新着記事

黒澤明『用心棒』 観るたびに面白く、見飽きない。どんなハリウッド映画も吹き飛ばすほどの痛快さ|黒澤明『用心棒』【面白すぎる日本映画 第28回】

文・絵/牧野良幸今回は黒澤明の『用心棒』ある。名作ばかりの黒澤映画の中でも、おそらく『七…

日本リメイク版『24』ジャック・バウアー役を演じてほしい俳優ランキング|3位 は 岡田准一 、2位は ディーン・フジオカ 、1位は? 日本リメイク版『24』ジャック・バウアーを演じてほしい俳優ランキング|3位 は 岡田准一 、2位は ディーン・フジオカ 、1位は?

日本でも大ヒットしたアメリカのTVシリーズ「24」が、来年日本でリメイクされるという。ドラマ内で…

被災時に預貯金などを引き出すには【被災したときに役立つ生活再建のための知識】 被災時に預貯金などを引き出すには【被災したときに役立つ生活再建のための知識】

■預金通帳やキャッシュカードを焼失した場合の取扱い災害に遭い、急いで避難しなければならない場合、…

出雲黒柿の香筒|柿の古木が生む超希少な材を使った伝統の逸品

柿の古木のなかで黒い紋様が現れた材を「黒柿」と呼ぶ。黒柿はどの木にも出てくるものではなく、貴…

今もっともアツい動物行動学者、入交眞巳先生の新刊は愛猫家必読のバイブル【にゃんこサライ特別編】

動物行動学者で動物の心療内科医・入交眞巳先生が、満を持して初となる著書『猫が幸せならばそれでいい』(…

レクサス車の顔として定着した、台形をふたつ合わせたようなスピンドルグリルが印象的。ヘッドライトは小型LED3眼を採用。 レクサスES|12年ぶりに国内販売を再開した上級4ドアセダンの革新性【石川真禧照の名車を利く】

文/石川真禧照(自動車生活探険家) 北米市場などでは30年も販売され続けるESの新型が、12…

【ビジネスの極意】なぜ、有望な新人を適材適所に配置できないのか? 【ビジネスの極意】なぜ、有望な新人を適材適所に配置できないのか?

組織において「適材適所」の人事配置は重要な案件だ。だが、何をもってしてその「人材」が「適所」…

鉄瓶 観月アラレ|まろやかな湯が沸く使い勝手のよいサイズの鉄瓶

鉄瓶といえば、このアラレ模様の姿をイメージする。アラレとは、表面に付けられた丸い凸部を指し、…

野菜たっぷり干し貝柱の中華丼 【管理栄養士が教える減塩レシピ】野菜たっぷり干し貝柱の中華丼|干し貝柱でだしを取ろう

写真・文/矢崎海里前回、野菜くずを使った野菜だしのレシピをご紹介しました。今…

長く運転を続けたいシニアなら読んでおくべき1冊|『運転をあきらめないシニアの本音と新・対策』 「歩行者や自転車に気づかない」「ブレーキのつもりがアクセル」「ウインカーの出し忘れ」|シニアの運転傾向と安全運転を続けるコツ

文/鈴木拓也運転者の交通死亡事故件数は、年齢層別に見ると75歳から急増し、ハンドルや…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

ブルーノート東京

  1. マーカス・ミラー

    マイルス・デイヴィスなどのトップ・アーティストに愛されてきたスーパー・ベーシスト、マーカス・ミラーがカウントダウン・ライブに登場!

    文/堀けいこその曲を耳にすると、あのときを思い出す‥‥。誰にでも、そんな心に刻まれたミュージシャンが奏でる音楽があるはず。いろいろあった2018年を楽しい思い出として残すために、年の瀬を特別なミュージシャンのライブで締めくくるのはいかが…

  2. ラテン・ジャズ界のスーパー・トランぺッター、アルトゥーロ・サンドヴァルの熱いライブを堪能する

    文/堀けいこ音楽に限らず、様々な芸術分野で活躍する優れたアーティストを語るときに使わ…

  3. 御年86歳、映画音楽の巨匠ミシェル・ルグランの生演奏を聴く@ブルーノート東京

    文/堀けいこ落ち込んだり、悲しいことに出会ったりしたとき、映画や音楽に接することで、気持ちが…

  4. デューク・エリントン・オーケストラが4年半振りにブルーノート東京に登場!

    文/堀けいこ1920年代半ばから半世紀にわたり、自身のオーケストラを率いて精力的に活動し続け…

  5. 弾き語りの名手ジョン・ピザレリの『シナトラ&ジョビン』ライブ

    文/堀けいこ映画で、ラジオで、喫茶店で……。サライ世代は、長い時間をかけて、様々なシ…

  6. ジャズ歌の女王エラが愛した名曲をパティ・オースティンが歌うライブ

  7. 祝80歳!ベースの巨匠ロン・カーターの円熟の極みを聴くライブ

  8. 古き佳きジャズを洒脱に奏でる『ザ・ホット・サーディンズ』来日公演@ブルーノート東京

  9. 静謐なギター&ヴォーカルで映画音楽を堪能!ビル・フリゼール来日公演@ブルーノート東京

  10. ついにラストステージへ!名歌手ヘレン・メリルの「さよならコンサート」@ブルーノート東京

  11. ニーナ・シモンの再来!注目の女性歌手「ブイカ」の来日公演【@ブルーノート東京】

  12. いま聴きどきの女性ジャズ歌手!ステイシー・ケントのバレンタイン公演【@ブルーノート東京】

  13. 特別ゲストが参加決定!ジャズ界最高峰バンド「フォープレイ」年末カウントダウン・ライブ【@ブルーノート東京】

PAGE TOP