新着記事

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(9/23~9/29)

生活は口のなかに表れる|『口がきれいだと、健康で長生きできる』

唾液が少ない人は要注意!口がきれいでない人は、長生きできない

招福 健康パートナー|健康と幸福を願って握る福の神のツボ押し

起業

定年後の起業が増加傾向!?|シニア層の4人に1人が「起業に関心あり」

【最後の恋】「うちでお昼はいかが?」高級マンションでひとり暮らしをする4歳年下の未亡人の誘惑~その2~

【最後の恋】偶然入った昼間のカラオケスナック。「いい声ね」と言われ、人生初のモテ期が始まり……~その1~

認知症になるのを予防して“もの忘れ”程度に留める方法とは

認知症になるのを予防して“もの忘れ”程度に留める方法とは?

秋の長雨シーズン到来。あなたの知らない、部屋干しの新事実

秋の長雨シーズン到来。あなたの知らない「部屋干し」の新事実

オーギュスト・ルノワール《ピアノを弾く少女たち》1892年頃 Photo (c) RMN-Grand Palais(musée de l' Oangerie) / Franck Raux / distributed by AMF

ヨーロッパ屈指の絵画作品が21年振りに日本で公開【オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち】

江戸切子 蓋ちょこ|伝統と現代の趣向を合わせたモダンな切子グラス

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

食いしん坊の作法

レストランでの「水」の粋な頼み方 【食いしん坊の作法 第4回】

文/山本益博

レストランに出かけ、席につくと、まず聞かれるのが「お飲み物は何にいたします?」ですね。

通常、アペリティフと称する食前酒のことなのですが、お酒の弱い人や、ランチではワインは要らないという方も多くいらっしゃいます。食前酒を頼んでも、お断りしても、今度は「お水はガス入り、ガスなし?」などと、選択肢がミネラルウォーターしかないようなお訊ねがあります。

そんなとき、私はどうするか?

先日、ニューヨークへ出掛けてきましたが、最高級の3つ星を含め、どこのレストランでも「ニューヨークウォーター、プリーズ!」で通じました。つまり、水道水。今、ニューヨークではこのタップウオーターが流行っています。ミネラルウオーターはわざわざボトルに詰め、ガソリンを撒き散らす車で運んだもので、エコロジーに反するというわけです。

パリではどう言うか? 昔は「シャトークリスタル」などと洒落て言ってました。

先年、パリの1つ星『Cobea』の昼食で「アペリティフ」を訊ねられたときのことです。私はとっさに洒落て「ドンペリエ、お願いいたします」と答えると、「え?お客さま、今なんとおっしゃいました?」。私は改めてゆっくりと「ドン・ペリエ、シルヴープレ!」

シャンパンの最高級銘柄「ドン・ペリニョン」と間違えられては大変ですから。サービスは笑いながら「ウイ・ダコ(かしこまりました)」と返事をし、そのあとすぐにうやうやしく、しかしにこやかに炭酸水の「ペリエ」を持ってきたのでした。食前の水でこれだけ店のかたとコミュニケーションが取れればしめたもの。あとは、とても快適なもてなしを受けました。

東京では、数年前からこう答えております。「ヒネルトウォーターはありませんか?」

あるイタリア料理店では若いサービススタッフが、一瞬戸惑った末「当店では、ご用意しておりません」と答えて下さった。すぐに、私が手首を捻る格好をしたので、笑って納得してくれたのですが、家内に「若い人をからかうもんじゃありません」と叱られました。

東京を離れて地方へ出掛けたときは、必ず土地の水を注文します。ビックリするほど、美味しい水に出会うことしきりです。

文/山本益博
料理評論家・落語評論家。1948年、東京生まれ。大学の卒論「桂文楽の世界」がそのまま出版され、評論家としての仕事をスタート。TV「花王名人劇場」(関西テレビ系列)のプロデューサーを務めた後、料理中心の評論活動に入る。

イラスト/石野てん子

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. さつまいも(みかわ是山居) 山本益博|「冬のてん種」【食いしん坊の作法 第20回】
  2. 松茸(てんぷら みかわ 山本益博|「秋のてん種」【食いしん坊の作法 第19回】
  3. あなごのてんぷら(みかわ是山居) 山本益博|「夏のてんぷら」【食いしん坊の作法 第18回】
  4. 稚鮎のてんぷら(みかわ是山居) 山本益博|「初夏のてん種」【食いしん坊の作法 第17回】
  5. 山本益博|「初春のてん種」【食いしん坊の作法 第16回】
PAGE TOP