでに…

サライ読者世代に聞いた「写真撮影の主な目的」とは?

文/編集部かつて写真撮影といえば、旅行や式典など特別なイベント時に行うもの。重い機材…

「西洋スパラ術 外国ヨリ来ルスパラ」1887年(明治20)国立歴史民俗博物館蔵 ※展示期間:7月6日(土)~28日(日)

江戸時代から東京オリンピックまで日本の「スポーツ」の歴史を紐解く【特別展「江戸のスポーツと東京オリンピック」】

取材・文/池田充枝来年の2020年、東京で二度目となるオリンピック・パラリンピックが開かれま…

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

国内

  1.  

    「苔」が美しい京都の寺4選

         

    取材・文/末原美裕「苔むす」という言葉もあるように、長い歳月をかけて京都に息付いている苔は、この地で大切にはぐくまれてきた人々の歴史や伝統、自然、その奥深さをつぶさに感じさせてくれるような存在です。湿潤な気候から、京都は苔の…

  2.  

    京都「琵琶湖疏水」の通船が来春復活!127年の歴史薫る夢の水路を行く

         

    取材・文/末原美裕京都の水道から流れる水は、どこから来ているか知っていますか? じつ…

  3.  

    遍照寺|源氏物語「夕顔」ゆかりの由緒ある寺【真言宗御室派の名刹をたずねる5】

         

    文・写真/編集部京都の北洛・嵯峨野の地の一画にひっそりと佇む遍照寺(へんじょうじ)は、真言宗…

  4.  

    道明寺|聖徳太子霊跡にして菅原道真ゆかりの古刹【真言宗御室派の名刹をたずねる4】

         

    文・写真/鈴木拓也近鉄南大阪線に「土師ノ里駅」という駅がある。この名称は、かつては一帯が…

  5.  

    仁和寺|格式と優美が共存する真言宗御室派の総本山【真言宗御室派の名刹をたずねる3】

         

    文・写真/鈴木拓也仁和寺の草創は886年(仁和2年)、光孝天皇が大内山の麓に寺院建立…

  6.  

    金剛寺|後村上天皇が月を愛でた観月亭が残る名刹【真言宗御室派の名刹をたずねる2】

         

    文・写真/鈴木拓也南北朝時代、南朝方の後村上天皇と北朝の三上皇が寄寓したのが、大阪府…

  7.  

    葛井寺|本当に千の手がある千手観音像が坐す寺【真言宗御室派の名刹をたずねる1】

         

    文・写真/鈴木拓也ふつうは42本の手がある千手観音像だが、文字どおり千の手を備えた千手観音像…

  8.  

    風見鶏の館ほか|神戸・北野異人館街で洋館めぐりを楽しむ

         

    写真・文/鈴木拓也明治元年に開港した、古くからの港町神戸。明治~昭和初期にかけ、港を一望でき…

  9.  

    住吉大社|大和時代から続く大阪随一の古社【大阪の古社名刹を巡る旅3】

         

    写真・文/鈴木拓也大阪市民に「住吉さん」、「すみよっさん」と親しみをこめて呼ばれ、初詣には2…

  10.  

    四天王寺|7回も再建された不死鳥のごとき五重塔【大阪の古社名刹を巡る旅2】

         

    写真・文/鈴木拓也喧噪あふれる大阪市のど真ん中に、雰囲気を一変させる浄域がある。それ…

  11.  

    観心寺|楠木正成ゆかりの古寺は仏教文化財の宝庫【大阪の古社名刹を巡る旅 1】

         

    写真・文/鈴木拓也大阪府河内長野市に、南北朝期に南朝の拠点として激動の歴史をつづった古寺が、…

  12.  

    今だけ!大阪城の重文建築群が期間限定で一挙公開中

         

    写真・文/鈴木拓也大坂夏の陣(1615)で落城し、徳川幕府によって再築された大坂城(以下…

  13.  

    今だけ!ジェイアール京都伊勢丹限定で手に入る京都の銘品3つ

         

    取材・文/末原美裕京都の老舗の名店が軒を連ねているジェイアール京都伊勢丹は、JR京都…

  14.  

    宇治島(広島県)|静かな無人島は野生の鹿たちの楽園だった【瀬戸内の知られざる島々紀行2】

         

    取材・文/小林希瀬戸内海には、有人島のほか無人島がいくつもありますが、その中に、野生…

  15.  

    JR京都駅直結「ホテルグランヴィア京都」新装された高層階の様子

         

    取材・文/末原美裕京都の宿を決める際、何を基準に決めていますか? 価格、施設の充実度、評判の…

  16.  

    青蓮院門跡|京都・東山の穴場で過ごす静かなひととき【京の夏の旅】

         

    取材・文/末原美裕京都へ来ると、あれこれたくさんの神社仏閣を訪れたくなりますが、一つのお寺を…

  17.  

    京都『祇をん豆寅』の豆すし|祇園でいただく乙な味【京の夏の旅】

         

    取材・文/末原美裕「おちょぼ口の舞妓さんでも食べられるように」という思いを込めて作ら…

  18.  

    京都大学 花山天文台|アマチュア天文学の聖地へ【京の夏の旅】

         

    取材・文/末原美裕天体物理学のパイオニアとして研究論文を数多く発表し、太陽コロナの温度が15…

  19.  

    ハート型の窓で名高い京都・正寿院に2000個の風鈴が舞う「風鈴まつり」【京の夏の旅】

         

    取材・文/末原美裕チリン、チリン。暑い夏の日、風に呼応した風鈴の音は涼を運び、暑さで疲れた体…

  20.  

    京都・東福寺の塔頭で「夜坐」体験に参加してみた【京の夏の旅】

         

    取材・文/末原美裕坐禅をすることで心を無にすると、部屋の掃除と同じで、心が整えやすくなり…

  21.  

    特別公開中!京都・大雲院「祇園閣」頂上からの見事な眺望【京の夏の旅】

         

    取材・文/末原美裕京都・祇園に建つ奇想建築『祇園閣』。織田信長・信忠父子の菩提を弔うために創…

  22.  

    文豪たちが愛した宮島の老舗旅館『岩惣』ともみじ谷の四季

         

    取材・文/末原美裕「和が願 やう也く足りて まうで来し いつく島山に 驚啼くも」…

  23.  

    遊行寺と光触寺|時宗開祖・一遍上人ゆかりの2つの寺【鎌倉名刹紀行8】

         

    文・写真/鈴木拓也藤沢市にある清浄光寺(しょうじょうこうじ)は時宗の総本山で、1325年に呑…

  24.  

    東慶寺と浄智寺|北鎌倉に並び立つ文化人ゆかりの寺【鎌倉名刹紀行7】

         

    文・写真/鈴木拓也北鎌倉にある東慶寺(とうけいじ)は、「駆込寺」や「縁切寺」として知られてい…

  25.  

    手島(香川県)|瀬戸内海を前に広がるひまわり畑【瀬戸内の知られざる島々紀行1】

         

    取材・文/小林希瀬戸内海の塩飽諸島(しわくしょとう、香川県)の一つに、手島という島があり…

  26.  

    成就院と星井寺|由比ヶ浜へと続く石段の参道【鎌倉名刹紀行6】

         

    文・写真/鈴木拓也由比ヶ浜にほど近い極楽寺にある真言宗大覚寺派の成就院は、平安時代に弘法大師…

  27.  

    杉本寺と宝戒寺|鎌倉最古の寺の苔むした石段【鎌倉名刹紀行5】

         

    文・写真/鈴木拓也鎌倉は二階堂にある杉本寺の開山は734年、鎌倉の地で最も古くからあ…

  28.  

    高徳院|美男で名高い「鎌倉の大仏さん」を訪ねる【鎌倉名刹紀行4】

         

    文・写真/鈴木拓也「鎌倉の大仏」で名高い高徳院は、長谷寺から徒歩数分の距離にあり、この地域で…

  29.  

    光明寺|鎌倉最大級の山門&本堂の圧倒的迫力【鎌倉名刹紀行3】

         

    文・写真/鈴木拓也「鎌倉で一番大きな山門と本堂のあるお寺は?」と訊かれて、正しく答えられる人…

  30.  

    長谷寺|巨大な十一面観音菩薩像の奇しき由来とは【鎌倉名刹紀行2】

         

    文・写真/鈴木拓也長谷寺は、鎌倉幕府創建より450年も前にさかのぼる聖武天皇治世の7…

PAGE TOP