新着記事

年金生活で1カ月に自由に使えるお金は夫婦で18万958円!|60代からのライフプランの作り方

知っておきたい60代からのライフプラン自分らしく心豊かな人生を歩んでいくために、お金の面から…

だるい、眠い、プチ不調|あなたの「疲れ」を取る方法

文/中村康宏前回の記事『「疲労物質=乳酸」はもう古い|「疲れ」はどこから来るのか』で疲労…

タワマンの低層階は負け組扱い?マンション格差ランキング

同じマンションでも、広さや間取り、階数やバルコニーの向きなどによって価格は異なる。それゆえ、…

醍醐寺の寺宝、選りすぐりの100件【京都・醍醐寺-真言密教の宇宙-】

取材・文/藤田麻希豊臣秀吉が醍醐の花見を楽しんだことで有名な醍醐寺。京都駅から東南にある笠取…

8日目《名寄から留萌へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

8日目《名寄から留萌へ・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

我が闘病|角盈男「前立腺がんを克服して、今思うこと」

取材・文/田中周治58歳の時に前立腺がんが発覚した角盈男さんに、闘病生活を振り返って…

【娘のきもち】夫の借金とギャンブル依存に悩んでいたとき、寄り添ってくれたのは父だった~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】「人がする仕事じゃない」初めての就職先に向けられた父親の言葉。その偏った考え方が大嫌いだった~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

「龍馬のサブ」ではなかった中岡慎太郎【にっぽん歴史夜話 9】

文/砂原浩太朗(小説家)中岡慎太郎(1838~67)の名は知っていても、たいていの人…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

美味

  1. 不思議な珍味「ふぐの子糠漬」を使った簡単酒肴の作り方【酒がすすむ醸し料理7】

    文・写真/馬場吉成猛毒のテトロドトキシンを含むフグの卵巣。毒の無い身や白子は料理して食べられますが、卵巣の部分は厳重な管理の下、廃棄処分されます。調理に免許が必要なのも、そういった理由によるものです。しかし、このフグの卵…

  2. 夏の酒肴は“生湯葉にめんつゆ”がいい【辰巳芳子の「私のおすすめ」第7回】

    談/辰巳芳子(料理家)夏の酒の肴は、京都の「久在屋」の生湯葉に、長野県松本の「大久保醸造店」…

  3. 京都『祇をん豆寅』の豆すし|祇園でいただく乙な味【京の夏の旅】

    取材・文/末原美裕「おちょぼ口の舞妓さんでも食べられるように」という思いを込めて作ら…

  4. 京都・祇園『喜心』でいただく優しい朝ごはん【新ひと皿の歳時記10】

    文・写真/山本益博今回ご紹介する「喜心」は、京都・祇園の小さなホテルの1階にあるお店です。…

  5. ホノルルで人気の自家醸造ビールを堪能!「ワイキキ・ブリューイング・カンパニー」【大人のハワイの楽しみ方】

    取材・文/相馬佳(ホノルル在住)暑い夏に飲みたくなる飲み物といえば……そう、もちろんキンキン…

  6. 真夏の島野菜「モーウイ」を使った沖縄伝統のイリチー料理【沖縄ぬちぐすい紀行31】

  7. 達人に聞いた「粋な日本酒の遊びかた」基本の“七五三”とは

  8. 飲んで検証!8月のお題料理「冬瓜と焼きナス 鴨の葛叩き」に合う酒とは【旬の料理と異酒格闘技 第4回】

  9. 鰻の串打ちから焼きまでを目の前で実演! キッコーマン「江戸の食文化と料理サロン」

  10. かき氷×たいやきが最高!麻布十番『浪花家総本店』での夏の楽しみ【新ひと皿の歳時記9】

  11. 国際コンテストで認定!世界の「本物オリーブオイル」16選

  12. 一流シェフが選んだ東京トップレストラン11店!グルメサイト『ヒトサラ』が発表

  13. これぞ宮島の味!老舗「うえの」の絶品あなごめし

  14. 西馬音内そば|じわり人気の“冷たいかけそば”【知られざる秋田・羽後町へ3】

  15. 駒形どぜう(東京・浅草)ぬる燗で江戸風情を堪能!【新ひと皿の歳時記8】

  16. 鶴屋の丸房露|大隈重信も激賞した銘菓【老舗銘菓ものがたり】

  17. チャタンビール|沖縄生まれのクラフトビールで乾杯【沖縄ぬちぐすい紀行30】

  18. 近年注目のニュージーランドワインを飲み比べ!メーカーズディナー@ザ・リッツ・カールトン東京

  19. 藤屋内匠の「湖水月」|琵琶湖の満月を表した銘菓(大津)【老舗銘菓ものがたり】

  20. 7月の料理「鱧の酢の物」に合う酒を検証してみた【旬の料理と異酒格闘技 第3回】

  21. 本場仕込みのペルー料理に舌鼓!東京・上馬『Nativo』の「セビーチェ」【新ひと皿の歳時記7】

  22. 沖縄の魚にぴったりの調理法!『糸満漁民食堂』の「イマイユのバター焼」【沖縄ぬちぐすい紀行29】

  23. 昭和喫茶の懐かし洋食!新板橋『パーラーかなめ』のオムライス【大人の東京実用グルメ15】

  24. 備後福山『虎屋本舗』の名物「虎焼」【老舗銘菓ものがたり】

  25. 藤井四段の出前で話題!千駄ヶ谷『みろく庵』は酒肴充実の名居酒屋だった【大人の東京実用グルメ14】

  26. 話題の万能調味料「煎酒」を使った簡単酒肴の作り方【酒がすすむ醸し料理6】

  27. 駄菓子ひとすじ320年!仙台駄菓子の元祖『熊谷屋』の駄菓子【老舗銘菓ものがたり】

  28. 伊江島地粉の力強い風味!那覇『しまぶくろ』の「ヒラヤーチ」【沖縄ぬちぐすい紀行28】

  29. 天皇陛下も喜んだ!名古屋『両口屋是清』の銘菓「旅まくら」【老舗銘菓ものがたり】

  30. 北京宮廷料理の粋を再現!銀座『厲家菜』の「香鶏のスープ煮」【新ひと皿の歳時記6】

PAGE TOP