新着記事

西京漬けは焼いて食す。魚の旨みと味噌床の旨みが溶け合う。手前は食用菊の酢漬け。西京焼きには、酸味のあるあしらいが合う。

「鯛の西京漬け」と「鯛の松前漬け」の作り方【プロ直伝の技とコツ】

甘酒を用いて味噌床を作り魚は塩をして酒をくぐらせる東京・神宮前にある『日本料理一凛』の店主・…

40代から70代男女6,511名の運動意識に対する実態調査結果|梅雨明けにおすすめのスポーツは“ウオーキング

「ロコモティブシンドローム」対策していますか?|100歳まで楽しく歩くためにすべきこと

いくつになってもスポーツに取り組むことが健康寿命延伸の秘訣とはよく言われることだ。今回、「100…

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリストの美学」がわかる宿

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリズム」なライフスタイルを体験できる宿

世界中の旅行者の34%*が「ミニマリズムは最も魅力的なインテリアデザインである」と回答し、世…

エラ・フィッツジェラルド『シングス・ザ・アイラ・アンド・ジョージ・ガーシュウィン・ソング・ブック』

ジョージ・ガーシュウィンが残した「メロディ」よりも大切なもの【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道12】

文/池上信次第12回ジャズ・スタンダード必聴名曲(7)「アイ・ガット・リズム」今回は…

人生100年時代、ボーッと生きてたら老後はピンチ!?|50代会社員夫婦の定年対策

今から準備しないと年金生活はピンチ!?|50代会社員夫婦1000人が考える定年退職後

人生100年時代と言われる現代。定年退職後の生活に不安を感じている人も少なくないだろう。…

毛もないが、前臼歯もない不思議な犬種

身体にあてると痛みが止まった! 犬の特殊な能力を信じた人々

取材・文/柿川鮎子 写真/木村圭司民俗学者の柳田國男(1875~1962年)は日本人…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|香ばしいくるみを生かして上手に減塩!

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|良質な脂質で健康に良い「クルミ」料理2品

写真・文/矢崎海里だしや香味野菜、スパイスなどともに、ナッツも減塩と上手に付き合う食材の1つ…

ポストカード

ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後の構想|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その3】

『俺、つしま』シリーズ累計30万部突破記念座談会 Part3 おぷうの兄さん×つしま×おじさん編…

【ビジネスの極意】「社内新聞」「社員食堂」「社員研修」|社員のコミュニケーションを活性化する方法

【ビジネスの極意】「社内新聞」「社員食堂」「社員研修」|社員のコミュニケーションを活性化する方法

社員のコミュニケーションの活性化に悩んでいる人も多いことだろう。そのためには、どんな方法があ…

【京都人のお墨付き】綴織職人 伝統工芸士・平野喜久夫さんおすすめ|24時間営業でいつでもくつろげる「ハーバーカフェ北野白梅町店」

取材・文/末原美裕京都で長年活躍している目の肥えた方々が足繁く通うお店は、間違いなく…

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  逸品についての記事一覧

  1.  

    新型ジムニー|初代「LJ10」2代目「SJ30」3代目「JB23」歴代人気モデルとの共通点

         

    新型ジムニーがまだまだ話題である。その理由は、原点回帰ともいえる誰が見ても『本格四駆』と思えるデザインだ、と述べた。では、その原点とはどういうものだったのだろう? 歴代ジムニーの代表的なモデルを紹介しつつ、新型ジムニーの魅力…

  2.  

    フォード ムスタング|オトナになってもポニーに乗ろう(横山剣のクルマコラム 第6回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  3.  

    鯨肉は入っていないけど「くじら餅」地域限定伝統菓子の魅力【老舗銘菓ものがたり】

         

    取材・文/鈴木拓也「くじら餅」と聞いて、皆さんはどんな餅を思い浮かべるだろうか? おそらく「…

  4.  

    エアコンと一緒に使って熱中症対策! 効率的に部屋を冷やす「高性能扇風機」3選

         

    文/安藤政弘記録的猛暑によって、連日寝苦しい夜が続いています。熱中症対策として1日中エアコン…

  5.  

    先代モデルと比べてわかった!新型「ジムニー」が話題の理由

         

    7月5日に発表・発売された新型ジムニーが話題である。先代ジムニー(JB23)から20年。4代…

  6.  

    トム・クルーズが「ミッション:インポッシブル」最新作で使用するBMW M5の実力

         

    私たち世代にとっては馴染み深い、あのテーマソングとともに「スパイ大作戦」こと「ミッション:イ…

  7.  

    オースチン・ヒーレー|故きを温ねて新しきを知る 人生とはレースと心得たり(横山剣のクルマコラム 第5回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  8.  

    夏目漱石、泉鏡花が愛した名店も!串団子の老舗3選【老舗銘菓ものがたり】

         

    取材・文/鈴木拓也和菓子の中でも庶民的なイメージのある串団子。古代から作られていた団子だが、…

  9.  

    日光のおいしい羊羹店5選【老舗銘菓ものがたり】

         

    取材・文/鈴木拓也日光山内は日光東照宮、二荒山神社、輪王寺からなる聖域だ。世界遺産『二社…

  10.  

    「トヨタ セリカ」“未来からやってきた君とスペシャルな時代の幕開け”(横山剣のクルマコラム 第4回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  11.  

    「BMW2002」 過ぎ去った“彼女”と“あのときの想い出”をもう一度(横山剣のクルマコラム 第3回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  12.  

    日産 スカイライン|誕生から60年を経て進化を続ける国産スポーツセダンの雄【石川真禧照の名車を利く】

         

    文/石川真禧照(自動車生活探険家)かつて4ドアセダンは人気車種だった。SUV全盛の時代になっ…

  13.  

    ドイツ・ガッゲナウ:男のマロンを掻きむしられるほど極端なクルマに乗りに行く旅(パラダイス山元の旅行コラム 第6回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

  14.  

    「ロータス エラン」 “ハンサムなプレイボーイ” になって一緒に走る日を夢見て(横山剣のクルマコラム 第2回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  15.  

    「いすゞ ベレット」 “僕はタイムマシンに乗ってソウルフルな世界にワープした”(横山剣のクルマコラム 第1回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  16.  

    いつまでもクルマとたのしく付き合いたいから(テリー伊藤のクルマコラム 最終回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  17.  

    妖しくも美しき画家・金子國義の「モナリザ」は猫を抱いた謎の少女像

         

    文/編集部書籍や雑誌やレコードの装画で、駅張りのポスターで、きっとどこかで見たことがあるだろ…

  18.  

    知られざる履きやすい下駄!東京浅草・高久の八ツ割下駄【メイドインニッポン紀行】

         

    取材・文/編集部東京・浅草は新仲見世通りに店を構える高久は、創業80年の江戸小物・雑…

  19.  

    「テリーが惚れた偉大なるクルマ賢人たち」(テリー伊藤のクルマコラム 第12回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  20.  

    鉄板を叩いてつくる山田工業所の「打ち出し式」鉄フライパン【メイドインニッポン紀行】

         

    取材・文/編集部中華料理の料理人にとって、鍋は最も重要な道具である。炒める、揚げる、煮る、蒸…

  21.  

    心が満たされないときには(テリー伊藤のクルマコラム 第11回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  22.  

    木の遊び人・永易真門さんの木製デスクペンとアロマポット【メイドインニッポン紀行】

         

    取材・文/編集部長野県茅野市、八ヶ岳を見晴かす標高1200メートルの高原に、小さな木…

  23.  

    ホンダ シビック|登場から46年、10代目はスポーティな味付けの高性能セダン【石川真禧照の名車を利く】

         

    文/石川真禧照(自動車生活探険家)初代の登場は46年前。一世を風靡した車種が次々と消えていく…

  24.  

    100万円で『ちょっと違う世界』を買おう(テリー伊藤のクルマコラム 第10回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  25.  

    人気の戦記漫画『空母いぶき』ラベルの特別なウイスキー

         

    文/編集部『ビッグコミック』(小学館)にて連載中の人気漫画「空母いぶき」(かわぐちか…

  26.  

    明治屋「おいしい缶詰」は酒のアテとしてどうか?日本酒好き編集長が食べて検証《プレゼントあり》

         

    文/小坂眞吾(サライ編集長)日本酒、特に純米酒の美味しさに目覚めて20年近く。毎週末、酒屋に…

  27.  

    ゴルフの帝王J・ニクラウスゆかり「ゴールデンベア」ポロシャツ《プレゼントあり》【定番ブランドものがたり】

         

    文/編集部胸ポケットについた熊のマークのポロシャツで、サライ世代にもおなじみの「ゴールデンベ…

  28.  

    「そうだ、いすゞという手があったじゃないか!」(テリー伊藤のクルマコラム 第9回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  29.  

    高齢者の声を集めて作った『マグちゃん』はシニア世代の理想の水筒か

         

    文/編集部だんだんと気温が上がってくると、汗もかくし、喉の乾きも早くなる。そうなると、ちょっ…

  30.  

    「いまスーパーカーに乗ったらギャグになる?」(テリー伊藤のクルマコラム 第8回)

         

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

PAGE TOP