新着記事

【ビジネスの極意】「ダメな部下」を使わないといけない課長の苦悩

【ビジネスの極意】「ダメな部下」を使わないといけない課長の苦悩

会社組織の一員として「上司とそりが合わない」「上司が無理な指示を出す」といった上司への悩みが…

波佐見焼のおひつ2色セット|冷やご飯が、ふっくら炊き立てによみがえる

小高い山に囲まれた盆地に瓦屋根の静かな町並みが広がる長崎県波佐見町。この地で400年以上にわ…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|旬のさんまを使った炊き込みご飯と蒲焼きレシピ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】旬のさんまを使った炊き込みご飯と蒲焼きレシピ

写真・文/矢崎海里食欲の秋の代表的な味覚のひとつとして、さんまが挙げられます。8…

スミカマの槌目模様の包丁|欧米で脚光を浴びる老舗が古風な包丁を近代的にアレンジ

刃物の産地として有名な岐阜県関市に、海外からも厚い支持を集める企業がある。従業員は30人ほど…

個人的に世界遺産にしたい場所ランキング! 伊勢神宮に阿蘇、東京タワーなど……未登録なのには理由があった?

世界遺産にしたい場所ランキング| 伊勢神宮に鎌倉、東京タワー……登録されないのには理由があった!?

世界遺産に認定したい絶景は日本にもまだまだたくさんあると思います。阪急交通社が行った…

健康オイル、何を選ぶ?

健康オイル、何を選ぶ?|体に良い油の選び方

文/中村康宏油は悪いものだと信じられていた時代もありましたが、良質な油や脂肪の摂取が…

朝5時起床。定番スタイルに着替えてから、朝食は6時半頃。「その日のスケジュールを確認しながら、小一時間かけて朝食を摂り、家を出るのは8時半頃です」と服部幸應さん。

【朝めし自慢】服部幸應(服部学園理事長、服部栄養専門学校校長・73歳)「具だくさんの味噌汁と葱入り卵焼き、果物を欠かしません」

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆“早寝・早起き・朝ごはん運動”を推奨する食育の第一人者。多忙…

ごはんはどうだ! 銅製釜飯セット|銅製羽釜のご飯は旨さ格別 最高の熱伝導で短時間に炊き上がる

人類が初めて利用した金属といわれる銅は、熱伝導や抗菌性に富むだけでなく、100%リサイクルが…

チレス・エン・ノガダ

赤白緑のトリコロールに彩られた甘いトウガラシ料理!?|メキシコ独立記念日の味「チレス・エン・ノガダ」

文・写真/長谷川律佳(海外書き人クラブ/メキシコ在住ライター)国じゅうが国旗カラーに満ちる9…

救ってくれたのは同じ悲しみを経験した犬仲間と今の愛犬

救ってくれたのは同じ悲しみを経験した犬仲間と今の愛犬【愛犬との別れ、ペットロス体験記】

文/鈴木珠美愛犬が天国に旅立ち、辛いペットロスを体験した飼い主さん。それぞれどのようにペ…

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

  1. 大切なペットのストレス解消法は?|ペットの健康に関する調査  

    大切なペットのストレス解消法|犬は「定期的な散歩」、猫は「こまめなトイレ掃除」

         

    大切なペットのストレス解消法は?トップは犬「定期的な散歩」71.8%、猫「こまめなトイレ掃除」59.4%「健康第一」は人間のみならずペットも同じ。家族の一員であるペットの健康は、飼い主にとっても大きな関心事です。そこで、ペット医療費…

  2. “マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査  

    “犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛護法」とペットの健康を考える

         

    9月20日~26日は動物愛護週間。ペットブームが続く中、今ペットの健康や介護にも関心が高まってい…

  3. ポストカード  

    ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後の構想|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その3】

         

    『俺、つしま』シリーズ累計30万部突破記念座談会 Part3 おぷうの兄さん×つしま×おじさん編…

  4. 二巻-俺、つしま  

    「猫ってかわいいよね!」それだけでこの物語が生まれた!|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その2】

         

    『俺、つしま』シリーズ累計30万部突破記念座談会 Part2 おぷうの兄さん×つしま×おじさん編…

  5. 『俺、つしま』シリーズ累計30万部突破記念座談会  

    猫との出会い ~窓から入って来た子猫~|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その1】

         

    『俺、つしま』シリーズ累計30万部突破記念座談会 Part1 おぷうの兄さん×つしま×おじさん編…

  6. 拾った猫の扱いや地域猫活動は法律的にどうなのか?|『ねこの法律とお金』  

    拾った猫をそのまま飼ったらどうなる?|『ねこの法律とお金』

         

    文/鈴木拓也いまや一千万匹に届くかという、日本の飼い猫。犬よりも飼いやすいということで、…

  7. 小淵沢町(現・北杜市)、山梨県 (C) Mitsuaki Iwago  

    にゃんともカワイイ!! にゃんだか癒される!! 猫の写真がいっぱい!!【岩合光昭写真展 ねこづくし】

         

    取材・文/池田充枝岩合光昭(いわごう・みつあき)は動物写真で広く知られている写真家です。19…

  8. 歌川国芳「たとゑ尽の内」個人蔵  

    猫、猫、猫。江戸時代の「猫ブーム」を垣間見る【特別展 いつだって猫展】

         

    取材・文/池田充枝昨今の猫人気は、なにも今はじまったことではなく、江戸時代にも「猫ブーム」は…

  9. 人気の高い猫の種類は?|3位はアメリカンショートヘアー、2位は 日本猫 、1位は? 【猫の国勢調査2019】結果発表!  

    【猫の国勢調査2019】人気の高い猫の種類は?|3位はアメリカンショートヘアー、2位は 日本猫 、1位は?

         

    『アイリスペットどっとコム 猫といっしょ(https://www.iris-pet.com/…

  10. 「ヤフオク!」で検索された「猫」を含むキーワードランキング  

    夏目漱石の小説「吾輩は猫である」初版本(明治40年発行)は12万円超で落札!|「ヤフオク!」で取引された意外な「猫」グッズ

         

    招き猫、タイトルに猫がつくゲームから、猫脚の家具まで幅広いアイテムが登場本物そっくり、ハンド…

  11. 甘えん坊の猫さんに試してみてくださいね  

    猫の運動不足&ストレス解消には「キャットアジリティー」が効果的

         

    自由に気ままに生きる動物――そう思われてきた猫。ところが最新の研究では、どうもいろいろと様子…

  12. 猫と人は家族や友人のように親しくなれるのか  

    猫と人は友達になれるの?|猫と「楽しい時間」を過ごす方法

         

    取材・文/渡辺陽「犬は人生最良の友」と言いますが、猫の場合はどうでしょうか。せっかく…

  13. 猫の避妊・去勢手術ってしたほうがいい?  

    猫の避妊・去勢手術ってしたほうがいい?

         

    取材・文/渡辺陽「病気でもないのに猫の避妊手術や去勢手術をするのって、なんだかかわい…

  14. 猫を2匹以上飼うなら子猫のうちからがいい?  

    多頭飼いのウソホント|猫を2匹以上飼うなら子猫のうちからがいい?

         

    取材・文/渡辺陽猫を飼ってみたいけれど、一匹だけで飼うほうがいいのか、二匹以上飼った…

  15. 「アメリカンショートヘアー」が3年連続1位を獲得!|好きな猫種ランキング2018  

    好きな猫ランキング2018、ダントツ1位は「アメリカンショートヘアー」

         

    飼いたいペットランキングで犬と首位を争う「猫」だが、人気の猫種はどうだろうか?アイリスオ…

  16.  

    突然シャーッ!本当は怖い問題行動「猫の八つ当たり」

         

    取材・文/渡辺陽可愛いなと思って飼っていたペットの猫が、ある日突然牙をむき、爪を立て…

  17.  

    犬も猫も1位は雑種?|最新ペット人気ランキング

         

    ストレスの多い現代人を癒す存在、ペット。かわいい犬や猫の動画や画像は、テレビ、ウェブ、SNS、な…

  18.  

    ポイントは「目線」ネコを可愛く撮影する秘儀をプロが伝授!

         

    文/鈴木拓也公園や道端で、ネコの写真を撮る人をよく見かけるようになった。聞くと、写真…

  19.  

    あなたの猫は大丈夫?高齢シニア猫の「老い支度」に欠かせないこと

         

    文/鈴木拓也日本人の平均寿命の伸びがしばしば話題となるが、飼い猫の寿命も伸びている。…

  20.  

    うちの猫がハゲに!? 猫の「毛むしり」原因と対策を専門家に聞いた

         

    文/一乗谷かおり最近、筆者は愛猫の異変に気付きました。ふと見たら、お腹の毛が少なくな…

  21.  

    なってからでは遅い!猫の歯周病予防に必要な「歯磨き習慣」導入のコツ

         

    文/一乗谷かおり猫の歯周病――実はとっても怖いんです。人間なら歯磨きをしたり、自分で歯医者に…

  22.  

    誰かに話したくなる「作家と猫」の知られざるエピソード3つ

         

    取材・文/わたなべあや古来、猫を愛した作家はたくさんいます。たとえば、夏目漱石宅に迷…

  23.  

    毛色がヒント!猫の性格を見極められる方法が実験で判明

         

    取材・文/わたなべあやもし猫を飼いたいと思ったら、あなたは何を重視して選びますか? …

  24.  

    猫好き文士にちなんだ猫まみれの写真展《大佛次郎×ねこ写真展2018》

         

    取材・文/わたなべあや「鞍馬天狗」など軽妙洒脱な大衆文学や童話、エッセイの作家として知られる…

  25.  

    猫のヒゲを切るとどうなってしまうのか?猫博士に聞いてみた

         

    取材・文/わたなべあや「猫のひげは切ってはいけない」というまことしやかな風説をご存知…

  26.  

    もう手を焼かない!愛猫を簡単にキャリーバッグに入れる方法

         

    取材・文/わたなべあや「猫はこたつで丸くなる」という歌詞の童謡がありますが、のんびり…

  27.  

    希代の猫アート収集家のコレクションを展示《招き猫亭コレクション 猫まみれ展》

         

    取材・文/鈴木拓也謎多き猫アートのコレクター、招き猫亭をご存知だろうか。著書の『猫まみれ』(…

  28.  

    春日大社の国宝の太刀に猫好きがほっこりする理由【にゃんこサライ特別編9】[PR]

         

    文/一乗谷かおり奈良の春日大社に、猫好きがほっこりさせられる宝物があります。国宝に指定されて…

  29.  

    4000匹の子猫たちが愛媛の島々に“出陣”した話【昭和にゃんこ秘話】

         

    文/一乗谷かおり猫の出陣式――といっても、おとぎ話や昔話の類ではない。昭和30年代の…

  30.  

    冬の日本の風物詩だった「竈猫(かまどねこ)」って何だ?【にゃんこサライ特別編8】[PR]

         

    文/一乗谷かおり「結構毛だらけ猫灰だらけ」といえば、ご存知、フーテンの寅さんの口上ですが、語…

PAGE TOP