新着記事

Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1)

想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「サン・マルタン・デュ・カニグー修道院」(フランス)

文・写真/羽生のり子(海外書き人クラブ/フランス在住ライター)スペイン国境に近いピレ…

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

“マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査

“犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛護法」とペットの健康を考える

9月20日~26日は動物愛護週間。ペットブームが続く中、今ペットの健康や介護にも関心が高まってい…

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

文/川口陽海腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、坐骨神経痛などで、太ももの裏におきる痛…

炭素鋼メッキ爪切り|変形爪もささくれも自在にカット 懐かしきニッパー型爪切り

昔、縁側で父親が爪を切っていたときに聞こえてきた、パチパチという小気味よい音。ニッパー型の爪…

だんご三兄弟!? 個性派ぞろいのシャトー・メルシャン3ワイナリー長の素顔に迫る

文/遠藤利三郎(ワイン評論家) 日本を代表するワインを産み続けるシャトー…

画像では見えませんが、ブレーキにはポルシェ用のブレーキポッドとローターが奢られています

【私のクルマ遍歴】スカイラインとカローラレビンを売却し、ついに出会った、BMW『E36』の高性能チューニングカー『M3』(後編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

程度の悪さのおかげで、遠慮することなく未舗装路も走れたそう

【私のクルマ遍歴】“ダルマセリカ”から始まり、カローラレビンにチェイサー。トヨタエンジンの気持ちよさにこだわった青年期(前編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

洗剤

「風呂の残り湯は使わない」「毎日洗濯しない」|令和時代の洗い方

日々の洗濯で使う「衣料用洗剤」や洗濯の仕方についてマイボイスコム株式会社が6回目となるインタ…

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

沖縄

  1. 国内旅行ランキング  

    2019年夏休みの国内旅行予約ランキング|6年連続で沖縄が1位!

         

    令和最初のお盆休みは最大9連休となっています。いつもより長めの旅行計画を立てている方も多いかもしれませんね。株式会社エイチ・アイ・エス(以下H.I.S.)が、夏休み(2019年7月13日~9月30日)の予約状況から、国内旅行の予約動…

  2.  

    タンカン|冬の沖縄を代表するフルーツを楽しむ【沖縄ぬちぐすい紀行34】

         

    文/鳥居美砂沖縄本島北部に位置する本部町伊豆味は、みかんの里として知られています。数…

  3.  

    滋味深き琉球料理!冬の沖縄で味わいたい旬の味覚案内【冬の沖縄おとな旅】[PR]

         

    取材・文/鳥居美砂(那覇在住)常夏のように思われがちな沖縄にも四季があります。10月…

  4.  

    菜飯(セーファン)|宮廷料理の流れを組む首里の伝統料理【沖縄ぬちぐすい紀行33】

         

    文/鳥居美砂首里の士族や上流家庭では、祝い事があると一の膳から三の膳に及ぶ「三献の料…

  5.  

    沖縄特産のスーパーフードやフルーツをたっぷり使ったスムージー【沖縄ぬちぐすい紀行32】

         

    文/鳥居美砂「スーパーフード」という言葉を聞いたことはありませんか?「日本スーパーフード協会…

  6.  

    真夏の島野菜「モーウイ」を使った沖縄伝統のイリチー料理【沖縄ぬちぐすい紀行31】

         

    文/鳥居美砂沖縄の真夏の市場は葉野菜がめっきり少なくなり、ゴーヤー、ナーベーラー(へ…

  7.  

    チャタンビール|沖縄生まれのクラフトビールで乾杯【沖縄ぬちぐすい紀行30】

         

    文/鳥居美砂1994年の酒税法の改正により、小規模でもビール醸造ができるようになりました。日…

  8.  

    沖縄の魚にぴったりの調理法!『糸満漁民食堂』の「イマイユのバター焼」【沖縄ぬちぐすい紀行29】

         

    文/鳥居美砂沖縄本島南部の糸満は、古くから漁師町として知られています。ところが、この…

  9.  

    伊江島地粉の力強い風味!那覇『しまぶくろ』の「ヒラヤーチ」【沖縄ぬちぐすい紀行28】

         

    文/鳥居美砂伊江島は沖縄本島北部、本部半島沖に浮かぶ離島です。本部港からフェリーで約…

  10.  

    首里城の絶景を楽しめる!那覇の穴場な沖縄ダイニング【沖縄ぬちぐすい紀行27】

         

    文/鳥居美砂沖縄の誇る世界遺産、首里城。モノレールの車窓からも、朱塗りの正殿や巧みに積まれた…

  11.  

    簡単シンプル奥深い!ソーミン(素麺)を使った沖縄料理2つ【沖縄ぬちぐすい紀行26】

         

    文/鳥居美砂沖縄料理店の献立に「ゴーヤーチャンプルー」と並んで「ソーミン(ソーメン)…

  12.  

    沖縄の伝統焼き菓子ポーポーとチンビンの作り方【沖縄ぬちぐすい紀行25】

         

    文/鳥居美砂旧暦の5月4日は「ユッカヌフィー」と呼ばれ、各地の漁港では豊漁と航海安全を祈願す…

  13.  

    生もずくの旬が到来!沖縄が誇る美味なる海の健康食材「もずく」【沖縄ぬちぐすい紀行24】

         

    文/鳥居美砂古くから全国各地で食べられてきたもずくですが、じつは沖縄県の生産量は日本…

  14.  

    沖縄の島野菜「島らっきょう」で美味しいチャンプルーを作るコツ【沖縄ぬちぐすい紀行23】

         

    文/鳥居美砂沖縄県では“戦前から導入され、伝統的に食されてきた地域固有の野菜”を「伝…

  15.  

    野武士の如き剛健なる豆腐!沖縄伝統の「島豆腐」の作り方&味わい方【沖縄ぬちぐすい紀行22】

         

    文/鳥居美砂中国の明時代に編集された『本草綱目(ほんぞうこうもく)』(1596年刊)…

  16.  

    サクサクした食感で後引く美味しさ!沖縄の伝統菓子「三月菓子」の作り方【沖縄ぬちぐすい紀行21】

         

    文/鳥居美砂旧暦の3月3日は、女の節句です。沖縄ではこの日、女性は浜に下りて手足を海…

  17.  

    本来の自分を取り戻せる島!沖縄の伝統工芸に新風を吹き込む3人の作り手を訪ねた【PR】

         

    取材・文/鳥居美砂琉球王朝時代からの伝統文化が、今も大切に受け継がれている沖縄。陶芸…

  18.  

    圧巻の城壁!沖縄のマイナーだけど魅力的なグスク4つ

         

    写真・文/佐竹敦沖縄で「グスク」といえば、かつての琉球王国時代の城塞のこと。現在、世…

  19.  

    沖縄はもう春!桜の名所の途中に立ち寄れる泡盛の蔵元【沖縄ぬちぐすい紀行20】

         

    文/鳥居美砂沖縄に、ひと足早い春が訪れました。本島北部から桜の便りが届き、1月下旬か…

  20.  

    沖縄の旧正月にかかせない!具だくさんの汁物「イナムドゥチ」の作り方【沖縄ぬちぐすい紀行19】

         

    文/鳥居美砂お正月といえば雑煮。日本各地には、その土地土地の食文化を映す雑煮がありま…

  21.  

    沖縄で冬至に食べる伝統料理「トゥンジージューシー」の作り方【沖縄ぬちぐすい紀行18】

         

    冬至は二十四節気のひとつで、1年で最も昼が短い日。ここ沖縄では「トゥンジー」と呼び、夕方5時…

  22.  

    味噌と醤油ふたつの味わい!旨いラフテーの作り方【沖縄ぬちぐすい紀行17】

         

    鳴き声以外は全部食べる−−。沖縄で豚との付き合い方を表す言葉ですが、ミミガー(耳皮)、チラガ…

  23.  

    星のや竹富島で味わう優雅な島時間!東シナ海に浮かぶ「夢の島」沖縄・竹富島紀行

         

    東京から南西に2000キロという遙けき彼方、沖縄本島からもさらに400キロ離れた波濤の先に、…

  24.  

    安眠効果もある沖縄伝統の薬草!「クワンソウ」の花畑を訪ねる【沖縄ぬちぐすい紀行16】

         

    沖縄県では、戦前から導入され伝統的に食されてきた沖縄固有の野菜を「伝統的農産物」と定めていま…

  25.  

    沖縄そばマスターが絶対の自信をもって推薦する「沖縄そば屋」3軒!【沖縄ぬちぐすい紀行15】

         

    前回に引き続き、沖縄そばについてお伝えします。今回は、沖縄そばを語るなら、この人!といわれている“オ…

  26.  

    琉球料理と沖縄料理は違う!沖縄についてあなたが知らない10の事実

         

    沖縄は日本でも有数の観光地。沖縄の魅力にとりつかれて、何度も訪れているという人も多いでしょう…

  27.  

    本格レシピを大公開!沖縄きってのソウルフード「沖縄そば」の実態に迫る【沖縄ぬちぐすい紀行14】

         

    沖縄に来たら、まず外せない食べ物が「沖縄そば」でしょう。ウチナーンチュ(沖縄の人)のソウルフ…

  28.  

    沖縄の季節の味をゆっくり楽しめる奇跡の一軒!那覇『ままや』【沖縄ぬちぐすい紀行13】

         

    沖縄を旅した知人から、こんな声を聞きます。「海はキレイし、人は温かくて親切だけど、食…

  29.  

    あの世とこの世をつなぐご馳走!沖縄・季節の「重詰」料理【沖縄ぬちぐすい紀行12】

         

    沖縄には、季節ごとにさまざまな行事があります。なかでも先祖崇拝の思想が強いため、先祖を供養す…

  30.  

    古都・首里の伝統の味噌を味わう!「玉那覇味噌」と食堂『まるたま』【沖縄ぬちぐすい紀行11】

         

    沖縄の古都、首里にある『玉那覇(たまなは)味噌醤油』。琉球王朝最後の王、尚泰(しょうたい)の…

PAGE TOP