新着記事

アクセサリーソケットを活用

車内でアロマテラピーから炊飯までできる、アクセサリーソケット活用術【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

写真・文/鈴木珠美車内にあるアクセサリーソケットは、車内環境を快適に楽しくするもの。アクセサ…

ダイエット

「食事制限ダイエット」で目標を達成した人が明かす成功の秘訣

高齢化社会を迎えている現在、ダイエット、健康食品・サプリメント、運動など、健康志向は高まるば…

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

現代においてリーダーに求められる資質は旧来とは異なってきている。現代のリーダーには「EQ」が…

イニシャル入りロックグラス|いつもの一杯を極上の一杯にするマイグラス

オンザロックの氷がカランカランと心地よく響くクリスタルガラス。その涼やかな音はウイスキーの味…

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|『定年ごはん』

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|定年ごはんの作り方

文/印南敦史「定年後にはあれをしよう、これをしよう」と、いろいろ思いをはせるのは楽しい。しか…

【家事に関するアンケート調査】普段行う家事で女性より男性の方が上位なのは「ゴミだし・分別」「風呂掃除」など。

30代から50代の女性の6割以上が日常の家事を負担に感じている

最近では家事を積極的に行う男性も増えているといいます。マイボイスコム株式会社(https…

オーダースーツ

経営者はなぜ「オーダースーツ」を着るのか?

人が視覚から得ることのできる情報は全体の55%といわれており、第一印象の良し悪しに関しては出…

BLACK LAGOONラベル シングルモルト・ウイスキー|9月19日12:00 発売開始!

架空の犯罪都市ロアナプラを舞台に、二挺拳銃の異名をとって大暴れするいい女。『月刊サンデーGX…

マイルス・デイヴィス『クッキン』

「イケメンでなくても好き」という大ヒット・ラブソング【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道24】

文/池上信次第24回ジャズ・スタンダード必聴名曲(14)「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」…

シニアライダーの8割以上がバイクマナーに自信アリ!!|シニアライダーに関する実態調査

シニアライダーは孤独を好む!? 約9割はソロツーリング派

まだまだ残暑が続いていますが、ふとした瞬間に秋の訪れを感じることもある今日このごろ。シニアライダーの…

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  旅行についての記事一覧

  1.  

    日本人は世界一「シャワー室に落ちている髪の毛」が許せない!

         

    旅の計画を立てる時、ホテル選びは重要だ。予算や立地、料理など、各々重視する要素は違ってくるが、宿泊するホテルが、良い旅になるかどうかを左右すると言っても過言ではない。しかし、慎重にホテルを選んだとしても、時にはハズレを引いてしまう場…

  2.  

    知れば知るほど奥が深い。今輝く、神秘の国・ミャンマーを訪ねる【2】バガン

         

    取材・文/関屋淳子インドシナ半島西部、タイ、ラオス、中国、インド、バングラデシュと国境を接するミ…

  3.  

    「ゴジラ岩」を知っていますか?夕日絶景ランキングTOP10

         

    一日の終わりを告げる夕日は、ほんの数分の間で表情が変わる。その幻想的な光景はまるで絵画のようで、いつ…

  4.  

    【参加者募集】京都・祇園の知られざる秘密をサライ編集長と探訪する特別企画を実施します

         

    文/編集部旅先で実際に「歩いてみればわかる」ことも多いけれど、普通に歩いても気付かないことっ…

  5.  

    サライ世代に聞いた「旅行の目的」ランキングTOP10

         

    文/編集部シニア世代に支持されているライフスタイル誌『サライ』の愛読者のみなさんに、…

  6.  

    ビールを片手に絵画鑑賞、クラブイベントもあり。イギリス人流、夜の博物館の楽しみ方

         

    文/塚田沙羅(海外書き人クラブ/ロンドン在住ライター)イギリスには、ロンドンの大英博物館を筆…

  7.  

    ここは日本?ロンドンの不思議な観光スポット「Kyoto Garden」を散策

         

    文/塚田沙羅(海外書き人クラブ/ロンドン在住ライター)ロンドン西部の高級住宅街として名高いケ…

  8.  

    知れば知るほど奥が深い。今輝く、神秘の国・ミャンマーを訪ねる【1】ヤンゴン

         

    取材・文/関屋淳子インドシナ半島西部、タイ、ラオス、中国、インド、バングラデシュと国境を接するミ…

  9.  

    「姫路城」が3年連続1位!旅好きが選ぶ 日本の城ランキングベスト20

         

    日本が世界に誇る文化遺産である城。その地の歴史的なシンボルとして、人気の観光スポットとなっている。こ…

  10.  

    住んだ人がみな不幸になる「ルート66」の呪われた町。潜入取材の廃屋で見たものは…

         

    文・写真/大井美紗子(海外書き人クラブ/アメリカ在住ライター)アメリカはアリゾナ州に…

  11.  

    6日目《北見から美深へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  12.  

    6日目《北見から美深へ・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  13.  

    ブリヤート共和国:日本の教科書にも旅行ガイドブックにも載っていない、極端に極彩色なロシアの旅(パラダイス山元の旅行コラム 最終回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

  14.  

    新幹線で食べたい!「東京駅弁」秋の最新おすすめ3選

         

    長距離列車の楽しみといえば、「駅弁」という方も多いでしょう。秋の行楽シーズンを前に、早くも秋の味覚を…

  15.  

    アルプスの渓谷を走る、ノスタルジックな狭軌道鉄道「ヘレンタール鉄道」

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)アルプスの国、オーストリアには、数…

  16.  

    江戸時代の面影を残す 絞り染めで栄えた有松【日本の古い街並み紀行 第4回】

         

    写真・文/石津祐介有松は、かつて江戸と京都を結んだ旧東海道の池鯉鮒(ちりゅう)宿と鳴…

  17.  

    スコットランド発、世界最高金賞のクラフト・ジンを訪ねて

         

    文・写真/石橋貴子(スコットランド在住ライター/海外書き人クラブ)スコットランドは、…

  18.  

    ならぬことはならぬもの!会津人の心意気「什の教え」と斗南藩【半島をゆく 歴史解説編 下北半島 3】

         

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

  19.  

    5日目《根室から北見へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  20.  

    5日目《根室から北見へ・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  21.  

    中央アジア キルギス共和国:極端なルートの国際線特典航空券で出入国する旅(パラダイス山元の旅行コラム 第12回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

  22.  

    「太宰治記念館 斜陽館」と「太宰治疎開の家」 太宰治ゆかりの2大名所

         

    写真・文/鈴木拓也奥津軽のJR五所川原駅で、1両編成の津軽鉄道に乗り換えて約20分。吉幾三に…

  23.  

    世界最大の陸の孤島!映画「フィツカラルド」誕生の地、ペルー・イキトス

         

    文・写真/原田慶子(海外書き人クラブ/ペルー在住ライター)ドイツの巨匠ヴェルナー・ヘルツ…

  24.  

    4日目《新得から根室へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  25.  

    4日目《新得から根室へ・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  26.  

    メキシコ:片道7000マイル、半径100メートルの極端にピンポイントの旅(パラダイス山元の旅行コラム 第11回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

  27.  

    まさに「手付かずの自然」!カムチャツカで優美な「高山植物」と「ヒグマ」の聖地を巡る

         

    文/印南敦史北海道沖の千島列島から北へと連なるカムチャツカ半島(ロシア)といえば、雄大な自然…

  28.  

    「ローマの休日」が田んぼに! 奥深き「田んぼアート」の世界

         

    取材・文/鈴木拓也白や赤の葉の稲や、赤褐色や紫の穂の稲などを組み合わせて水田に植え、高い所か…

  29.  

    豊かな自然と多くの固有種が生息する奄美大島【未来に残したい日本の原風景3】

         

    写真・文/石津祐介亜熱帯雨林の森で出会う希少な生き物たち鹿児島県の南西、九州と沖縄の間に位置…

  30.  

    子どもだけの旅行|何歳からOK?初体験の年齢は男女共「18~19歳」が1位

         

    夏休みといえば、家族で旅行や祖父母の家に遊びに行ったりと、家族で出かける機会も多くなる。しか…

PAGE TOP