新着記事

【最後の恋】10年前にリストラをした、20歳年下の女性部下とのロマンス……定年退職の日の特別な出来事~その2~

取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

【最後の恋】10年前にリストラをした、20歳年下の女性部下とのロマンス……定年退職の日の特別な出来事~その1~

取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

ドレッシング利用者は9割弱。「週に2~3回」がボリュームゾーン

チャーハン? 刺身? 漬け物? サラダだけじゃないドレッシングの意外な利用法

健康や美容のためにも、毎日食べたいサラダ。そんなサラダに欠かせないものといえばドレッシングですが、ス…

電話に出られない時に知っておきたい3つの対応方法【スマホ基本のき 第1回】

いまや生活必需品家電のひとつといっても過言ではない、スマートフォン(略してスマホ)。様々な機能が…

サライ・オリジナル手帳カバーとペンケース|付録の手帳が装着できる革製カバーとペンケース

『サライ』特製のスケジュール手帳は、その使いやすさで毎年大好評をいただいている、サライ名物の…

ラグビー ワールドカップで学ぼう!(2) 国歌から知る出場国の歴史(前編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編27 】

ラグビー ワールドカップで学ぼう!(2) 国歌から知る出場国の歴史(前編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編27】

文/晏生莉衣世界中から多くの人々が訪れるTOKYO2020の開催が近づいてきました。楽しく有意義…

レトルト食品を利用して料理をする人は全体の9割弱

男性は「カレー」、女性は「パスタソース」が人気! みんなが「レトルト食品」を買う理由

お湯で温めたり、電子レンジでチンするだけで、簡単に食べられるレトルト食品。最近は、種類も豊富で、…

【ビジネスの極意】コミュニケーションが苦手な人に必要な「聞く」技術とは?

【ビジネスの極意】コミュニケーションが苦手な人に必要な「聞く」技術とは?

ビジネスパーソンにとってコミュニケーションは重要な要素であり、時には武器にもなる。だが、中に…

老後は笑顔で「平気で生きていく」|『おじいさんになったね』

南伸坊『おじいさんになったね』に学ぶ「平気で生きていく」ということ

文/印南敦史まず、タイトルのセンスが秀逸である。これには、定年を過ぎた人、あるいは定年を間近に迎…

血液ドロドロの自覚症状がないゆえに“コレステロール薬“はよく飲まれる|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第3回】

血液ドロドロの自覚症状がないゆえに“コレステロール薬”はよく飲まれる|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第3回】

コレステロールと聞くと、あまりよくないイメージを抱く人が多いことと思います。善玉コレステロール、悪玉…

ピックアップ記事

  1. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。
  2. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より
  3. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  逸品についての記事一覧

  1.  

    腕時計に彫金を施して唯一無二の逸品に仕立てる工房

         

    文・取材/山内貴範JR秋葉原駅~御徒町駅間の高架橋の下にある、国内の伝統工芸品などのショップを集めた商業施設の一角に、秋田県羽後町に本社がある協和精工の機械式腕時計「ミナセ」を取り扱う専門店「K CRAFTWORK JAPAN」が店…

  2.  

    走る家「モーターホーム」の失敗しない選び方ポイント6つ【魅惑のモーターホーム 第2回】

         

    写真・文/柳澤史樹モータホームは、家としての居住機能を誇る「家車」。前回の記事では、…

  3.  

    国際コンテストで認定!世界の「本物オリーブオイル」16選

         

    文/編集部日本人の食事にもすっかり融けこんできた感のあるオリーブオイル。ドレッシング…

  4.  

    ミナセの腕時計|山間の工房で匠がつくる機械式時計【知られざる秋田・羽後町へ2】

         

    文・取材/山内貴範個性的なデザインと、職人技を感じさせる作りで人気が急上昇している国産の機械…

  5.  

    “走る別荘”モーターホームの国産車「B.C.ヴァーノン」誕生の理由【魅惑のモーターホームライフ 第1回】

         

    写真・文/柳澤史樹気が向いたらいつでもエンジンをかけて出発。絶景の景色を見つけたらそ…

  6.  

    BMW 5シリーズ セダン|格段に進化!低燃費と高い安全性を誇る新型4ドアセダン【石川真禧照の名車を利く】

         

    文・石川真禧照(自動車生活探険家)ドイツの自動車メーカーBMWの主力車種が約7年ぶり…

  7.  

    匠の技が生む圧倒的な存在感!人気上昇「ミナセ」の腕時計(秋田県羽後町)

         

    文・取材/山内貴範鳥海山の麓に広がる秋田県羽後町(うごまち)。数百年の歴史を持つという「西馬…

  8.  

    アウトランダーPHEV(三菱)|これぞ次世代の4WD電気自動車【石川真禧照の名車を利く】

         

    文・石川真禧照(自動車生活探険家)アウトランダーは三菱自動車の中型SUV(スポーツ志…

  9.  

    宝物館には日本最古級の懐中時計も!「近江神宮」は世にも珍しい時計神社

         

    文・取材/山内貴範来たる6月10日は“時の記念日”だ。これは、天智天皇の命により設置された、…

  10.  

    地元でも愛される北の珍味!北海道・帯広『牧野水産』の「塩辛」【辰巳芳子の「私のおすすめ」5】

         

    談/辰巳芳子(料理家)漁師は、自然の恵みをいただく仕事です。好漁も不漁もあるでしょう…

  11.  

    男の酒肴かくあるべし!北海道・広尾のししゃも【辰巳芳子の「私のおすすめ」4】

         

    談/辰巳芳子(料理家)人間がお酒を飲むということは、原初から、お酒の力を借りて体を養うという…

  12.  

    粋な自転車で東京の下町を走る!tokyobike(トーキョーバイク)のレンタサイクル【見つけたニッポンの佳いモノがたり5】

         

    文・写真/秋山都東京の「谷根千(谷中、根津、千駄木)」エリアを巡っていると、カメラを片手にこ…

  13.  

    注ぐだけで普段着ワインの風味が向上!画期的な酒器「BIRDY.デキャンタ」【見つけたニッポンの佳いモノがたり4】

         

    文・写真/秋山都日本の町工場における技術力の高さについては、メディアでもよく取り上げ…

  14.  

    辰巳芳子さん考案の「しゃもじと物相(もっそう)」【辰巳芳子の「私のおすすめ」3】

         

    談/辰巳芳子(料理家)料理をする上で、道具をきちんと考えることは大切です。例えば、自…

  15.  

    合わせて175歳超の音楽家夫婦が切り盛り!江古田『砂時計』は音大生が集うユニーク洋食店【大人の東京実用グルメ10】

         

    文・写真/鈴木隆祐B級グルメは決してA級の下降線にはない。それはそれで独自の価値あるもの…

  16.  

    ふたり暮らしにちょうど良い!より小型になった健康的オーブン『ヘルシオ グリエ』【サライの眼】

         

    「水で焼く」というキャッチフレーズと共に、シャープの「ウォーターオーブン ヘルシオ」が登場し…

  17.  

    ポルシェ 718 ボクスター|あの「911」の壁を打破する車種がついに登場【石川真禧照の名車を利く】

         

    文・石川真禧照(自動車生活探険家)ポルシェといえば、車愛好家なら「911」という車体…

  18.  

    400年の奇跡の伝来品!スペイン国王から徳川家康に贈られた一台の置き時計

         

    文/澤田真一徳川家康が「鎖国」を完成させた、という誤解が未だにある。だが現実の家康は…

  19.  

    普段使いできるモダンな九谷焼のうつわ作家3人

         

    取材・文/鳥海美奈子『サライ』本誌の5月号の特集は「人生を変えるうつわ選び」と題して、日々の…

  20.  

    プチギフトの新定番!? 贈られた側がリピート必至の「亀の子スポンジ」【見つけたニッポンの佳いモノがたり3】

         

    文・写真/秋山都とくにこれといった理由がなくても、誰かにギフトを渡すことがある。「こ…

  21.  

    『サライ』の提案がきっかけに!パナソニック「Jコンセプト」の電動アシスト自転車にこらされた数々の工夫

         

    文/小坂眞吾(サライ編集長)【PR】いまや、街中で電動アシスト自転車を見かけ…

  22.  

    大人に似合う美しきオープンスポーツ!「マツダ ロードスター RF」で早春の伊豆へ【後編】

         

    文・写真/青山尚暉※前編はこちらスイッチひとつでわずか13秒で開閉できる電動…

  23.  

    痛快な“人馬一体感”に思わず頬がゆるむ!「マツダ ロードスター RF」で早春の伊豆へ【前編】

         

    文・写真/青山尚暉オープンカーを所有する歓びは、人生を、日々を、大きく変えるほどの魅…

  24.  

    財布に忍ばせたい手摺りのポチ袋!東京・谷中『いせ辰』の江戸千代紙【見つけたニッポンの佳いモノがたり2】

         

    文・写真/秋山都ポチ袋といえばお年玉の印象が強いが、誰かに心づけを渡す際に重宝する。…

  25.  

    「人を観よ。金時計を観るなかれ。洋服を観るなかれ」(夏目漱石)【漱石と明治人のことば55】

         

    今年2017年は明治の文豪・夏目漱石の生誕150 年。漱石やその周辺、近代日本の出発点となる…

  26.  

    世界一薄い和紙「土佐典具帖紙」を漉く!千年の伝統を受け継ぐ「土佐和紙」匠の技

         

    日本三大和紙のひとつとされ、1000年以上の伝統を誇るのが、高知の土佐和紙です。その産地であ…

  27.  

    職人のこだわりが生んだ上質な薪ストーブ!英国の「Aradaストーブ」が日本初上陸

         

    冷え込みが厳しいこの季節。暖炉のぬくもりに憧れることも、ままあるだろう。そんな暖房具の選択肢…

  28.  

    歴史的名品の風格を受け継ぐ万年筆!パーカーの高級ライン『パーカー・プリミエ』が刷新

         

    作家・藤沢周平が、パーカーの万年筆をこよなく愛用していたことはよく知られている。パーカーは1…

  29.  

    辰巳芳子さん考案の「すりこぎとすり鉢」【辰巳芳子の「私のおすすめ」2】

         

    談/辰巳芳子(料理家)鎌倉の私の家の玄関には、冬ならりんごやみかん、キャンディなど何かしらカ…

  30.  

    ステーションウォッチ|北欧の巨匠がデザインした「デンマークの駅時計」を腕にまとう

         

    端正なデザインと使いやすさで注目されているのが「北欧デザイン」の家具や生活道具などだ。その北…

PAGE TOP