新着記事

カビ専門家に聞く「梅雨時期のカビ対策」3つのポイント

朝倉館跡空撮。

「お屋形さま」と呼ばれていた朝倉義景。室町時代後期の「大名屋形」を知れば『麒麟がくる』をもっと楽しめる【麒麟がくる 満喫リポート】

エアコンの故障は冷房の使い始めに起きている! 今年の猛暑を快適に過ごすために今すべきこと

誰でも簡単腰痛改善ストレッチ!ろっ骨ほぐしで腰痛改善【川口陽海の腰痛改善教室 第42回】

誰でも簡単にできるストレッチ「ろっ骨ほぐし」で腰痛改善【川口陽海の腰痛改善教室 第42回】

趙雲~「全身これ胆」の名将【中国歴史夜話 12】

趙雲~「全身これ胆」の名将【中国歴史夜話 12】

クリップオン偏光サングラス|日常使いのメガネがそのまま高機能サングラスに

南部以外ではなかなかお目にかかれないグリッツ。これはインスタント商品

『ザリガニの鳴くところ』のトウモロコシ粥(グリッツ)ってどんな味?【物語のアメリカ料理】

【娘のきもち】「その歳で親離れできていなさ過ぎて怖い」と終わった結婚生活。親を過剰に心配しすぎる娘の成長過程~その2~

【娘のきもち】「その歳で親離れできていなさ過ぎて怖い」と終わった結婚生活。親を過剰に心配しすぎる娘の成長過程~その1~

右側は煮溶かしたばかりのため、サラサラで飲みやすい。 左側は、冷めてかたまってからカットしたもの。プリッとしてボリュームがある。

おこもり生活で便秘が気になるなら、水溶性食物繊維たっぷりスープを!「あったか寒天スープ」でウィルス対策!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

趣味・教養

静謐なギター&ヴォーカルで映画音楽を堪能!ビル・フリゼール来日公演@ブルーノート東京

撮影 : 佐藤 拓央

ギタリストのビル・フリゼールは、1970年代にジャズシーンに登場し、1983年のアルバム・デビュー以来、近年のジャズを発展させてきたミュージシャンである。加えて、エルヴィス・コステロやポール・サイモン、ジンジャー・ベイカーなど、ジャズというジャンルの境界にこだわらず、多くのミュージシャンとのコラボレーションを展開し、現代ミュージック・シーンの重鎮ギタリストとしての座を不動のものにしている。

そんなビル・フリゼールが、来たる6月に来日し、東京・南青山の「ブルーノート東京」にて「星に願いを~When You Wish Upon A Star」と題するライブを行う。

ライブのタイトルは、フリゼールの新作アルバム『星に願いを』にちなむ。タイトル・ナンバーの他、「ゴッドファーザー愛のテーマ」「ムーン・リバー」「007は二度死ぬ」などの映画音楽や、「ボナンザ」といったテレビ番組のテーマ曲をカバーした映像名曲集だ。

「星に願いを」と言えばルイ・アームストロングやビル・エバンスといった多くの歌手や演奏家たちにカバーされ、ジャンルを越えて愛されてきたスタンダード・ナンバーだが、アルバムに収められている同曲のカバーは、フリゼールらしい静謐な解釈の演奏に乗って、ぺトラ・ヘイデンが味わい深い歌声を聴かせている。

撮影 : 山路 ゆか

ペトラ・ヘイデンは、2014年にこの世を去った名ベーシスト、チャーリー・ヘイデンの娘さんだ。昨年の春、ノラ・ジョーンズのグラミー受賞曲「Don’t Know Why」の作者としても知られるシンガーソングライター、ジェシ・ハリスと共にブルーノート東京のステージに立ち、多くの観客を魅了した。

今回のビル・フリゼールのステージでは、ヴォーカルにペトラ・ヘイデン、ドラムスにルディ・ロイストン、ベースにトーマス・モーガンと名手が揃う。みなアルバム「星に願いを」の中心メンバーでもある。

撮影 : 佐藤 拓央

「1951年生まれのビル・フリゼールは、ジャズをベースに、フォーク、即興音楽と独自のサウンドを追及し、さまざまなアーティストたちとコラボレートしてきた大物ギタリスト。ペトラをヴォーカルに迎えて、50〜60年代の映画、テレビ音楽を取り上げる今回のステージ。アルバムでは未来とレトロが入り混じった魅惑的な世界が繰り広げられていましたが、ライブはどんな雰囲気になるのでしょうか」

そう語るブルーノート東京の原澤美穂さんのコメントのように、どんなライブになるのかを楽しみに待つファンも多い。アルバム「星に願いを」でのすばらしい競演を、ライブで体感できる絶好の機会となるだろう。

【ライブ情報】
ビル・フリゼール「星に願いを~When You Wish Upon A Star」
■公演日時/2017年6月15日(木)、16日(金)、17日(土)、18日(日)
■会場/ブルーノート東京
東京都港区南青山6-3-16 ライカビル

■時間、料金などの詳細は下記ページを参照のこと
http://www.bluenote.co.jp/jp/sp/artists/bill-frisell/
■予約・お問合せ/電話 03-5485-0088

文/堀けいこ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ジョー・パス『カリフォルニア・ブリーズ』 「驚きの顔合わせ」から見えたフュージョン・ギターの源流【ジャズを…
  2. シンガーズ・アンリミテッド『イン・チューン』 ジャズの「リアル」はどこにある?【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プ…
  3. じつは「ライヴ」ではなかった あの「ライヴ名盤」(その2)【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道53】 じつは「ライヴ」ではなかった あの「ライヴ名盤」(その2)【ジャ…
  4. 新型コロナウイルスに倒れたジャズ・レジェンドたち 新型コロナウイルスに倒れたジャズ・レジェンドたち
  5. サブスク音楽を「聞き流し」専門スタイルからヴァージョン・アップす…
PAGE TOP