新着記事

【ビジネスの極意】欧米式「モチベーション理論」が、なぜ日本社会でうまく機能しないのか?

【ビジネスの極意】欧米式「モチベーション理論」が、なぜ日本社会でうまく機能しないのか?

「モチベーション理論」を活用することで、作業の効率を上げる。よく言われることである。しかし、…

加重ブランケット『スラウン』|ほどよい圧力で包み込み、快眠に誘う“重たい毛布”

寝具は軽い方がいい──そんな常識を覆すブランケットである。中材にガラスビーズが使われて、ずっ…

カクシゴトが引き金になる●●離婚とは…|離婚の原因いろいろ

「熟年離婚」「成田離婚」「マザコン離婚」|離婚の原因あれこれ

報道では芸能人の離婚が派手に扱われたりしていますが、実際にも厚生労働省が実施している人口動態調査…

美意識

美意識が高い40代以上が憧れる女性芸能人TOP3は「天海祐希」「吉永小百合」「北川景子」

みなさんは美しさを維持するために毎日どのようなケアを行っていますか? 美容液を使ったケアの実…

進学に関する保護者の意識調査

子供の進学に親はどこまで関与する?|保護者が我が子の進学先を選ぶポイントとは?

11月に入り、いよいよ受験生にとって勝負の冬は目前。年明けの受験シーズンに向け、ギアを上げる受験生も…

8号帆布のデイパックと薄マチショルダーバッグ|シンプルで使いやすい。質実剛健な帆布バッグ

兵庫県豊岡市は鞄の産地として有名だが、そのなかでも優れた製品だけが「豊岡鞄」というブランドを…

(2)キース・ジャレット『ケルン・コンサート』

「都市」と共演するキース・ジャレットのソロ・ピアノ【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道32】

文/池上信次今回紹介するのは前回に続いて「ソロ=独奏」です。前回はその中の「枠組みの…

不動産のプロ104人に聞いた、30年後に価値の落ちない物件とは|東京近郊のタワーマンションで一番価値が上がるエリアは!?

間違いだらけのタワマン選び|不動産のプロ100人に聞いた「価値が下がらないタワーマンションエリアランキング」(東京近郊編)

2020年を境に不動産価値が下がるという話題を耳にすることが多くなりました。実際に、2020年以…

雇用保険、健康保険について【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

定年後の「雇用保険」「健康保険」、どうしたらいい?【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

雇用保険、健康保険について、手続きの概要と知っておきたいことをまとめました。【雇用保険】…

エコ・ドライブ グローバル電波時計|僅かな光を動力にする「エコ・ドライブ」搭載。海外対応の電波時計ゆえ時刻合わせは不要

わが国を代表する時計メーカー、シチズンから「エコ・ドライブ」を搭載した、上品で見やすい文字盤…

ピックアップ記事

  1. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  2. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  3. 写真手前が「ラム串五本セット」1000円。レバー、ショルダー、ランプ、ネックの炭火串焼き。左上「よだれラム」800円。羊のすね肉をロール状にして麻マー辣ラーのタレに漬ける。“赤の泡”と好相性。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

クルーズ

  1. コスタクルーズ提供  

    費用が高い?日数がかかる?憧れる?「クルーズ旅行」の本当のところ

         

    近年、日本発着や外国船の日本への寄港が増え、クルーズ旅行を楽しむ人たちが増加しています。費用や日数などを考えると、二の足を踏んでしまう“クルーズ旅行の本当のところ”をトラベルズー・ジャパン株式会社が、年間の旅行回…

  2.  

    ベネチア発の地中海クルーズ、寄港する街々の特徴と楽しみ方

         

    文・写真/バレンタ愛(元オーストリア在住、現カナダ在住ライター)「地中海」と聞くと、フランス…

  3.  

    豪華客船『飛鳥Ⅱ』で行く「歌舞伎クルーズ」の旅

         

    取材・文/編集部去る11月21日~23日の3日間の行程で、豪華客船『飛鳥Ⅱ』で行く「…

  4.  

    上田寿美子さんの豪華客船クルーズ記事まとめ

         

    文/編集部「マツコの知らない世界」にも度々出演しているクルーズライター上田寿美子さんが、これ…

  5.  

    船上から「氷河の崩落」の圧倒的迫力を体感!客船クラウン・プリンセスで行くアラスカクルーズ【その2】

         

    文・写真/上田寿美子>>前回までの旅路5日目、いよいよこのアラス…

  6.  

    犬ぞりで氷河を疾駆しタラバガニに舌鼓!客船クラウン・プリンセスで行くアラスカクルーズ【その1】

         

    文・写真/上田寿美子毎年5~9月にかけて行われるアラスカクルーズは、清涼感のあるサマ…

  7.  

    豪華客船「飛鳥Ⅱ」で行く《文楽クルーズ》乗船記【後編】

         

    以前「サライ.jp」でもご紹介した、豪華客船「飛鳥Ⅱ」で行く初の《文楽クルーズ》が、2016年12月…

  8.  

    豪華客船「飛鳥Ⅱ」で行く《文楽クルーズ》乗船記【前編】

         

    以前「サライ.jp」でもご紹介した、豪華客船「飛鳥Ⅱ」で行く初の《文楽クルーズ》が、2016年12月…

  9.  

    乗ってみた!アジア最大の新造客船ゲンティンドリームで行くシンガポール発着2泊3日クルーズ

         

    文・写真/上田寿美子2016年11月、アジアに新しいクルーズ機運が到来しました。ゲン…

  10.  

    クルーズの終着地点は金沢!伝統ある街の新旧の魅力を訪ねる【コスタ ビクトリア日本発着クルーズ第4回】

         

    文・写真/上田寿美子※前回の記事:船は京都・舞鶴へ!日本海側の景勝地を巡り、船上では…

  11.  

    洋上で文楽を観賞する特別な船旅!豪華客船「飛鳥Ⅱ」で行く2泊3日の「文楽クルーズ」

         

    日本を代表する伝統芸能のひとつ、人形浄瑠璃・文楽(以下、文楽)。野太い三味線の音とともに響く…

  12.  

    船は京都・舞鶴へ!日本海側の景勝地を巡り、船上では縁日を楽しむ。【コスタ ビクトリア日本発着クルーズ第3回】

         

    前回の記事: 船上で船長とダンス!? そして航海は盛夏の釜山と博多へ【コスタ ビクトリア日本…

  13.  

    船上で船長とダンス!? そして航海は盛夏の釜山と博多へ【コスタ ビクトリア日本発着クルーズ第2回】

         

    ※前回記事: 日本海の景勝地を巡りつつイタリア式船旅を楽しむ【コスタ ビクトリア日本発着クル…

  14.  

    日本海の景勝地を巡りつつイタリア式船旅を楽しむ【コスタ ビクトリア日本発着クルーズ第1回】

         

    取材・文/上田寿美子日本にも海外の有名客船が続々とやってくるようになりました。中でも…

  15.  

    命名役はあの中国トップ女優!未来型客船オべーション・オブ・ザ・シーズがアジアクルーズを開始

         

    クルーズ客船の進化には目を見張るものがあります。先ごろ、アメリカのマイアミに本社を構える世界…

  16.  

    編集部員が乗って検証!クルーズ旅はシニア世代に本当に向くのか?【ダイヤモンド・プリンセス<横浜~釜山~長崎~横浜>5泊6日の旅・1】

         

    サライ編集部のYです。豪華クルーズ船での旅が、日本でもメジャーになってきています。時間とお金…

  17.  

    アジア最大のクルーズ船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」に乗ってみた・3

         

    米国ロイヤル・カリビアンが所有するアジア最大のクルーズ船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」によ…

  18.  

    アジア最大のクルーズ船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」に乗ってみた・2

         

    米国ロイヤル・カリビアンが所有するアジア最大のクルーズ船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」によ…

  19.  

    アジア最大のクルーズ船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」に乗ってみた・1

         

    クルーズ船による旅が今注目されている。クルーズは豪華でゆったりとした時間を過ごす旅をイメージ…

  20.  

    ダイヤモンド・プリンセスで行く優雅なクルーズ旅【第4回 いざという時の備えも万全】

         

    2016年のダイヤモンド・プリンセス号の横浜・神戸発着クルーズは4月25日~10月4日の出発です。長…

  21.  

    ダイヤモンド・プリンセスで行く優雅なクルーズ旅【第3回 選べる食事と華やかなパーティ】

         

    皆さん気になる船内での食事についてです。とにかく至れり尽くせり。ダイヤモンド・プリンセスには「インタ…

  22.  

    ダイヤモンド・プリンセスで行く優雅なクルーズ旅【第2回 船内新聞を活用しよう】

         

    クルーズの日々を盛り上げてくれるのは豊富なエンターテイメントです。毎日夕方に翌日の情報が書かれた船内…

  23.  

    ダイヤモンド・プリンセスで行く優雅なクルーズ旅【第1回 いざ出航!】

         

    近年、日本でも人気が高いクルーズ旅。今回はプリンセス・クルーズが運航するダイヤモンド・プリンセスで行…

  24.  

    日本生まれの外国客船ダイヤモンド・プリンセスで行く日本発着快適クルーズ

         

    日本で生まれたお洒落な外国客船に乗り、日本発着の日本語が通じる海外クルーズを手頃な料金で楽しむーーこ…

  25.  

    豪華客船『クイーン・エリザベス』世界一周クルーズ乗船記《完全版》上田寿美子/文

         

    取材・文・写真/上田寿美子世界一有名な豪華客船『クイーン・エリザベス』(QUEEN …

  26.  

    【『クイーン・エリザベス』世界一周クルーズ】第11回(最終回) 女王三姉妹船のパレードで飾ったフィナーレ。24か国を巡り、地球周遊を達成

         

    地中海に入った『クイーン・エリザベス』は、5月2日、イタリアのナポリに到着。寄港地も残すところ3か所…

  27.  

    【『クイーン・エリザベス』世界一周クルーズ】第10回 ペトラ遺跡を訪ね、スエズ運河を越えて地中海へ

         

    ドバイの華やかな「世界一周客のガラパーティー」を終え、『クイーン・エリザベス』は次の寄港地ヨルダンの…

  28.  

    【『クイーン・エリザベス』世界一周クルーズ】第9回 コロンボ、ムンバイを経て女王船の描くアラビアンナイトの世界へ

         

    『クイーン・エリザベス』世界一周クルーズも残り約1カ月となり、4月10日、スリランカのコロン…

  29.  

    【『クイーン・エリザベス』世界一周クルーズ】第8回 優雅なグリルクラスと新旧のアジアを楽しむ

         

    現在のクルーズ船の主な目的は娯楽性重視の観光旅行ですが、19世紀後半から20世紀半ばにかけて…

  30.  

    【『クイーン・エリザベス』世界一周クルーズ】第7回 『クイーン・エリザベス』日本を初訪問 春爛漫の鹿児島、横浜、神戸、長崎を巡る

         

    2010年に誕生した客船『クイーン・エリザベス』にとって、今回の世界一周は、日本を初訪問した記念…

PAGE TOP