新着記事

江戸時代の有名事件に登場した犬の糞 江戸時代の犬にまつわるスキャンダル|有名事件に登場した犬の糞

取材・文/柿川鮎子 写真/木村圭司時代劇のお殿様やお代官様は物静かで威厳があり、羽目…

つなん雪まつり【新潟県 新潟県 】 新潟県「つなん雪まつり」が1位を獲得!|行ってみたい冬の絶景スポットランキングTOP10

冬真っ盛り。株式会社リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は、「冬の絶景」に…

口ゴム超ゆったりパイル靴下|ゆったりとした穿き心地で足元を温める

昔から、首、手首、足首の“三首”を温めることが寒さや冷え対策の要といわれてきた。男性にとって…

猫と人は家族や友人のように親しくなれるのか 猫と人は友達になれるの?|猫と「楽しい時間」を過ごす方法

取材・文/渡辺陽「犬は人生最良の友」と言いますが、猫の場合はどうでしょうか。せっかく…

下図の(ア)は足長、(イ)は足囲を示しています 意外と知らない!靴のウィズ表記【快適に過ごせる靴との出会いvol.6】

文・イラスト/小池美波こんにちは。快適に過ごせる靴との出会い第6回目です。今回は靴の…

40代以上が選ぶ! 応援していた80年代アイドルランキング 40代以上が選ぶ! 応援していた80年代アイドルランキング|3位は中山美穂、2位は小泉今日子、1位は?

アイドル群雄割拠と言われている現代。アイドルと言えばグループアイドルが圧倒的だが、80年代のアイ…

お洒落のポイントは眼鏡。その日の気分でかけかえる。手にしているのは『魔女の宅急便』の主人公キキの相棒、猫のジジのぬいぐるみ。 角野栄子さん(児童文学作家)「読書体験はものすごく大切。心の中に降り積もった言葉が、やがて生きる力になるのです」【サライ・インタビュー】

【サライ・インタビュー】角野栄子さん(かどの・えいこ、児童文学作家)――国際アンデルセン…

飼い主さんの想像以上に多い 誤飲事故は寒い今が危険 「うちの子〇〇を食べちゃったんです!」犬・猫の誤飲事故は冬が危険 |獣医が教える助けるために飼い主がすべきこと

文/柿川鮎子動物病院とペット保険による調査では、犬・猫の誤飲件数は、全国で約20万件…

コミュニケーション 【ビジネスの極意】「最近の若者は……」という言う前に実践したい|部下のコミュニケーション能力を上げる方法

コミュニケーションは組織の中で重要である。上司から部下へのコミュニケーションは特に重要だ。そ…

定番野菜で簡単減塩おかず2選 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|栄養を逃さない一工夫! 定番野菜の簡単おかず2選

写真・文/矢崎海里前回、一日に不足している野菜を補う、野菜おかずレシピをご紹介しまし…

ピックアップ記事

  1. 松本零士 不滅のアレグレット〈完全版〉

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

催し物

  1. なぜか笑いがこみ上げる!? 日本画の巨匠・横山大観のユーモアを堪能《生誕150年 横山大観展》

    取材・文/藤田麻希神々しい金地の屏風に、雲海から頂上をのぞかせる富士山が描かれます。シンプルな画題、少ない色数、明確な構成がいさぎよい作品です。この絵を描いた横山大観(よこやま・たいかん)は、明治元年(186…

  2. 誰かに話したくなる「作家と猫」の知られざるエピソード3つ

    取材・文/わたなべあや古来、猫を愛した作家はたくさんいます。たとえば、夏目漱石宅に迷…

  3. 京都・上賀茂神社でクラシック音楽を聴く「都のかなで」コンサートに2000名を招待[PR]

    京都で最古のお社といわれ、世界文化遺産に登録されている「賀茂別雷神社(上賀茂神社)」。この由…

  4. 林忠彦と土門拳、写真界の巨匠2人が作品対決!《昭和の目撃者 林忠彦vs土門拳》展

    文/編集部ともに戦前に報道写真家として出発した林忠彦(はやし・ただひこ、1918~1990)…

  5. 【第78回人形町らくだ亭】6月13日開催|五街道雲助が『つづら』を口演します

    ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。2018年6月の第…

  6. 面白すぎる江戸の滑稽絵を集めた展覧会《江戸の戯画-鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで》展

  7. 旅情をそそる巨匠たちの傑作風景画が来日《プーシキン美術館展―旅するフランス風景画》展

  8. 戦禍を免れた「奇跡のネガ」277枚に写っていた80年前の沖縄の姿《よみがえる沖縄1935》展

  9. 無類の猫好き画家が描いた、愛すべき猫たちの姿《猪熊弦一郎展 猫たち》

  10. 上村松園の最高傑作《序の舞》が修理後初公開!「東西美人画の名作《序の舞》への系譜」展

  11. 美しき「裸体画」ばかりの展覧会《ヌード NUDE ―英国テート・コレクションより》

  12. 佐竹本三十六歌仙「藤原興風」が初公開!メナード美術館《ひと 人・顔・姿》展

  13. 「現代の囲炉裏」でワイワイ楽しむ!日本酒 家呑み パーティ講座【サライ読者イベント特別レポート】

  14. プーシキン美術館展を閉館後にゆったり楽しめるプレミアム鑑賞会

  15. 江戸の絵師たちが追求した不思議な現実《リアル 最大の奇抜》展

  16. 御年80歳、日本が世界に誇る人形作家「与 勇輝」創作人形の集大成

  17. 大阪・中之島に日本美術の美術館「中之島香雪美術館」が誕生!《珠玉の村山コレクション》展

  18. 【第77回人形町らくだ亭】4月2日開催|柳家小満んが『強飯の女郎買い』を口演

  19. 日本浮世絵史上の二大巨頭が夢の饗宴《北斎と広重 冨嶽三十六景と東海道五十三次》

  20. 知られざる日本画家・木島櫻谷の徹底した写生の技に瞠目《木島櫻谷 近代動物画の冒険》展

  21. レサワで乾杯!「レモンサワーフェスティバル2018」が全国7都市で開催

  22. 黒の画家ルドンの色彩豊かな明るい世界を発見《ルドン―秘密の花園》展

  23. スペインが誇る美の殿堂「プラド美術館」の至宝を堪能《プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光》

  24. 白隠禅師の書画が故郷静岡に結集!展覧会《駿河の白隠さん》

  25. 京都ゆかりの雛人形たちが華やかに並ぶ展覧会《雛まつりと人形》

  26. モダンデザインの父、ウィリアム・モリスの軌跡を辿る展覧会

  27. 猫好き文士にちなんだ猫まみれの写真展《大佛次郎×ねこ写真展2018》

  28. 荘厳なる秘仏!葛井寺の国宝「千手観音菩薩坐像」が東京国立博物館に出陳

  29. 知られざる滋賀の日本酒を堪能できるイベント『春の地酒まつり SHIGA’s BAR in 日本橋』

  30. 江戸・寛永文化の雅な美を味わう展覧会《寛永の雅 江戸の宮廷文化と遠州・仁清・探幽》

PAGE TOP