新着記事

吾妻山の定番カット、菜の花と富士山

JR東海道線二宮駅から歩いて行ける!|湘南の絶景、菜の花満開の吾妻山から富士山を見る(神奈川県二宮町)

文・写真/杉﨑行恭東海道線の下り電車は藤沢から相模湾沿岸に出る。そこから辻堂、茅ヶ崎を経て相…

初めて大河ドラマの主人公になる明智光秀(長谷川博己)。脱「信長史観」のドラマの展開が気になってしょうがない。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】明智光秀が主役の本格戦国大河 オープンセットに持ち込まれた岩の総量が半端ない

大河ドラマを影で支えるのが美術スタッフの存在。美術は、画面に映るすべてを担当しているといっても過…

堀文子 太神楽柄ショール|孤高の日本画家、堀文子の代表作を描いたストール

サライで15年にわたり「命といふもの」を連載した、日本画家の堀文子さん(1918~2019)…

『太平記』以来の大河登板の池端俊策さん。『麒麟がくる』も早くも「伝説の大河」の再来と期待が高まる。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】脚本家・池端俊策氏インタビュー「描きたかったのは、従来のイメージとは異なる光秀と信長」

2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』への期待が高まっている理由のひとつは、名作大河とい…

2020年「開運×絶景スポットランキング」|3位 箱根神社(神奈川県)、2位 高屋神社(香川県)、1位は?

日本には素晴らしい景色に囲まれた場所がたくさんあります。1年の始まりに出かけるという方も多い…

Google カレンダーの超基本的な使い方(2)|予定を削除や変更する方法【スマホ基本のき 第11回】

いまや生活必需品家電のひとつといっても過言ではない、スマートフォン(略してス…

プロが教える、正月太り解消法|働く女性の8割が正月太りしている!?

長いお正月休み。いつもより体重が増えてしまった、ということはありませんか? ダイエットサポー…

【ビジネスの極意】ネガティブに考えることは、それほど悪いことではない

【ビジネスの極意】ネガティブに考えることは、それほど悪いことではない

誰でもネガティブな考えを持つことはある。そして、それをことさら悪くとらえ、さらに悪い方向に進…

美容ミネラル「マグネシウム」が大注目

生活習慣病対策に効果がある、現代美容ミネラル「マグネシウム」のスゴイ実力

■マグネシウムとは?最近注目されている美容ミネラル(アンチエイジングミネラル)、マグネシウム…

テッケン(Tekken)網にかかったCRB Photo courtesy of Aubrey Moore, PhD, University of Guamurtesy of Aubrey Moore, PhD, University of Guam

常夏の島のココナッツが絶滅の危機! 最強の害虫・カブトムシ(CRB)の恐怖(グアム)

文・写真/陣内真佐子(グアム在住ライター/海外書き人クラブ)広大な太平洋に浮かぶ…

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  逸品についての記事一覧

  1.  

    一生使える高級腕時計|今、買うべき王道「ロレックス」5選

         

    文/安藤政弘ファッションの秋。服にこだわる男性にとって、待ちに待ったシーズンがやってきました。新しいジャケットやシャツに袖を通したとき、一緒に着替えてみたくなるのが腕時計ではないでしょうか。最近はスマホと連携のできるスマート…

  2.  

    警察車両や消防車両も!ジムニーが世界中で愛される理由

         

    文/天野光法新型ジムニー人気は衰えることを知らない。なぜこんなに人気があるのか?…

  3.  

    これは真作か?漫画『ギャラリーフェイク』ラベルの特別なウイスキー

         

    ブラックマーケットに通じ、贋作を専門に扱う画廊の店主・藤田玲司を主人公とする漫画『ギャラリーフェイク…

  4.  

    日産 スカイライン2000GT-R|そのクルマはいつまでもココロのなかにある(横山剣のクルマコラム 最終回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  5.  

    羽生結弦ファンには見逃せない!感動のシーンが切手になって登場!

         

    2018年9月18日より全国の郵便局で、羽生結弦選手の2014-15~2017-18シーズンの活躍が…

  6.  

    家宝にいかが?120万円の「チキンラーメン」“麺塊”蒔絵箱がスゴい

         

    文/編集部写真の物体、いったいなんだかおわかりだろうか? 実はこれ、おなじみ「日清チ…

  7.  

    トヨタ1600GT|そのミステリアスな存在は、気になって仕方ない(横山剣のクルマコラム 第9回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  8.  

    「大和」「金剛」「雪風」|接着剤・塗装不要で組み立てられる「軍艦プラモデル」3選

         

    文/安藤政弘ブームをリードするフジミ模型の「艦NEXT」シリーズ日本の軍艦を擬人化したゲーム…

  9.  

    新型ジムニー|歴代最高人気モデル「JA11」仕様にする裏ワザ!

         

    文/天野光法約50年の歴史を誇るジムニー。その中でも1990年に発表されたJA11型は、軽…

  10.  

    新型ジムニー|アウトドアで活躍する純正アクセサリー10選

         

    文/天野光法新型ジムニーは純正のアクセサリーパーツも豊富に揃っている。その…

  11.  

    マツダ・サバンナ|あのとき、僕も若かった(横山剣のクルマコラム 第8回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  12.  

    超合金魂|「超電磁マシーン ボルテスⅤ」「無敵鋼人ダイターン3」「闘将ダイモス」が新シリーズでついに登場!

         

    文/安藤政弘ダイキャスト(亜鉛合金)を使った手にずっしりくる重量感、テレビから抜け出たかのよ…

  13.  

    三菱/エクリプス クロス|ブランド復活を狙った、斬新な意匠が評判の高性能な小型SUV【石川真禧照の名車を利く】

         

    文/石川真禧照(自動車生活探険家)荒地などでの走行性能に優れた車づくりに定評のある三菱自動車…

  14.  

    フォード・コルチナ・ロータスMk1|クルマは見た目じゃ分からない?!”(横山剣のクルマコラム 第7回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  15.  

    新型ジムニー|初代「LJ10」2代目「SJ30」3代目「JB23」歴代人気モデルとの共通点

         

    新型ジムニーがまだまだ話題である。その理由は、原点回帰ともいえる誰が見ても『本格四駆』と思え…

  16.  

    フォード ムスタング|オトナになってもポニーに乗ろう(横山剣のクルマコラム 第6回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  17.  

    鯨肉は入っていないけど「くじら餅」地域限定伝統菓子の魅力【老舗銘菓ものがたり】

         

    取材・文/鈴木拓也「くじら餅」と聞いて、皆さんはどんな餅を思い浮かべるだろうか? おそらく「…

  18.  

    エアコンと一緒に使って熱中症対策! 効率的に部屋を冷やす「高性能扇風機」3選

         

    文/安藤政弘記録的猛暑によって、連日寝苦しい夜が続いています。熱中症対策として1日中エアコン…

  19.  

    先代モデルと比べてわかった!新型「ジムニー」が話題の理由

         

    7月5日に発表・発売された新型ジムニーが話題である。先代ジムニー(JB23)から20年。4代…

  20.  

    トム・クルーズが「ミッション:インポッシブル」最新作で使用するBMW M5の実力

         

    私たち世代にとっては馴染み深い、あのテーマソングとともに「スパイ大作戦」こと「ミッション:イ…

  21.  

    オースチン・ヒーレー|故きを温ねて新しきを知る 人生とはレースと心得たり(横山剣のクルマコラム 第5回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  22.  

    夏目漱石、泉鏡花が愛した名店も!串団子の老舗3選【老舗銘菓ものがたり】

         

    取材・文/鈴木拓也和菓子の中でも庶民的なイメージのある串団子。古代から作られていた団子だが、…

  23.  

    日光のおいしい羊羹店5選【老舗銘菓ものがたり】

         

    取材・文/鈴木拓也日光山内は日光東照宮、二荒山神社、輪王寺からなる聖域だ。世界遺産『二社…

  24.  

    「トヨタ セリカ」“未来からやってきた君とスペシャルな時代の幕開け”(横山剣のクルマコラム 第4回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  25.  

    「BMW2002」 過ぎ去った“彼女”と“あのときの想い出”をもう一度(横山剣のクルマコラム 第3回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  26.  

    日産 スカイライン|誕生から60年を経て進化を続ける国産スポーツセダンの雄【石川真禧照の名車を利く】

         

    文/石川真禧照(自動車生活探険家)かつて4ドアセダンは人気車種だった。SUV全盛の時代になっ…

  27.  

    ドイツ・ガッゲナウ:男のマロンを掻きむしられるほど極端なクルマに乗りに行く旅(パラダイス山元の旅行コラム 第6回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

  28.  

    「ロータス エラン」 “ハンサムなプレイボーイ” になって一緒に走る日を夢見て(横山剣のクルマコラム 第2回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  29.  

    「いすゞ ベレット」 “僕はタイムマシンに乗ってソウルフルな世界にワープした”(横山剣のクルマコラム 第1回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  30.  

    いつまでもクルマとたのしく付き合いたいから(テリー伊藤のクルマコラム 最終回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

PAGE TOP