新着記事

主婦が最も心掛けているのはエコバッグ持参

主婦が実践している「エコ活」|3位「電気をこまめに消す」、2位「水の出しっぱなしに注意」、1位は?

あなたが環境問題のために、日頃から気をつけていることは? リビング新聞グループのシンクタンクであ…

マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

発売中の『サライ』10月号で掲載している「マカオ 創刊30周年特別紀行」の記事について、記事のご感想…

ジビエ

日本のジビエを考える、そして食べる|地方が直面する問題と都市も注目する食材

鹿や猪による農作物被害が止まらない。猿や熊、烏などの食害分も合わせると、全国で年間160億円…

『マイ・フェイヴァリット・シングス〜ライヴ・イン・ヨーロッパ1963(アフロ・ブルー・インプレッションズ)』

オリジナルを超えてスタンダードになった「改変」ヴァージョン【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道28】

文/池上信次第28回ジャズ・スタンダード必聴名曲(17)「マイ・フェイヴァリット・シングス」…

介護施設の種類と費用は【今からはじめるリタイアメントプランニング】

要介護認定の有無で利用できるかどうかが決まる|介護施設の種類と費用【今からはじめるリタイアメントプランニング】

【セカンドライフで気になるイベントやお金のこと】介護施設の種類と費用は親も自分たちも元気…

世代ごとのBS視聴傾向をTV局ごとに深掘り! BSファンの実態とは!?

BS放送世代別視聴率ベスト5|50代1位は「おぎやはぎの愛車遍歴」

テレビ放送には、従来からあった地上波放送とBSとCSの衛星放送があります。衛星放送の中でもBS放…

アリ・シェフェール《フリデリク・ショパンの肖像》1847年 油彩、カンヴァス credit:Dordrechts Museum

“ピアノの詩人”の音楽と生涯をたどる【「ショパン―200年の肖像」展】

取材・文/池田充枝19世紀ロマン主義音楽を代表する作曲家、ピアニストとして広く知られ…

科学者が語る人生論|『138億年の人生論』

科学者が説く、トラブルに煩わされない「宇宙スケール」の考え方

文/印南敦史『138億年の人生論』(松井孝典著、飛鳥新社)の著者は、「惑星科学」…

山

紅葉が楽しめる!秋の登山・ハイキング人気スポットランキング

夏の暑さも過ぎ去り、秋本番となってきました。各地で木々が色づき始め、紅葉の見頃が訪れようとし…

ねっとり里芋の焼きコロッケ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】栄養満点! ねっとり食感を生かした「里芋のグラタン&コロッケ」

写真・文/矢崎海里ねっとりとした食感が特徴の里芋は、今が旬の食材です。里芋は芋類の中…

ピックアップ記事

  1. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。
  2. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より
  3. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

美味料理レシピ

  1.  

    沖縄の旧正月にかかせない!具だくさんの汁物「イナムドゥチ」の作り方【沖縄ぬちぐすい紀行19】

         

    文/鳥居美砂お正月といえば雑煮。日本各地には、その土地土地の食文化を映す雑煮があります。雑煮については、『サライ』本誌でも、これまで幾度か特集を組んで紹介してきました。北海道から九州まで、ハゼやアナゴ、アゴ(トビウオ…

  2.  

    ロコモやサルコペニア対策にも!ケアリングフード的「たんぱく質の上手な摂り方」とは?【エピキュール藤春シェフのケアリングフード講座 第4回】

         

    お肉は肥満の原因になる、血液をドロドロにするなど、体に悪いイメージがあり、特にサライ世代では…

  3.  

    いわば江戸版クレープ!利休好みの菓子「ふのやき」の作り方【再現!江戸飯レシピ8】

         

    茶人千利休が茶会でよく用いたといわれる茶菓子のひとつ「ふのやき」。「麩の焼き」と書き、「麩」…

  4.  

    沖縄で冬至に食べる伝統料理「トゥンジージューシー」の作り方【沖縄ぬちぐすい紀行18】

         

    冬至は二十四節気のひとつで、1年で最も昼が短い日。ここ沖縄では「トゥンジー」と呼び、夕方5時…

  5.  

    雷鳴のようなバリバリ音が食欲をそそる!豆腐の油炒め「雷豆腐」【再現!江戸飯レシピ7】

         

    本連載の第1回目で、豆腐料理ばかりを100種類紹介する料理本『豆腐百珍』をご紹介しましたが、…

  6.  

    知っておきたい!「食用油」の上手な摂り方・使い方の秘訣【エピキュール藤春シェフのケアリングフード講座 第3回】

         

    オリーブオイル、ココナッツオイル、アマニ油……、ここ数年、健康志向のオイルブームが続いていま…

  7.  

    味噌と醤油ふたつの味わい!旨いラフテーの作り方【沖縄ぬちぐすい紀行17】

         

    鳴き声以外は全部食べる−−。沖縄で豚との付き合い方を表す言葉ですが、ミミガー(耳皮)、チラガ…

  8.  

    『分とく山』野﨑洋光さん直伝!井上誠耕園「エキストラヴァージン緑果オリーブオイル」の香りと風味を活かした家庭で楽しむ和の献立3選【PR】

         

    “日本の地中海”とも呼ばれる瀬戸内海に浮かぶ小豆島(しょうどしま)は、温暖な気候に恵まれ、古…

  9.  

    これは豪快!元まぐろ船コック長が教える「まぐろの旨い食べ方」2つ

         

    刺身からステーキまで、まぐろの食べ方は多種多様。より旨く食べるには、まぐろを知り尽くした料理人に聞く…

  10.  

    お米は悪者じゃない!知っておきたい糖質コントロールの極意【エピキュール藤春シェフのケアリングフード講座 第2回】

         

    肥満や糖尿病の原因になるからと、最近、お米やパンなど炭水化物は“悪者”扱いになっています。し…

  11.  

    常識を覆す美味なる健康食!「ケアリングフード」とはいったい何か【エピキュール藤春シェフのケアリングフード講座 第1回】

         

    健康に気を遣って食事を変えたいと思いながらも、体にいい食事は「味気ない」「物足りない」という…

  12.  

    ぜんぜん難しくない!精進料理の達人が説く「精進料理3つの心得」とは

         

    仏教寺院で僧侶たちが日常口にする食事が「精進料理」。とくに曹洞宗では、開祖・道元の教えにした…

  13.  

    1杯0.5gも減塩できる!具だくさんなのに簡単な「安心みそ汁」の基本

         

    みそ汁はもっとも一般的な和食メニューのひとつです。子どものころから毎日飲んでいて、食卓にない…

  14.  

    新米の季節に味わいたい!とっても簡単な「茸の炊き込みご飯」の作り方

         

    新米の季節がやってきた。長年、「コシヒカリ」を愛食してきた筆者だが、近年は故郷・山形が開発し…

  15.  

    本格レシピを大公開!沖縄きってのソウルフード「沖縄そば」の実態に迫る【沖縄ぬちぐすい紀行14】

         

    沖縄に来たら、まず外せない食べ物が「沖縄そば」でしょう。ウチナーンチュ(沖縄の人)のソウルフ…

  16.  

    万能調味料・煎り酒で食す江戸版ポーチドエッグ磯菜卵(いそなたまご)の作り方【再現!江戸飯レシピ6】

         

    かつて日本では、仏教の戒律により肉や卵などを食べることは禁忌とされていました。しかし、江戸時…

  17.  

    これぞ江戸ッ子のスタミナ料理!ニラたっぷり「ニラ雑炊」の作り方【再現!江戸飯レシピ5】

         

    疲労回復に効果的なスタミナ野菜といえばニラです。東アジアが原産ですが、『古事記』や『万葉集』…

  18.  

    しょうがの香りがやみつきに!江戸の料理書『甘藷百珍』の「衣かけ芋」【再現!江戸飯レシピ4】

         

    さつま芋が日本に渡ってきたのは江戸時代初期で、普及したのは中期といわれています。享保の大飢饉…

  19.  

    お酒の〆に乙な味!4種の薬味で変化を楽しむ江戸時代の「玉子粥(がゆ)」【再現!江戸飯レシピ3】

         

    飲み過ぎた後に、二日酔いの朝に、体に嬉しい「玉子粥(がゆ)」。ごはんを煮て、かき玉子を加えて…

  20.  

    江戸っ子の遊び心!精進料理の逆をいく「イカうどんもどき」の作り方【再現!江戸飯レシピ第2回】

         

    精進料理では生臭物を使った料理はタブー。そのため、野菜を使って、肉や魚に見立てた“もどき料理…

  21.  

    お酒のアテにぴったり!一晩でできる『豆腐百珍』の「味噌漬豆腐」【再現!江戸飯レシピ 第1回】

         

    今回から始まるシリーズ「再現!江戸飯レシピ」。江戸時代の料理本を元に、筆者が当時の料理を再現…

  22.  

    『分とく山』野﨑洋光さん直伝! この夏おすすめの「檸檬(レモン)オリーブオイル」を使った絶品和食レシピ 【PR】

         

    香川県の小豆島(しょうどしま)は、瀬戸内海に浮かぶ風光明媚な島。この地で、昭和21年にオリー…

  23.  

    那覇の穴場食堂『あじまあ』昼バイキングで沖縄食材を堪能【沖縄ぬちぐすい紀行10】

         

    沖縄観光でほとんどの人が訪れる場所のひとつが、那覇の台所・牧志公設市場です。そのカオス然としている光…

  24.  

    沖縄の夏を乗り切る食の知恵!ゴーヤーは「味噌煮」で食すべし【沖縄ぬちぐすい紀行9】

         

    全国的にも梅雨が明けて、いよいよ夏本番ですね。今年の沖縄は例年より梅雨明けが早く、連日猛暑が…

  25.  

    プロ直伝!沖縄伝統の和スイーツ簡単レシピ2種【沖縄ぬちぐすい紀行5】

         

    中国で航海安全の守護神とされるのが、媽祖(まそ)です。中国の影響を色濃く受けた沖縄にも、かつ…

  26.  

    健康長寿世界一!香港人の元気を支える「基本のチキンスープ」の作り方

         

    厚生労働省が発表した「世界の平均寿命ランキング」(2014年)によると、日本の男性は80.5…

  27.  

    黄身の旨みがぎゅっと凝縮!塩漬け卵を使った「塩玉子飯」の作り方

         

    冷蔵庫がなかった時代、野菜や肉などの食材は塩漬けして日持ちさせていた。塩漬けにすることで保存…

  28.  

    池波正太郎も舌鼓!赤穂浪士が討ち入り前に食べた「玉子かけご飯」を再現

         

    《いまも私は、大石内蔵助(おおいし・くらのすけ)が食べたようにして間鴨(あいがも)と生卵を食…

  29.  

    卵の達人が伝授!いつもの玉子かけご飯が「格段に旨くなる」ひと手間とは

         

    特別な素材を用意したり、複雑な調理をせずとも、普段味わっている玉子かけご飯が、さらに美味しく…

  30.  

    沖縄伝統の「島野菜」を使った手軽な琉球料理レシピ【沖縄ぬちぐすい紀行2】

         

    伝統野菜と聞いて、真っ先に思い浮かぶのは京都の「京野菜」ではないでしょうか。千枚漬けに使われ…

PAGE TOP