新着記事

SIWA長財布|障子紙の里から生まれた優しい手触りの軽量財布

山梨県市川大門(市川三郷町)にある『大直』というメーカーがつくったのは、軽量な和紙を使った財布だ。…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】今が旬!そらまめとかぶを食べよう

【管理栄養士が教える減塩レシピ】「そらまめと新じゃがのチーズ焼き」「かぶのラタトゥイユ」|今が旬! そらまめとかぶを食べよう

写真・文/矢崎海里新じゃがや新玉葱、春キャベツ・・・。春は旬の野菜がたくさんあって、…

【家族のかたち】母子家庭は貧しくも、2人の兄のおかげで寂しさを感じることはなかった~その1~

【家族のかたち】不妊治療に非協力的な夫との離婚。次に進めなかった気持ちを家族が救ってくれた~その2~

取材・文/ふじのあやこ時代の移り変わりとともに、変化していく家族のかたち。幼少期の家…

【家族のかたち】不妊から離婚を経験。もう一回拒否されたらと次に進めなかった気持ちを家族が救ってくれた~その2~

【家族のかたち】母子家庭は貧しくも、2人の兄のおかげで寂しさを感じることはなかった~その1~

取材・文/ふじのあやこ昭和、平成と時代が移り変わるのと同様に、家族のかたちも大家族か…

免許返納。娘は母にどう伝えたらいいのか?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

免許返納。娘は母にどう伝えたらいいのか?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

文/鈴木珠美母の運転が荒くなった。子供の頃、父をはじめ、親戚の方々など色々な大人たち…

歌川国芳「たとゑ尽の内」個人蔵

猫、猫、猫。江戸時代の「猫ブーム」を垣間見る【特別展 いつだって猫展】

取材・文/池田充枝昨今の猫人気は、なにも今はじまったことではなく、江戸時代にも「猫ブーム」は…

鯉のぼり型染めタペストリー|本格的な型染めで仕上げた室内用鯉のぼり

端午の節句も間近、青空に鯉のぼりが泳ぐ季節になった。しかし、住宅事情もあり、どの家庭でも鯉の…

名手ムターが作曲家ペンデレツキに捧げるドラマティックな演奏の花束【林田直樹の音盤ナビ】

選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)ずしりと手応えのある音楽である。現代を代表するドイツのヴ…

空から眺めるウルルの全容

ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ウルル編】

写真・文/石津祐介ブリスベンからエアーズロックへブリスベン6時発のジェットスター667便で、…

薫香が食欲をそそる。水分が残っているので鯖の旨みが滲み出る。「鯖の燻製はウイスキーとじつに相性がいいんです」(山本さん)

酒がすすむ「塩鯖の燻製」を上手に作るコツ【プロ直伝の技とコツ】

中華鍋で手軽に燻製作り鯖の燻製の作り方を東京・柳橋で居酒屋『玉椿』を営む山本功さん(52歳)に指…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  旅行についての記事一覧

  1.  

    豊かな自然と多くの固有種が生息する奄美大島【未来に残したい日本の原風景3】

         

    写真・文/石津祐介亜熱帯雨林の森で出会う希少な生き物たち鹿児島県の南西、九州と沖縄の間に位置する奄美群島。徳之島や沖永良部島など大小8つの有人島から成り、その中で最も大きな面積を有する奄美大島には、世界的にも希少な固有種が数多く生息…

  2.  

    子どもだけの旅行|何歳からOK?初体験の年齢は男女共「18~19歳」が1位

         

    夏休みといえば、家族で旅行や祖父母の家に遊びに行ったりと、家族で出かける機会も多くなる。しか…

  3.  

    東京とは極端な違いの「大阪」を堪能する遠回りの旅(パラダイス山元の旅行コラム 第10回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

  4.  

    帰省時のおともに!東京駅「お土産スイーツ」最新人気ランキングベスト10

         

    お盆や夏休みを利用して、故郷へ帰る方も多いだろう。その際、手ぶらという訳にはいかない。実家や親戚へ、…

  5.  

    ブームを先取り!北部タイ料理の真髄が味わえるチェンマイの名店3軒

         

    文・写真/横山忠道(海外書き人クラブ/タイ在住ライター)日本では今や全国どこででもタイ料理店…

  6.  

    東北の古都、弘前市に今も残るロマンあふれる洋館8棟

         

    取材・文/鈴木拓也江戸時代に津軽藩の城下町として栄えた弘前。明治時代に入って、外国人教育者や…

  7.  

    お盆の帰省に新幹線で食べたい!「東京ステーションシティ」お弁当売上ランキングベスト5

         

    8月に入り行楽シーズンスタート! お盆や帰省と電車での長距離移動の機会も増える季節。今回は、…

  8.  

    地味に凄い!あのパナソニックを100年支え続けた大ヒット商品とは

         

    写真・文/石津祐介今年で創業100周年を迎えるパナソニック。生活家電をはじめ住宅設備や映像製…

  9.  

    零下のノルウェーの森。そこはサンタクロースが集まる秘密の訓練基地だった(パラダイス山元の旅行コラム 第9回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

  10.  

    実録「青春18きっぷ」で行けるJR北海道全線の旅:3日目《札幌から新得へ》

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  11.  

    なぜスペインには「日本」という苗字の人々が存在するのか?

         

    文・写真(クレジットのないもの)/田川敬子(スペイン在住)スペイン語で日本を意味する…

  12.  

    自分だけのスペシャルなおみくじ! 小野照崎神社の「幸せみくじ」【MARIKOのおみくじ探訪 最終回】

         

    文・写真/MARIKO(モデル、神社検定1級)今回ご紹介するのは入谷・小野照崎神社の…

  13.  

    音楽と芸術の都ウィーンにある小さなユニーク博物館3つ

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター)音楽と芸術の都ウィーンは、50以上のミュージアムがあ…

  14.  

    猛暑の中「世界サンタクロース会議」へとサンタクロース姿で移動する極端に過酷な旅(パラダイス山元の旅行コラム 第8回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

  15.  

    あのドレッシング発祥の地!カナダのサウザンアイランド紀行【カナダ・オンタリオ州の旅1】キングストン市内とサウザンアイランドクルーズ

         

    写真・文/石津祐介カナダの中東部に位置し、トロントやオタワといった主要都市を要するオンタリオ…

  16.  

    『半分、青い。』ロケ地の“昭和レトロの町”で話題! 岐阜県“東美濃”へ出かけませんか?【シリーズ東美濃の魅力その3】[PR]

         

    素朴な味わいで「うんま!」(うまい!)と人気を集める五平餅や、日本三大山城に数えられる岩村城などがあ…

  17.  

    デンマーク:ヨーロッパ大陸最北端の岬で“餃子石”を拾い集める(パラダイス山元の旅行コラム 第7回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

  18.  

    実録「青春18きっぷ」で行けるJR北海道全線の旅:2日目《苫小牧から札幌へ》

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  19.  

    タイ料理の新スター「カオソーイ」を現地チェンマイで味わい尽くす!オススメ店3軒

         

    文・写真/横山忠道(タイ在住ライター)日本ではマッサマンカレーやパクチー料理など、毎年のよう…

  20.  

    知られざる人気スポット!香港の離島「ラマ島」で過ごすのんびり休日

         

    文・写真/りんみゆき(香港在住)香港(ホンコン)と聞くと、高層ビルが建ち並ぶ光景、またはショ…

  21.  

    ドイツ・ガッゲナウ:男のマロンを掻きむしられるほど極端なクルマに乗りに行く旅(パラダイス山元の旅行コラム 第6回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

  22.  

    南米ペルーの知られざる蒸留酒「ピスコ」を知っていますか?

         

    文・写真/原田慶子(ペルー在住ライター)コメや麦、芋、サトウキビなど、あらゆるものから作…

  23.  

    長崎・平戸の潜伏キリシタン遺産を巡ってみた【長崎の潜伏キリシタン関連遺産を旅する 第3回】

         

    写真・文/石津祐介前回ご紹介した野崎島の集落を後にし、そこから海上タクシーを利用し、平戸のキ…

  24.  

    実録「青春18きっぷ」で行けるJR北海道全線の旅:1日目《函館から苫小牧へ》

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  25.  

    天竜浜名湖鉄道でノスタルジックな汽車旅気分を満喫する旅

         

    文・写真/山下 竜新幹線こだま号が停車する、静岡県掛川市の掛川駅。この駅から森町・浜…

  26.  

    魅惑の“高純度”ポリネシア!至福のクック諸島 – 楽園で子どもに還る夏休み[PR]

         

    毎年12万人もの欧米人が訪れるものの、まだ日本人にはあまり知られていないクック諸島。美しい海辺でのん…

  27.  

    ベネチア発の地中海クルーズ、寄港する街々の特徴と楽しみ方

         

    文・写真/バレンタ愛(元オーストリア在住、現カナダ在住ライター)「地中海」と聞くと、フランス…

  28.  

    貝殻で埋め尽くされた英国の謎すぎる地下洞窟「シェル・グロット」の異様と幻想

         

    文/塚田沙羅(ロンドン在住ライター)イングランドの東端に、約180年前に発見されたという貝殻…

  29.  

    龍神さまのパワーで夏をスッキリ!荏原神社の「破魔矢おみくじ」【MARIKOのおみくじ探訪 第13回】

         

    文・写真/MARIKO(モデル、神社検定1級)さて今回は、夏の時期にぴったりの、「品…

  30.  

    まるで天国!壮麗なるボロブドゥール遺跡で俗世からの解脱を体感する

         

    文・写真/さいとうかずみ(インドネシア在住)過去世からの融合点我々は生涯に幾度もの夜…

PAGE TOP