新着記事

倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|履き込むほどに味が出る、大人の快適スニーカー

Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1)

想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「サン・マルタン・デュ・カニグー修道院」(フランス)

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その2~

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その1~

“マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査

“犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛護法」とペットの健康を考える

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

炭素鋼メッキ爪切り|変形爪もささくれも自在にカット 懐かしきニッパー型爪切り

だんご三兄弟!? 個性派ぞろいのシャトー・メルシャン3ワイナリー長の素顔に迫る

画像では見えませんが、ブレーキにはポルシェ用のブレーキポッドとローターが奢られています

【私のクルマ遍歴】スカイラインとカローラレビンを売却し、ついに出会った、BMW『E36』の高性能チューニングカー『M3』(後編)

程度の悪さのおかげで、遠慮することなく未舗装路も走れたそう

【私のクルマ遍歴】“ダルマセリカ”から始まり、カローラレビンにチェイサー。トヨタエンジンの気持ちよさにこだわった青年期(前編)

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

言葉が示す人類の多様性|英語の違い、聞き取れますか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編 1】

文/晏生莉衣

言葉が示す人類の多様性:アメリカ英語とイギリス英語の違い、聞き取れますか?

グローバル化時代、日本人が外国人と交流する機会は増えています。この教養シリーズでは、異文化理解について楽しみながら学ぶためのトピックスを紹介していきます。国際人としての常識を身につけて、あなたの世界を広げましょう。

* * *

英語は世界の人々とつながる大切なツールです。でも、一口に英語といっても、アメリカで使われている英語とイギリスで使われている英語には違いがあります。一つは基本中の基本、発音です。英語を聞き慣れている人なら、聞いているだけで、「この人はアメリカ人」、「これは英国のニュース番組」などというように判断できます。アクセントが違うのですね。イメージで言えば、イギリス英語のほうはカチッと形式張った話し方をし、単語もきちんと発音するのに対し、アメリカ英語は流れるように話し、省略されて発音することが多い、そんなふうに表現できます。文章だけで違いを説明するのは限界があるのでここまでにしておきますが、どちらかの英語に耳が慣れてくれば、もう一方の英語との聞き分けができるようになってきます。

さらに、例えばアメリカ人の話す英語に慣れてくると、「あ、この人、南部なまりがある」というように、同じアメリカ人の英語でも違いがあるのがわかるようになってきます。著名人ではビル・クリントン元大統領がアーカンソー州の出身で、話していると時に混ざる南部なまりがチャームポイントとも言われていました。同じ南部なまりでもテキサスなまりはまた独特なものです。南部だけでなく東部のボストンなまり、フィラデルフィアなまり、ニューヨークなまり、ニューヨークの中でもブルックリンなまり、などがよく挙げられます。

アメリカは移民の国ですから、出身国によってはドイツなまりの英語、ロシアなまりの英語などもあります。私たち日本人も、自分たちの英語の発音を「ジャパニーズ イングリッシュ」と呼んで、LとRの発音が上手に区別して発音できないなど、その独特さを自覚していますよね。

では、イギリス英語はどうでしょうか。私たちはイギリス(英国)とよく言いますが、これは略称で、正式名のUnited Kingdom of Great Britain and Northern Ireland(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)からわかるように、イギリスはイングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドから構成されています。イギリス英語は「ブリティッシュ イングリッシュ」ともよく言われますが、これはアメリカ英語との違いを意識した呼び方です。日本人はイギリスといえばイングランドを思い浮かべがちなので、イングランドの人々の標準的な発音をイメージして「ブリティッシュ イングリッシュ」と言うことが多いようですが、実際には、イギリス人(英国人)の話す英語は多種多様です。その文化的多様性から、イングランドの人々もいろいろな英語を話しますし、イングランド以外のスコットランド、ウェールズ、北アイルランドの人々の話す英語には、これまたそれぞれユニークな特徴があるので、慣れないと、日本人にはかなり聞き取りにくいでしょう。

また、イギリス連邦(Commonwealth of Nations)の国の人でも、例えば日本人に人気の旅行先のオーストラリアで話される英語には、やはり強いアクセントがあります。イギリスを旧宗主国とするインドやアフリカの英語圏の国々の人の話す英語も独特なイントネーションがあって、そのヴァラエティに富んだ英語を聞いていると楽しくなってきます。

このように、英語にもアメリカ英語とイギリス英語の違いがあり、さらに国や地方による特徴があります。日本語でも標準語と数々の方言があって、日本人同士でも知らない方言で話されると、こちらはちんぷんかんぷんでまったく理解できない、なんていうこともありますよね。ですから、いくら勉強しても英語がじゅうぶん聞き取れない。そんなことがあっても当然のこと。まったく聞き取れなくても自信喪失する必要はありません。

英語という一つの言語をとっても実に多種多様で、その多様性は人類の多様性 – diversity- につながっています。簡単な単語はだいぶ聞き取れるようになったと思っていたのに、この人の英語はなぜか聞き取りにくくてよくわからない…、というような場合には、英語習得の壁にぶつかったのでも、突然、英語力が落ちたのでもなく、世界の人々が持つ言語文化の多様性に触れたということ。ですからそれは、とてもamazingな体験ができたということなのです。

文・晏生莉衣(あんじょうまりい)
東京生まれ。コロンビア大学博士課程修了。教育学博士。二十年以上にわたり、海外で研究調査や国際協力活動に従事後、現在は日本人の国際コンピテンシー向上に関するアドバイザリーや平和構築・紛争解決の研究を行っている。

  1. 『平家』は『FEIQE』。ローマから文字が伝わって、英語と日本語の「歴史は韻を踏む」【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編21】

    『平家』は『FEIQE』。ローマから文字が伝わって、英語と日本語の「歴史は韻を踏む」【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編21】

  2. 「日本の今」につながる英語とラテン語。その不思議なサバイバル物語【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編20】

    「日本の今」につながる英語とラテン語。その不思議なサバイバル物語【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編20】

  3. 「令和」の英語名はREIWA? 勘違いしている人が多すぎる、日本のローマ字を簡単に解説[【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編19】

    「令和」の英語名はREIWA? 勘違いしている人が多すぎる、ローマ字との違いを簡単解説【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編19】

  4. 幕末から明治維新へ、激動の日本に暮らした「ドクトル・ヘボン」が聞いて綴った日本語

    幕末から明治維新へ、激動の日本に暮らした「ドクトル・ヘボン」が聞いて綴った日本語【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編18】

  5. ラストネームがファーストネームに? 「海外でも日本式に『姓』が最初」で起こる混乱とは【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編17】

    ラストネームがファーストネームに? 海外でも日本式に「姓」が最初で起こる混乱とは【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編17】

  6. 中国、韓国がお手本? 日本人の「名前の文化」とローマ字表記を考える【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編16】

    中国、韓国がお手本? 日本人の「名前の文化」とローマ字表記を考える【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編16】

  7. 「姓→名」へ変更は必要?「名→姓」ローマ字表記は、実はとても日本的【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編15】

    「姓→名」へ変更は必要?「名→姓」ローマ字表記は、実はとても日本的【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編15】

  8. LGBTQ支援はロンドン、リオ大会のレガシー。東京2020はどうなりますか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編14】

    LGBTQ支援はロンドン、リオ大会のレガシー。東京2020はどうなりますか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編14】

  9. ホロコーストで消えた「ピンクトライアングル」は、なぜLGBTQのシンボルになったのか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編12】

    ホロコーストで消えた「ピンクトライアングル」は、なぜLGBTQのシンボルになったのか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編13】

  10. EUは「性的少数者のディフェンダー」をめざす|ヨーロッパで進む理解と差別禁止(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編12】

    EUは「性的少数者のディフェンダー」をめざす|ヨーロッパで進む理解と差別禁止(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編12】

  11. 同性婚合法は16か国|ヨーロッパで進む理解と差別禁止(前編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編11】

    同性婚合法化の世界の流れ|ヨーロッパで進む理解と差別禁止(前編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編11】

  12. 学校に多様性の文化を! フランスで高まる「ジェンダー ニュートラルな親」の議論【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編10】

    学校に多様性の文化を! フランスで高まる「ジェンダー ニュートラルな親」の議論【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編10】

  13. ジェンダー ニュートラルとフランス語の行方【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編9】

    ジェンダー ニュートラルとフランス語の行方【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編9】

  14. ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

    ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

  15. ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(前編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編7】

    ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(前編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編7】

  16. ジェンダー ニュートラル|誰も排除しない言葉遣いができますか?

    ジェンダー ニュートラル|誰も排除しない言葉遣いができますか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編 6】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 『平家』は『FEIQE』。ローマから文字が伝わって、英語と日本語の「歴史は韻を踏む」【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編21】 『平家』は『FEIQE』。ローマから文字が伝わって、英語と日本語…
  2. 「日本の今」につながる英語とラテン語。その不思議なサバイバル物語【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編20】 「日本の今」につながる英語とラテン語。その不思議なサバイバル物語…
  3. 「令和」の英語名はREIWA? 勘違いしている人が多すぎる、日本のローマ字を簡単に解説[【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編19】 「令和」の英語名はREIWA? 勘違いしている人が多すぎる、ロー…
  4. 幕末から明治維新へ、激動の日本に暮らした「ドクトル・ヘボン」が聞いて綴った日本語 幕末から明治維新へ、激動の日本に暮らした「ドクトル・ヘボン」が聞…
  5. ラストネームがファーストネームに? 「海外でも日本式に『姓』が最初」で起こる混乱とは【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編17】 ラストネームがファーストネームに? 海外でも日本式に「姓」が最初…
PAGE TOP