新着記事

美輪明宏 美輪明宏さん(歌手、俳優)「人には必ず役目がある。舞台を通して皆さんに活力を吸収していただくのが私の役目です」【サライ・インタビュー】

【サライ・インタビュー】美輪明宏さん(みわ・あきひろ、歌手、俳優)――芸能活動68年、名…

アイコンタクトを大切に|相手の目を見て話すのは礼儀です アイコンタクトを大切に|相手の目を見て話すのは礼儀です【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編 4】

文/晏生莉衣グローバル化時代、日本人が外国人と交流する機会は増えています。この教養シ…

定年後「給与が下がっても働きたい」約7割 定年前活動「定活」をするかが、定年後の人生を決める|定年後のキャリア対策「十分できている」人はわずか1%

あなたは70歳、80歳になっても働くイメージはあるだろうか? 今、定年を迎えた後も働きたいと…

欅のこぶ付き指圧棒|絶妙な具合でツボを刺激する天然木の指圧棒

指圧、叩き、腰のマッサージといった3通りの使い方ができる、国産材で作った指圧棒である。…

最終的に色付けをしてできあがり ユネスコの無形文化遺産、スペイン・バレンシアの「火祭り」|火祭りアーティストとはいったい何?

文・写真/田川敬子(海外書き人クラブ/スペイン在住ライター)3月になりバレンシアは色めき立っ…

クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~) 初代から最新まで、歴代クラウン15台がショッピングストリートの石畳スペースに一挙集結! 元町商店街とクラウンがコラボした「クラウンDay at Motomachi」![PR]

観音開きドアの初代クラウンから現行型クラウンまで15台が勢ぞろい2月23日(土)・24日(日…

【ビジネスの極意】ホリエモンの宇宙事業に学ぶ、仕事のモチベーションの高め方 【ビジネスの極意】ホリエモンの宇宙事業に学ぶ、仕事のモチベーションの高め方

月に行く、と宣言して話題になったファッション通販サイトの社長がいるが、その方よりももっと以前…

膝や腰の痛み、原因は足の形かも 甲高や扁平だと、なぜひざや腰に負担がかかるのか?|「足の形」が原因の膝や腰の痛み

取材・文/渡辺陽原因不明のひざの痛みや腰痛に何年も悩まされていませんか。病院で詳しく…

メイドイン京都の小さなおりん|澄んだ音色が心地よい手のひらサイズのおりんセット

一度叩けば余韻が長く、高く澄んだ音色が耳に心地よい。「佐波理」という銅と錫の合金で作られた、…

黒澤明『用心棒』 観るたびに面白く、見飽きない。どんなハリウッド映画も吹き飛ばすほどの痛快さ|黒澤明『用心棒』【面白すぎる日本映画 第28回】

文・絵/牧野良幸今回は黒澤明の『用心棒』ある。名作ばかりの黒澤映画の中でも、おそらく『七…

ピックアップ記事

  1. クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~)

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

にっぽん穴場紀行

  1. 神の足跡|神の存在を実感?できる不思議スポット【にっぽん穴場紀行】

    文・写真/佐竹敦昔から姿かたちが見えず「本当にいるのか? いないのか?」よくわからないのが神様ですが、福井県の越前海岸に神様の実在を裏付けるその「動かぬ証拠」である、その名も『神の足跡』というスポットがあります。…

  2. 溝ノ口岩穴|天孫降臨の高千穂につながる!?神秘的な穴【にっぽん穴場紀行】

    文・写真/佐竹敦にっぽん穴場紀行、今回は文字通り「穴」場をご紹介しましょう。鹿児島県…

  3. 下栗の里|南信州の山中にある「天空の里」の絶景【にっぽん穴場紀行】

    文・写真/佐竹敦南信州(長野県南部)の遠山郷というところに、“日本のチロル”と呼ばれている集…

  4. モネの池|あの名画の世界にしか見えない幻想的な池【にっぽん穴場紀行】

    文・写真/佐竹敦岐阜県関市板取にある名もなき池が、幻想的な美しさで「とてもこの世のものとは思…

  5. 男鹿大滝|滝が穴を通って落ちてくる摩訶不思議な滝【にっぽん穴場紀行】

    文・写真/佐竹敦秋田県の男鹿半島は、奇祭として有名な『なまはげ祭り』をはじめとして、「寒風山…

  6. 真山の万体仏|1万体以上の木彫りの仏像に圧倒される【にっぽん穴場紀行】

  7. 韓竈神社|幅45cmの岩穴を潜り抜けて参拝する不思議な神社【にっぽん穴場紀行】

  8. 屋根を石で葺いた世にも珍しい『石屋根倉庫群』を訪ねた【にっぽん穴場紀行】

  9. 丸山千枚田|千枚以上の田んぼを一望できる圧倒的な絶景【にっぽん穴場紀行】

  10. おしらじの滝|息を飲む美しさ!神秘的な青き滝壺を訪ねる【にっぽん穴場紀行】

  11. もうひとつの投入堂!大分県の『龍岩寺奥院礼堂』を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行】

  12. もう一つの五稜郭!長野県の『龍岡城五稜郭』を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行】

  13. ご神木に無数の鎌が!恐ろしげな「鎌八幡宮」を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行】

  14. 滝と列車の夢のコラボが見られる『龍門の滝』を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行】

  15. わが国唯一!”四方懸造”の『笠森観音』観音堂を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行】

  16. 田浦駅|トンネルに飲み込まれる不思議な駅(神奈川県)【にっぽん穴場紀行】

  17. 狩浜の段々畑|見渡す限りの段々畑の大パノラマ(愛媛県)【にっぽん穴場紀行】

  18. “人”という字に見える癒やしの大滝『神洞滝』を訪ねてみた(静岡県)【にっぽん穴場紀行】

  19. 幻の大滝「梅花皮大滝」が秘瀑中の秘瀑である理由【にっぽん穴場紀行14】

  20. 上野三碑|謎に満ちた日本最古級の石碑を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行13】

  21. そっくり!岐阜のマチュピチュ『天空の茶畑』を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行12】

  22. 日本昔話の世界そのもの!京都・美山の「かやぶきの里」を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行11】

  23. 白糸の滝|鳥海山に幻の巨大な滝を訪ねた【にっぽん穴場紀行10】

  24. 勝元、宗全、義政!京都で『応仁の乱』主要人物の墓を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行9】

  25. たどり着けない神秘の湖!男鹿半島の『三ノ目潟』に行ってみたらスゴかった【にっぽん穴場紀行8】

  26. 今に残る桃源郷!平家落人伝説に満ちた秘境・祖谷の「落合集落」を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行7】

  27. スケスケ!日本で唯一「塔の骨組み」が見られる日石寺の三重塔(富山県)【にっぽん穴場紀行6】

  28. 埋蔵金伝説も!一夜にして埋没した幻の城「帰雲城」跡を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行5】

  29. 知られざる日光最高の聖地!神秘の島「上野島」を訪ねてみた【にっぽん穴場紀行4】

  30. 夕暮れ時に幻想的な絶景が見られる砺波平野の散居村(富山県)【にっぽん穴場紀行3】

PAGE TOP