サライ.jp

趣味・教養

サライ世代が興味ある、クルマ・鉄道・クラシック・ジャズ・日本映画などの趣味の世界から、大河ドラマ「麒麟がくる」満喫リポートや歴史秘話まで盛り沢山。

趣味・教養に関する記事2281

趣味・教養 【インタビュー】南こうせつ(フォークシンガー・70歳)「誰に…

【サライ・インタビュー】 南こうせつさん(みなみ・こうせつ、フォークシンガー) ――ファンに見つけてもらった曲を歌い続け…

2020/2/2
趣味・教養 斎藤道三と対峙した土岐頼芸。子孫は、江戸城で「殿中でござる!…

大河ドラマ『麒麟がくる』で、本木雅弘演じる斎藤道三に毒殺された美濃守護・土岐頼純。第3話では、尾美としのり演じる土岐頼芸…

2020/2/2
趣味・教養 【インタビュー】『麒麟がくる』 明智光秀役の長谷川博己。 「…

「逆賊」「謀反人」「主君殺し」などと語られてきた戦国武将、明智光秀。 主君・織田信長の英雄譚は歴代大河ドラマの中でも幾度…

2020/2/2
趣味・教養 【門脇麦インタビュー】『麒麟がくる』のヒロインは、戦国の実像…

『八重の桜』(2013)に続き2回目の大河ドラマ出演となる俳優の門脇麦さん。若手ながらその演技力が評価されて、『麒麟がく…

2020/2/1
趣味・教養 「道三の罠」に大敗! 信長の父・織田信秀の波乱万丈人生【麒麟…

『麒麟がくる』第2話で斎藤道三の稲葉山城を攻めた織田信秀(演・高橋克典)。光秀の叔父・明智光安(演・西村まさ彦)が「性懲…

2020/2/1
趣味・教養 「リアルな戦国」を描写する『麒麟がくる』 やがてくる「本能寺…

明智光秀が初めて大河ドラマの主人公となった『麒麟がくる』。久方ぶりの王道戦国大河への期待は高く、第一回の視聴率は19.1…

2020/1/27
趣味・教養 【インタビュー】『麒麟がくる』で斎藤道三を演じる本木雅弘。大…

蝮、梟雄などといわれて恐れられた美濃の戦国大名・斎藤道三。 これまで世にでた小説や歴史ドラマなどでは、策略家にして野心家…

2020/1/26
趣味・教養 「人間は何のために生きてんのかな?」|心に響く「寅さん」から…

昨年、国民的名作「男はつらいよ」がシリーズ開始50周年を迎えた。そしていままさに、50作目にあたる22年ぶりの新作『男は…

2020/1/26
趣味・教養 信長・秀吉・家康・光秀 四武将そろい踏みの「金ヶ崎の退き口」…

明智光秀が初めて主人公となる大河ドラマ『麒麟がくる』の放映で、光秀ゆかりの地が注目を集めている。その中で、信長、秀吉、家…

2020/1/25
趣味・教養 太公望(たいこうぼう)~元祖・軍師の実像をさぐる【中国歴史夜…

文/砂原浩太朗(小説家) 軍師――「軍機をつかさどり謀略をめぐらす人」というのが広辞苑の定義である。誰もがまず思い浮かべ…

2020/1/25
趣味・教養 お城めぐりの記念に「御城印」を集める! はじめての「御城印」…

■御朱印の次は「御城印」がブーム お寺・神社で授与される御朱印を集めるのがブームになって久しいが、令和の世に入って新たな…

2020/1/23
趣味・教養 人情に厚くスジを通した生き方の役柄が俳優・梅宮辰夫への信望に…

文・絵/牧野良幸 梅宮辰夫さんが昨年の暮れに亡くなった。享年81歳だった。ご冥福をお祈りすると同時に、今回は梅宮辰夫さん…

2020/1/22
趣味・教養 ピアノ・トリオは「ジャズの基本形」ではない。トリオ編成の元祖…

文/池上信次 前回に続いて「編成で聴くジャズ」、今回はひとり増えた3人編成の「トリオ」です。ジャズのトリオといえば、ほと…

2020/1/21
趣味・教養 【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】布からラテック…

戦国物の大河ドラマで初の4K放送となる『麒麟がくる』。単純にハイビジョン放送の4倍の画素数という高画質。かつらの装着部分…

2020/1/19
趣味・教養 【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】明智光秀が主役…

大河ドラマを影で支えるのが美術スタッフの存在。美術は、画面に映るすべてを担当しているといっても過言ではない。令和2年の大…

2020/1/18
趣味・教養 【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】脚本家・池端俊…

2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』への期待が高まっている理由のひとつは、名作大河といわれることが多い『太平記』(…

2020/1/17
趣味・教養 歴史と文化を知ることで将棋はもっと面白くなる|教養としての将…

文/鈴木拓也いわゆる「藤井七段効果」で、近年まれに見るブームを迎えた将棋。2019年も、木村一基九段が史上最年長で初タイ…

2020/1/15
趣味・教養 令和の時代にあらためて『日本国憲法』を読むということ

小学館から『日本国憲法』が刊行されたのは、1982年のことだった。日本国憲法の原典を、「読みやすく楽しく手に取れるように…

2020/1/13
趣味・教養 【インタビュー】今泉吉晴(動物学者、翻訳家・79歳)「自分の…

【サライ・インタビュー】 今泉吉晴さん(いまいずみ・よしはる、動物学者、翻訳家) ――長年の動物研究を土台にシートン、ソ…

2020/1/12
趣味・教養 トヨタ/カローラ|ドイツのセダンと互角に戦える世界一まじめな…

文/石川真禧照(自動車生活探険家)  飾り気はないが、世界一まじめな高性能を誇る。日本車史上屈指のロングセラーの新型は、…

2020/1/12
1 6 7 8 121

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
7月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア