新着記事

愛犬の終活を迎える時に、準備しておきたい大切なこと

最後の日々を後悔しないために「愛犬の終活」で準備したい大切なこと

親と心を通わせ合うために|『精神科医が教える 親のトリセツ』

親と心を通わせ合うためのヒント|精神科医が教える「親のトリセツ」

室内の「隠れダスト」に要注意! 花粉症患者の約7割がオフィスでも花粉症の影響を体感している

高齢者にとってポリファーマシーのリスクは何か?|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第16回】

高齢者にとってポリファーマシーのリスクは何か?|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第16回】

『拳銃(コルト)は俺のパスポート』

ニヒルでハードボイルドな宍戸錠=エースのジョー|『拳銃(コルト)は俺のパスポート』【面白すぎる日本映画 第39回】

加齢により減少する唾液の分泌量を増すセルフケア|『ずっと健康でいたいなら唾液力をきたえなさい!』

免疫力の強い身体をつくる「唾液力」の鍛え方

「ミニ水筒」が大ブーム! 愛用者たちが選ぶ人気の「水筒」タイプは?

チャーリー・パーカー『The Complete Dean Benedetti Recordings Of Charlie Parker』

録音技術の進歩はジャズを変えはしなかった【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道42】

江戸・東京の粋を体験・感性を磨く「ものづくりのまち」台東区へ《プレゼントあり》[PR]

医師206名に聞いた「新型コロナウイルス」対策と予防法

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 北大路魯山人作「つばき鉢」1938年

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

健康

【管理栄養士が教える減塩レシピ】秋の行楽シーズンに!新米を使った「混ぜご飯」&「焼き鯖寿司」を持って出かけよう

写真・文/矢崎海里

ひじきとカリカリ梅の混ぜご飯先月頃から、今年も新米が店頭に並び始めました。
皆さんはもう購入されましたか。
まずはそのまま、秋が深まるにつれ炊き込みご飯など、日本人に欠かせないお米の旬を味わえるのも秋の楽しみのひとつですね。

今回は、秋のおでかけのおともに最適な、新米を使った混ぜご飯と焼き鯖寿司のレシピをご紹介します。

ちょっと足を伸ばして紅葉の名所へ行くもよし、近場でのんびり過ごすもよし。
秋の風景とともに、旬を感じましょう。

焼き鯖寿司焼き鯖寿司
【材料】(1人前)

真さば 半身
酒 大さじ1
ご飯 1膳
大葉 2枚
甘酢生姜 10g
いりごま 少々
★醤油 小さじ1
★みりん 大さじ1

【作り方】

1.さばは10分ほど酒に漬け込む。
2.甘酢生姜は刻み、白ごまと一緒に炊いたご飯に混ぜ、さましておく。甘酢生姜は刻み、白ごまと一緒に炊いたご飯に混ぜ、さましておく
3.さばはフライパンまたはグリルで焼く。
4.★の材料を鍋にかけ、とろみが付くまで煮詰める。
5.焼いたさばに4を塗る。このあと再度焼くとより香ばしくなる。焼いたさばに4を塗る。このあと再度焼くとより香ばしくなる

6.ラップに皮目を下にして、さばをのせる。骨はこの時に骨抜きや包丁を使って取り除く。ラップに皮目を下にして、さばをのせる

7.さばの上に大葉を2枚のせる。ばの上に大葉を2枚のせる

8.2の混ぜご飯をのせる。2の混ぜご飯をのせる

9.ラップできつく巻きながら形を整える。冷蔵庫で1時間休ませ味をなじませたら、食べやすい大きさにカットして完成。ラップできつく巻きながら形を整える。冷蔵庫で1時間休ませ味をなじませたら、食べやすい大きさにカットして完成

お寿司に欠かせない酢飯、実は多くの塩が使われているのをご存じですか。
今回は酢飯を使用せず、甘酢生姜とごまをご飯に混ぜました。

生姜の風味と酸味、挟んだ大葉の香りで塩分を抑え、物足りなさを感じさせない味付けにしました。
甘めの照り焼きだれの塩気もあるため、醤油は付けず、そのまま食べて下さい。

さばは定番の魚として年中流通していますが、10~11月に水揚げされた真さばは「秋さば」と呼ばれているのをご存じですか。
真さばは今の時期から2月頃まで旬を迎える魚です。

さばなどの脂肪を多く含む青魚には、必須脂肪酸の一種であるDHAやEPAが豊富に含まれています。
DHAやEPAは中性脂肪低下作用や、血液をサラサラにする効果があると言われています。
この時期の真さばは脂が乗っており、これらの栄養素をしっかりと補いながら、旬の味わいを楽しむことができるため、とてもおすすめの食材です。

食塩相当量:1.5g
ひじきふりかけ
【ひじきふりかけ】
【材料】(作りやすい分量)

芽ひじき 10g
かつおぶし ひとつかみ
★醤油 小さじ2
★みりん 大さじ2
★砂糖 小さじ1
★水 大さじ1

【作り方】

1.ひじきは多めの水(分量外)で戻す。
2.ひじきはざるにあけ水を切り、★の調味料とともに鍋にかけ、中火で水分がなくなるまで加熱する。
3.水分が飛んだら火を止め、かつおぶしを入れる。あら熱が取れたら冷蔵庫に入れる。

ひじきとカリカリ梅の混ぜご飯ひじきとカリカリ梅の混ぜご飯
【材料】(1人前)

ひじきふりかけ 10g
カリカリ梅 1/2個
ごはん 一膳

【作り方】

1.カリカリ梅は小さく刻む。
2.炊いたご飯にひじきふりかけ、1を混ぜたら完成。

ひじきとおかかの風味に、カリカリ梅の酸味と食感が楽しい混ぜご飯です。
おでかけにはおにぎりとして持って行きましょう。
市販のおにぎりは保存の観点から、多くの塩分が添加されているものもあり、定番の具材のおにぎりもひとつ1.0g~1.7gほどの塩分が含まれています。
おかずと食べるには、少し薄味の混ぜご飯が最適。
ひじきふりかけはそのままご飯にのせるほか、サラダのトッピングなどにも活用できます。

食塩相当量:0.5g

***

炊き込みご飯は調味料の配合など、少し手間がかかりますが、混ぜご飯なら冷凍ご飯でも手軽に作ることができます。
忙しい日のお昼や、小腹が空いたときなどにも活用してみて下さいね。

文/矢崎海里(やざき・かいり)
管理栄養士やフードスペシャリストなどの資格を生かし、企業で働く傍ら、Webメディアでも活動。おいしく食べて健康になれるごはんを研究中。

  1. 白菜と春雨の中華炒め

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】甘みを感じる「旬の白菜」をたっぷり使ったご飯が進むおかず2品

  2. ブロッコリーとささみの海苔ごま和え

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】豊富な栄養を逃さない!旬のブロッコリーを活用したおかず2選

  3. せりのとろろ昆布にぎり

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】鍋の具材以外でも楽しめる!「せりとあさりのかき揚げ」「せりのとろろ昆布にぎり」

  4. 切り餅を使った「中華おこわ」

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】余ったお餅をリメイク!切り餅を使った「餅グラタン」「中華おこわ」

  5. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|普段の食事にプラス!ビタミン・ミネラル豊富な小松菜を使ったレシピ

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】普段の食事にプラス!ビタミン・ミネラル豊富な小松菜を使った「サグカレー」と「昆布締め」

  6. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|地域によりさまざま!旬の白ねぎ・青ねぎを味わおう

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】地域によりさまざま!旬の白ねぎ・青ねぎを味わう|たこ焼き器不要!丸めないねぎたこ焼き

  7. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|令和初のお正月、塩分を抑えたおせち料理で迎えよう

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】令和初のお正月、塩分を抑えたおせち料理で迎えよう

  8. 薬味たっぷりいなだのなめろう

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】脂ののった今が食べ頃!栄養満点、旬のぶりを「照り焼き」「なめろう」で味わおう

  9. れんこんと鶏手羽元のビール煮

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】冬至は旬のれんこん料理で運を呼び込もう!

  10. 海苔の佃煮

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】新海苔の季節!旨味たっぷり海苔を使った佃煮&おかずレシピ

  11. ねばねばとろろしらす丼

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】忘年会シーズン到来! 消化を助ける長芋で体を労う

  12. 青梗菜のゆず胡椒風味中華丼

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】晩秋が美味! 青梗菜を使った「うどん」と「中華丼」の料理2品

  13. 鶏肉とじゃがいものローズマリーグリル

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】春だけじゃない!秋も旬のじゃがいもを使った料理2品

  14. 彩り野菜のホットサラダ

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】秋の味覚、さつまいもを使ったレシピ 「さつまいものごまチーズ焼き」「彩り野菜のホットサラダ」

  15. ひじきとカリカリ梅の混ぜご飯

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】秋の行楽シーズンに!新米を使った「混ぜご飯」&「焼き鯖寿司」を持って出かけよう

  16. かぼちゃのクリームチーズ茶巾

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】食卓で楽しむハロウィン。かぼちゃの甘みを生かした副菜3選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 白菜と春雨の中華炒め 【管理栄養士が教える減塩レシピ】甘みを感じる「旬の白菜」をたっぷ…
  2. ブロッコリーとささみの海苔ごま和え 【管理栄養士が教える減塩レシピ】豊富な栄養を逃さない!旬のブロッ…
  3. せりのとろろ昆布にぎり 【管理栄養士が教える減塩レシピ】鍋の具材以外でも楽しめる!「せり…
  4. 切り餅を使った「中華おこわ」 【管理栄養士が教える減塩レシピ】余ったお餅をリメイク!切り餅を使…
  5. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|普段の食事にプラス!ビタミン・ミネラル豊富な小松菜を使ったレシピ 【管理栄養士が教える減塩レシピ】普段の食事にプラス!ビタミン・ミ…
PAGE TOP