新着記事

第82回人形町らくだ亭[1月29日開催]志ん生に捧ぐ孫弟子競演会! ミゼットにブルーバード ミゼットにブルーバードに小松崎茂の原画も!|松戸郊外でみつけた懐かしヴィークルのワンダーランド『昭和の杜博物館』 東・西日本で異なる“おにぎり事情”|日本人なら皆んな知っている「おにぎり」ってどんな形? 東・西で形が違う?|日本人なら知っておきたい“おにぎり”の話 常備したい冬の定番「味の浜藤」のおでんセット【サライのお取り寄せ】 オタワからキングストンまでを結ぶ202kmの運河 カナダ最大のアツモリソウ群生地と世界遺産リドー運河の終着地・首都オタワ 【カナダ・オンタリオ州の旅3】 顎関節症はこうして改善!|原因と予防・対策 スマホの使いすぎ、ストレス過多は要注意!|顎関節症の原因と対策 トヨタ センチュリー|匠の技が磨き上げた美と品格をまとう国産車【石川真禧照の名車を利く】 マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ マジック 街を歩けばカフェに当たる!? コーヒーの街メルボルンで極上の一杯を堪能。 マカオ美味紀行|東西文明の出合いが生んだ比類なき味覚を旅する[PR]

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 徳川園/名古屋市

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

全国の美味がお取り寄せいただけます

趣味・教養

えっバナナ豆乳ウイスキー!? 誰も知らない面白ウイスキーレシピ4種

文/鈴木拓也

「ウイスキーの家飲みの仕方」と聞いて、ストレート以外に何が思い浮かぶだろうか?「ハイボール」「オン・ザ・ロック」「水割り」まできて、言いよどむ方が多いかもしれないが、実は多くのバリエーションがある。

はたして、他にどのようなウイスキーの楽しみ方があるか、『ニッカウヰスキー アレンジレシピ – ブラックニッカでつくる92品』(アサヒビール監修/ワニブックス)を参考に、筆者自身が作って試してみた。ちょっと紹介してみよう。

■1:バナナ豆乳ウイスキー

バナナ豆乳ウイスキー

【材料(1杯分)
ウイスキー:30ml
バナナ:1本(90g)
豆乳:100ml
はちみつ:小さじ1
きな粉:適量

【作り方】
1 バナナは小口切りにして冷凍する。
2 ミキサーに1と豆乳、はちみつを入れて撹拌し、なめらかになったらウイスキーを加えて軽く混ぜる。
3 グラスに注ぎ、きな粉をのせる。

豆乳バナナとウイスキーの風味が絶妙にマッチし、ほどよい甘味。お酒は好きでもウイスキーが苦手、という方にもおすすめできる。

■2:アールグレイ&ドライプルーンの漬込み酒

アールグレイ&ドライプルーンの漬込み酒

【材料(300mlの保存瓶)
ウイスキー:200ml
アールグレイ(紅茶葉):4g(ティーバッグ2g×2袋)
プルーン(ドライ):3~4個(60g)
砂糖:20g

【作り方】
1 アールグレイを不織布素材のお茶パックに入れる(ティーバッグを使う場合は紙のタグを切る)。プルーンは半分に切る。
2 保存瓶に1を入れてウイスキーを注ぎ、砂糖を加える。
※漬込み時間:3~6時間(アールグレイ)、3日(プルーン)

ウイスキーの味は生かしつつ、ほのかに感じられる紅茶とドライプルーンが舌触りをまろやかにしてくれて、なかなか上品な味わい。

■3:ウイスキー蒸し野菜

ウイスキー蒸し野菜

【材料(2人分)
ウイスキー:大さじ2
キャベツ:1/8個
玉ねぎ:1/2個
かぼちゃ:100g
パプリカ(赤):1/4個
ウインナー:5本
塩:ひとつまみ

【作り方】
1 キャベツ、玉ねぎ、かぼちゃ、パプリカは食べやすい大きさに切る。ウインナーは縦半分に切る。
2 厚手の鍋に材料をすべて入れ、蓋をして火にかけ20分蒸す。

ウイスキーの強い風味がマイルドに食材に溶け込んで、繊細な香り・味に変わり、野菜とウインナー本来の味を引きたててくれる。「シンプル イズ ベスト」の見本のような一品。

■4:ウイスキー焼きりんご

ウイスキー焼きりんご

【材料(2~3人分)
ウイスキー:大さじ2
りんご(あれば紅玉):2個(400g)
A―砂糖:30g、バター:20g、レモン汁:大さじ1
バニラアイス、シナモンパウダー:各適量

【作り方】
1 りんごは皮をむいて芯を取り除き、8等分のくし形に切る。
2 フライパンにAを入れ、1を並べて火にかける。ふちが茶色くなってきたら上下を返すように混ぜる。4~5分焼いて煮詰まり、全体が茶色くなってきたらウイスキーを加える。煮汁にとろみがついたら火を止める。
3 器に盛り、アイスを添えてシナモンパウダーをふる。

りんごとレモンのあざやかな酸味、ウイスキーの微かなコク、アイスの明るい甘味がコントラストを生み、焼きりんごという本来は単調になりそうな味を、より複雑によりおいしく変身させている。

*  *  *

本書にあるアレンジレシピのほとんどは簡単に作れ、「どんな味になるのか」と期待しながら調理するのは楽しい。日頃の晩酌が定番づくしでマンネリ気味であったり、来客を手製のつまみでもてなしたいと思ったら、試してみるとよいだろう。

(レシピ完成写真は筆者が調理したものを撮影したもので、本書掲載写真とは異なります。また、味の感想は筆者個人の見解です

【今日のおいしい1冊】
『ニッカウヰスキー アレンジレシピ』
(アサヒビール監修、本体税込1,000円、ワニブックス)

ニッカウヰスキーの公式Twitterで紹介されたアレンジレシピを1冊にまとめた本。「ブラックニッカ」ブランド3種を用いたドリンク、漬込み酒、おつまみ、スイーツの、計92レシピが収載されている。

文/鈴木拓也
2016年に札幌の翻訳会社役員を退任後、函館へ移住しフリーライター兼翻訳者となる。江戸時代の随筆と現代ミステリ小説をこよなく愛する、健康オタクにして旅好き。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 『野見山暁治 人はどこまでいけるか』 先達のことばに学ぶ|『 野見山暁治 人はどこまでいけるか』
  2. 定年後は好き勝手に生きる|『俺たちの定年後 - 成毛流60歳からの生き方指南 -』 定年後は好き勝手に生きる|『俺たちの定年後 – 成毛…
  3. 定年後も安心! 桐谷さんの株主優待生活 夢の株主優待生活!?|『定年後も安心! 桐谷さんの株主優待生活 …
  4. JAZZ遺言状 寺島靖国氏が語るジャズ7箇条|『JAZZ遺言状』
  5. 隣り合っていながら絶対に負けられない「犬猿県」の終わりなき戦い 静岡vs山梨、千葉vs埼玉|絶対に負けられない「犬猿県」の終わり…
PAGE TOP