新着記事

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(10/14~10/20)射手座~魚座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(10/14~10/20)獅子座~蠍座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(10/14~10/20)牡羊座~蟹座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

三日坊主で終わらない! 語学学習を続けるコツ

【ビジネスの極意】三日坊主で終わらない! 語学学習を続けるコツ

現代のビジネスパーソンにとって、英語はもはや必要不可欠といってもいいだろう。だが、そうはいっ…

フィンセント・ファン・ゴッホ《糸杉》1889年6月 メトロポリタン美術館 Image copyright (C)The Metropolitan Museum of Art. Image source: Art Resource, NY

過去最大級の27か所からゴッホの作品が集合! 本邦初公開の『パリの屋根』も観られる!【ゴッホ展】

取材・文/池田充枝強烈な色彩で人々を魅了し続ける画家、フィンセント・ファン・ゴッホ(…

既婚者の貯蓄額は5割が500万円以上、独身者は7割が300万円未満

家庭の預金額はいくら? 既婚者の半数が500万円以上、一方、独身者の3割が10万円未満!

今年6月、金融庁が公表した報告書で「夫婦の老後資金、公的年金以外に2000万円が必要」との試算が…

主任を勤める五街道雲助(71歳)。昭和43年、十代目金原亭馬生に入門。軽い噺は師匠譲りの顔芸を交じえ、人情噺は締まった口調で演じ、いずれも一級品。

【第87回人形町らくだ亭】12月13日開催/五街道雲助が『夢金』を演じます

大雪の夜、大川に漕ぎ出した一艘の屋根船が舞台本誌が主催する「人形町らくだ亭」。今年最後の公演では…

親の終の棲家をどう選ぶ?|「もう失敗はできない」母に合った住まいを探す【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|「もう失敗はできない」母に合った住まいを探す【後編】

取材・文/坂口鈴香船田郁也さん(仮名・55)の母弘子さん(94)は宮崎で37年間一人…

親の終の棲家をどう選ぶ?|サ高住から“脱走”した母【前編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|サ高住から“脱走”した母【前編】

取材・文/坂口鈴香国立社会保障・人口問題研究所が今年4月に発表した「日本の世帯数…

周瑜~三国分立を生んだ呉の名将【中国歴史夜話 5】

周瑜~三国分立を生んだ呉の名将【中国歴史夜話 5】

文/砂原浩太朗(小説家)呉の将・周瑜(しゅうゆ。175~210)は、三国志のなかでも…

ピックアップ記事

  1. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。
  2. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より
  3. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  健康についての記事一覧

  1.  

    悩ましい「脳の老化」進行を防ぐ2つの方法を学ぶ【芝浦工業大学公開講座より】

         

    患者520万人、予備群まで加えたら1000万人近い人が、さらにその家族まで加えたら数千万人の人が悩み苦しんでいるかもしれないという「認知症」。今からできることはないのか。どうすればいいのか。2017年1月14日に芝浦工大で行…

  2.  

    ひざ痛専門医が指摘する「ラジオ体操」のリスクとは

         

    文/鈴木拓也1951年にラジオ体操第一の放送が始まって以来、70年近くにわたり日本人…

  3.  

    腰痛の専門医が薦めるたった30秒の体操

         

    文/鈴木拓也慢性腰痛やぎっくり腰といった、原因となる明確な病気がなく、MRIで検査し…

  4.  

    知られざる江戸の健康指南書!『老人必用養草』に学ぶ食養生の知恵5つ

         

    文/鈴木拓也江戸時代に著されたシニア向けの健康ガイドブックと言えば、まっさきに『養生…

  5.  

    えっ1日1万歩は逆効果!? 健康維持には「8000歩、20分」のウォーキングがいい

         

    取材・文/鈴木拓也「万歩計」というウォーキンググッズがあるように、1日に1万歩のウォ…

  6.  

    ただ●●にするだけ!102歳の長寿を全うしたヴェネツィア貴族の長寿の秘訣とは

         

    取材・文/鈴木拓也ルネサンス期のイタリアは、12世紀頃に発明されたパスタの種類が多様…

  7.  

    美味しくて体にやさしい料理!藤春シェフの「ケアリングフード」入門講座&試食会を行いました(講師『エピキュール』藤春幸治シェフ)【PR】

         

    取材・文/小野寺佑子“体に良くて、しかも美味しい”を両立させる新しい料理術「ケアリン…

  8.  

    自分がいなくなった後が心配…。知っておきたい「愛するペット」の上手な遺し方

         

    家族同然の愛犬や愛猫。ひとり暮らしの人にとっては、自分がいなくなったあとのことが心配の種でし…

  9.  

    デジタル時代ならではの悩み所も!知っておきたい「個人情報」の上手な遺し方

         

    自分がいなくなった後、日記やスマホ、パソコンデータなど、個人情報のあるものはどうするべきでし…

  10.  

    集めた蔵書や美術品はどうすべき?家族を困らせない「蒐集品」の上手な遺し方

         

    自分がいなくなった後を考えたとき、気になるのは本棚に並ぶ蔵書や、蒐集してきた美術品・骨董品等…

  11.  

    簡単に作れて栄養満点な「にんじんドレッシング」の作り方

         

    年中スーパーで買えて、しかも栄養満点の野菜といえばにんじん。にんじんは付け合わせ程度でそれほ…

  12.  

    94歳で文化勲章!生涯現役の漢字学者・白川静が語った「長く仕事を続ける秘訣」とは

         

    中国文学者の白川静(しらかわしずか・1910‐2006)は、中国の殷(いん)・周の甲骨文(こ…

  13.  

    古来の知恵「頭寒足熱」にかなう暖房器具はやっぱりコレ!冬に「床暖房」が最適な理由4つ

         

    1月20日は一年でもっとも寒い日とされる大寒でした。リンナイの調査では、男性は4割、女性…

  14.  

    味噌選びは「塩」選び!塩分摂取を抑えて美味しく仕上げる発酵調味料の知恵【エピキュール藤春シェフのケアリングフード講座 第5回】

         

    塩分は控えなければならないというのに、味噌など塩をたっぷり使った発酵調味料は体にいいと推奨さ…

  15.  

    マインドフルネス瞑想で「疲労回復を促す」上手な夕食の食べ方

         

    退職後の充実した時間の中でも、新たな活動の場を得て、人間関係に戸惑いを感じている方も少なくな…

  16.  

    感情の爆発を抑止し冷静さを取り戻せるマインドフルネス瞑想法

         

    たとえ今、人生が安定している時期であったとしても、それがずっと続く保証はありません。プライベ…

  17.  

    「坐骨神経痛」の痛みを和らげる方法|症状を緩和する簡単な体操

         

    指導/宮腰圭(整体家)お尻の真ん中あたりからもも裏、ふくらはぎの外側にしびれや痛みが…

  18.  

    片側だけの腰痛に悩む人の2つの共通点

         

    指導/宮腰圭(整体家)前回は腰回りの筋肉を鍛えることは、腰痛予防の基本中の基本という…

  19.  

    腰痛を和らげる「足振り体操」のやり方

         

    指導/宮腰圭(整体家)腰痛で長年悩んでいる方は、腰痛がいかに治りにくいものなのか、痛感されて…

  20.  

    腰痛を防ぐ「イスの正しい座り方」ポイント3つ

         

    指導/宮腰圭(整体家)腰痛の方にとって一番困るのが、イスに座ることではないでしょうか。しかし…

  21.  

    ロコモやサルコペニア対策にも!ケアリングフード的「たんぱく質の上手な摂り方」とは?【エピキュール藤春シェフのケアリングフード講座 第4回】

         

    お肉は肥満の原因になる、血液をドロドロにするなど、体に悪いイメージがあり、特にサライ世代では…

  22.  

    心に余裕が生まれる!うまくいかないとき試したい「5大お片づけ」とは

         

    「いつまでも疲れが抜けない」「気が短くなった気がする」「食欲がない」……。その不調、あなたの…

  23.  

    文豪・谷崎潤一郎の健康の秘訣は「欲するままに精一杯貪る」こと

         

    谷崎潤一郎(1886-1965)は小説家。東京に生まれ、東京帝国大学国文科を中退。在学中から…

  24.  

    体験してみた!体が芯からポカポカ温まる「酵素浴」がキモチイイ理由

         

    めっきり肌寒くなってきて、手足の冷えに悩んでいませんか?冷えは万病の元といわれますが…

  25.  

    脳が覚醒して1日の過ごし方が変わる朝のマインドフルネス瞑想

         

    前回の記事「1分間“お腹の呼吸を感じるだけ”でOK!嫌な気持ちを手放すマインドフルネス瞑想」…

  26.  

    これでネガティブ思考は卒業!言葉の力を活用して心を上手に休ませる方法

         

    「いつまでも疲れが抜けない」「気が短くなった気がする」「食欲がない」……。その不調、あなたの…

  27.  

    知っておきたい!「食用油」の上手な摂り方・使い方の秘訣【エピキュール藤春シェフのケアリングフード講座 第3回】

         

    オリーブオイル、ココナッツオイル、アマニ油……、ここ数年、健康志向のオイルブームが続いていま…

  28.  

    衰えると事故につながやすい「動体視力」を高める3つの簡単トレーニング

         

    加齢とともに衰えを大きく実感する目のはたらきのひとつに動体視力があります。動体視力は…

  29.  

    1分間でOK!嫌な気持ちを手放すマインドフルネス瞑想

         

    わたしたちはしょっちゅう、ちょっと嫌な気持ちを感じながら生きています。家族から無神経…

  30.  

    首・肩の痛みやしびれを予防&解消する「日常生活の知恵」4選

         

    長らく同じ姿勢でいると首や肩がこってしまいますよね。首の関節である頸椎は全身の他の関節よりも…

PAGE TOP