新着記事

アイコンタクトを大切に|相手の目を見て話すのは礼儀です アイコンタクトを大切に|相手の目を見て話すのは礼儀です【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編 4】

文/晏生莉衣グローバル化時代、日本人が外国人と交流する機会は増えています。この教養シ…

定年後「給与が下がっても働きたい」約7割 定年前活動「定活」をするかが、定年後の人生を決める|定年後のキャリア対策「十分できている」人はわずか1%

あなたは70歳、80歳になっても働くイメージはあるだろうか? 今、定年を迎えた後も働きたいと…

欅のこぶ付き指圧棒|絶妙な具合でツボを刺激する天然木の指圧棒

指圧、叩き、腰のマッサージといった3通りの使い方ができる、国産材で作った指圧棒である。…

最終的に色付けをしてできあがり ユネスコの無形文化遺産、スペイン・バレンシアの「火祭り」|火祭りアーティストとはいったい何?

文・写真/田川敬子(海外書き人クラブ/スペイン在住ライター)3月になりバレンシアは色めき立っ…

クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~) 初代から最新まで、歴代クラウン15台がショッピングストリートの石畳スペースに一挙集結! 元町商店街とクラウンがコラボした「クラウンDay at Motomachi」![PR]

観音開きドアの初代クラウンから現行型クラウンまで15台が勢ぞろい2月23日(土)・24日(日…

【ビジネスの極意】ホリエモンの宇宙事業に学ぶ、仕事のモチベーションの高め方 【ビジネスの極意】ホリエモンの宇宙事業に学ぶ、仕事のモチベーションの高め方

月に行く、と宣言して話題になったファッション通販サイトの社長がいるが、その方よりももっと以前…

膝や腰の痛み、原因は足の形かも 甲高や扁平だと、なぜひざや腰に負担がかかるのか?|「足の形」が原因の膝や腰の痛み

取材・文/渡辺陽原因不明のひざの痛みや腰痛に何年も悩まされていませんか。病院で詳しく…

メイドイン京都の小さなおりん|澄んだ音色が心地よい手のひらサイズのおりんセット

一度叩けば余韻が長く、高く澄んだ音色が耳に心地よい。「佐波理」という銅と錫の合金で作られた、…

黒澤明『用心棒』 観るたびに面白く、見飽きない。どんなハリウッド映画も吹き飛ばすほどの痛快さ|黒澤明『用心棒』【面白すぎる日本映画 第28回】

文・絵/牧野良幸今回は黒澤明の『用心棒』ある。名作ばかりの黒澤映画の中でも、おそらく『七…

日本リメイク版『24』ジャック・バウアー役を演じてほしい俳優ランキング|3位 は 岡田准一 、2位は ディーン・フジオカ 、1位は? 日本リメイク版『24』ジャック・バウアーを演じてほしい俳優ランキング|3位 は 岡田准一 、2位は ディーン・フジオカ 、1位は?

日本でも大ヒットしたアメリカのTVシリーズ「24」が、来年日本でリメイクされるという。ドラマ内で…

ピックアップ記事

  1. クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~)

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

健康

  1. 「歩く百科事典」と称された学者・南方熊楠が認めたマッシュルーム料理

    南方熊楠(1867-1941)は、博物学、生物学、民俗学など、広範な分野の研究で知られる学者。20代半ばでイギリスに渡り、総合科学雑誌『ネイチャー』に寄稿するなど、優れた研究成果を発表し「歩く百科事典」と称されるが、その一方で奇…

  2. 地球一周分を歩いた伊能忠敬の健康の秘訣とは?

    伊能忠敬(1745~1818)は、従来の地図に比べて飛躍的に精度が高い全国地図『大日本沿…

  3. 長寿の戦国大名・徳川家康が隠居後に熱中した健康法とは?

     かつて江戸幕府の薬草園だった、東京・文京区にある『小石川植物園』。60歳で長寿といわれた時…

  4. そも漢方とは何か?~漢方にしかできない治療と、漢方の得意とする治療を知る

    漢方の基礎知識をわかりやすく解説するシリーズ連載「そも漢方とは何か?」。前回は、具体的に漢方薬とは何…

  5. 長寿の禅僧が実践し続けた、朝一番の健康法「叩歯」とは?

     良寛(向かって右)は晩年に貞心尼(左)に出会い、歌作を通して師弟の交わりを持った。 良寛(1758…

  6. 庶民の味「肉じゃが」の生みの親は、かの有名な海軍大将だった!?

  7. 養生法の大家・貝原益軒も「常に食べよ」と説いた大根の健康効果

  8. 新垣 勉さん/テノール歌手(63歳)達人たちの「ワタシの、センタク。」【第19回】

  9. 【漢方で始める「大人の養生法」】髪の毛が抜けやすくなったと感じる人のための対処法

  10. 杉田玄白が書き残した「長生きのためにやってはいけないこと」7つ

  11. そも漢方とは何か?~症状別に生薬の組 み合わせと配合率を変えることで、きめ 細やかな処方ができる

  12. 南野陽子さん/歌手・女優・司会(48歳)達人たちの「ワタシの、センタク。」【第18回】

  13. 肌の乾燥とかゆみの原因と対処法【漢方で始める「大人の養生法」】

  14. そも漢方とは何か?~個人の症状に合わせて治療する「個別化医療」が基本

  15. 高木美保さん/タレント(53歳)達人たちの「ワタシの、センタク。」【第17回】

  16. 食欲不振の原因と対処法(2)【漢方で始める「大人の養生法」】

  17. 食欲不振の原因と対処法(1)【漢方で始める「大人の養生法」】

  18. 中江有里さん/女優・作家(41歳)達人たちの「ワタシの、センタク。」【第16回】

  19. 自分でできる対策は?頻尿の人のための生活改善の方法【漢方で始める「大人の養生法」】

  20. 古今亭志ん輔さん/落語家(61歳)達人たちの「ワタシの、センタク。」【第15回】

  21. 頻尿の人のための対処法(1)【漢方で始める「大人の養生法」】

  22. 昔と今の漢方医の違い(2)【漢方で始める「大人の養生法」】

  23. 昔と今の漢方医の違い(1)【漢方で始める「大人の養生法」】

  24. 是枝裕和さん/映画監督、テレビディレクター(53歳)達人たちの「ワタシの、センタク。」【第14回】

  25. 腰痛の人のための対処法2【漢方で始める「大人の養生法」】

  26. 白血病と漢方 渡辺謙トニー賞で人生最大の挑戦

  27. 腰痛の人のための対処法1【漢方で始める「大人の養生法」】

  28. 城戸真亜子さん/洋画家、タレント(53歳)達人たちの「ワタシの、センタク。」【第13回】

  29. 夜何度も起きてしまう人のための養生【漢方で始める「大人の養生法」】

  30. 夜何度も起きてしまう人のための漢方【漢方で始める「大人の養生法」】

PAGE TOP