新着記事

油麻地

懐かしく怪しき香り漂うディープな街 「油麻地」裏通りを行く(香港)

文・写真/菅原 悠(海外書き人クラブ/香港在住ライター)今でこそ、金融の中心地、きらびや…

『定年後に泣かないために、今から家計と暮らしを見直すコツってありますか?』

老後資金、結局いくら必要?|『定年後に泣かないために、今から家計と暮らしを見直すコツってありますか?』

文/印南敦史「定年なんて、ずっと先のこと」と思っていたのに、ふと気がつけば、もうあと数年…

令和初のボーナスの使い途|使う金額、用途、支払い方法は?

令和初のボーナスの使い途|将来のために貯金をする人が約7割!

夏のボーナスがこれから支給される、もしくはもうされたというビジネスパーソンも多いはず。令和初…

『サラ・ヴォーン・シングス・ジョージ・ガーシュウィン』

テンポもムードも自由自在。悲しくて、そして楽しいガーシュウィンの大人気曲【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道15】

文/池上信次第14回ジャズ・スタンダード必聴名曲(10)「バット・ノット・フォー・ミー」…

小宮悦子×中野信子スペシャルトークイベント ~いい記憶をつくる考え方~[PR]

               【参加費無料】   アサヒグループ食品「シュワーベギンコ イチョウ…

オフィスの温度が仕事効率や人間関係を変える!?|夏場のオフィスの温度事情

エアコン温度が仕事効率や人間関係を変える!?|夏場のオフィスは7割以上の男性は“暑い”、女性の過半数は“寒い”

ついに暑い夏がやって来ました。ショップジャパンが、これから夏本番を迎えるにあたり『夏場のエア…

【ビジネスの極意】「失敗が決定しているのに、撤退できない」コンコルド効果の罠

【ビジネスの極意】「失敗が決定しているのに、撤退できない」コンコルド効果の罠

「コンコルド効果」という言葉をご存知だろうか? このコンコルドとは、鳥ではなく超音速旅客機コ…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|さっぱりレモンで疲労回復!「かいわれ入りレモン豚丼」「鮭のムニエルレモンバターソース」

【管理栄養士が教える減塩レシピ】さっぱりレモンで疲労回復!「かいわれ入りレモン豚丼」「鮭のムニエルレモンバターソース」

写真・文/矢崎海里「食欲がないけどなにか食べないと・・・」これから暑さが本格化す…

リタイア後に受け取れる年金は?【今からはじめるリタイアメントプランニング】

あなたはどんな公的年金を受け取れる?|日本の年金制度を理解する【今からはじめるリタイアメントプランニング】

リタイア後の生き方とお金のことを考える【プランニング編】安心して豊かなセカンドライフを送るた…

越後長岡喜作弁当

上野から新潟まで各駅停車で「駅弁」一気食い旅をしてみた !【その2】

文・写真/杉﨑行恭【その1】はこちら長岡駅で久しぶりの幕の内弁当「越後長岡喜作弁当」を買…

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

健康食

  1.  

    美味しくて体にやさしい料理!藤春シェフの「ケアリングフード」入門講座&試食会を行いました(講師『エピキュール』藤春幸治シェフ)【PR】

         

    取材・文/小野寺佑子“体に良くて、しかも美味しい”を両立させる新しい料理術「ケアリングフード」を学ぶ料理サロン【エピキュール藤春幸治シェフの「ケアリングフード」入門講座】(サライ×ショップジャパン共催)が、2017年2月26…

  2.  

    味噌選びは「塩」選び!塩分摂取を抑えて美味しく仕上げる発酵調味料の知恵【エピキュール藤春シェフのケアリングフード講座 第5回】

         

    塩分は控えなければならないというのに、味噌など塩をたっぷり使った発酵調味料は体にいいと推奨さ…

  3.  

    美味なる健康食「ケアリングフード」入門講座&試食会のご案内(講師『エピキュール』藤春幸治シェフ)

         

    『サライ.jp』でも記事を連載中の、レストラン『エピキュール』藤春幸治シェフから、健康食の新…

  4.  

    ロコモやサルコペニア対策にも!ケアリングフード的「たんぱく質の上手な摂り方」とは?【エピキュール藤春シェフのケアリングフード講座 第4回】

         

    お肉は肥満の原因になる、血液をドロドロにするなど、体に悪いイメージがあり、特にサライ世代では…

  5.  

    知っておきたい!「食用油」の上手な摂り方・使い方の秘訣【エピキュール藤春シェフのケアリングフード講座 第3回】

         

    オリーブオイル、ココナッツオイル、アマニ油……、ここ数年、健康志向のオイルブームが続いていま…

  6.  

    お米は悪者じゃない!知っておきたい糖質コントロールの極意【エピキュール藤春シェフのケアリングフード講座 第2回】

         

    肥満や糖尿病の原因になるからと、最近、お米やパンなど炭水化物は“悪者”扱いになっています。し…

  7.  

    常識を覆す美味なる健康食!「ケアリングフード」とはいったい何か【エピキュール藤春シェフのケアリングフード講座 第1回】

         

    健康に気を遣って食事を変えたいと思いながらも、体にいい食事は「味気ない」「物足りない」という…

  8.  

    若々しい身体を取り戻す!50歳をすぎたら毎日食べたい食べ物&メニュー

         

    更年期をすぎると、多くの人が身体に脂肪をため込んだオジサン・オバサン体型になっていきます。…

  9.  

    1杯0.5gも減塩できる!具だくさんなのに簡単な「安心みそ汁」の基本

         

    みそ汁はもっとも一般的な和食メニューのひとつです。子どものころから毎日飲んでいて、食卓にない…

  10.  

    10年後には700万人に!急増中の認知症は「みそ汁」で予防できる

         

    高齢化が進み、ますます身近になっている認知症。じつは、その予防にうってつけのメニューがあるの…

  11.  

    夏こそ「朝トマト」で元気に!リコピン吸収率は朝と昼で大きく違うと判明

         

    夏の野菜といえばトマト。夏バテした時にトマトに助けられたという人も多いはず。近年の研…

  12.  

    沖縄の夏を乗り切る食の知恵!ゴーヤーは「味噌煮」で食すべし【沖縄ぬちぐすい紀行9】

         

    全国的にも梅雨が明けて、いよいよ夏本番ですね。今年の沖縄は例年より梅雨明けが早く、連日猛暑が…

  13.  

    健康長寿世界一!香港人の元気を支える「基本のチキンスープ」の作り方

         

    厚生労働省が発表した「世界の平均寿命ランキング」(2014年)によると、日本の男性は80.5…

  14.  

    沖縄伝統の「島野菜」を使った手軽な琉球料理レシピ【沖縄ぬちぐすい紀行2】

         

    伝統野菜と聞いて、真っ先に思い浮かぶのは京都の「京野菜」ではないでしょうか。千枚漬けに使われ…

  15.  

    琉球料理は命の薬(ぬちぐすい)!キャベツを使った「タマナーチャンプルー」の作り方【沖縄ぬちぐすい紀行1】

         

    医療の発達などにより、日本人の平均寿命は年々のびています。世界保健機関が2015年5月に発表…

  16.  

    74歳で天下獲得をはたした徳川家康、その長寿を支えた健康術とは?

         

    <鳴かぬなら鳴くまで待とうほととぎす>100年以上続いた戦国乱世の時代に終止符を打ち…

  17.  

    94歳まで長生きした日本植物学の父・牧野富太郎の長寿を支えた健康法とは?

         

       牧野富太郎(1862~1957)は「日本植物学の父」と称される植物学者である。22歳で高知から…

  18.  

    1日25粒で体質改善!手軽でおいしく栄養たっぷり「ナッツ健康法」

         

    いつでもどこでも食べられるナッツ。現代人に不足しがちな栄養素がバランスよく含まれ、健康と美容、そして…

PAGE TOP