新着記事

2016年10月29日、「樹木希林の遺言」の演題で静岡市にて開催された講演の模様をDVDで初公開。希林さんが講演を引き受けることは滅多になく、講演自体が貴重な記録だ。講演では、希林さん独特の人生観、死生観が、時折笑いを交えながら、淡々と語られた。

女優・樹木希林が明かした“幸せの極意”|全身がん公表後の講演会がDVDブックで初公開

昨年9月に75歳で亡くなった女優・樹木希林さんの講演会の貴重な記録が、DVDつき書籍『樹木希林 ある…

ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

文/晏生莉衣ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックと、世界中から多…

好きな40代女優ランキング|3位 は木村佳乃 、2位は内田有紀 、1位は?

好きな40代女優ランキング|3位 は木村佳乃 、2位は内田有紀 、1位は?

ティーンやアラサーだけではない。最近は40代の魅力的な女性に人気が集まっている。 株式会社CMサ…

【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

仕事でもよく聞く「ガバナンス」と「コンプライアンス」だが、その違い、本当にわかっているだろう…

東京歯科大学口腔健康科学講座スポーツ歯学研究室 武田友孝教授(左)。右は筆者。

【キーパーソンに聞く|東京歯科大学 武田友孝教授】「正しく噛むことが怪我予防につながる」

文/藤原邦康これまでアゴとスポーツの知られざる関係性について述べてきましたが、その締めくくり…

傷だらけの天使

さえない場面でも、ブザマな状況でも全部カッコよかったショーケン『傷だらけの天使』【面白すぎる日本映画 第29回・特別編】

文・絵/牧野良幸ショーケンこと萩原健一さんが3月に亡くなった。ご本人は2011年から…

サライ読者に聞いた「最近始めた趣味/やめた趣味」ランキング

文/編集部春は新しいことに挑戦したくなる季節。健康増進のため、感性や教養を磨くため、…

サライのマカオ紀行記事がマカオ政府観光局主催「メディア・アワーズ2018」を受賞!

文/小坂眞吾(サライ編集長)『サライ』2019年1月号に掲載された特別企画「美食紀行 マカオ…

「イズント・シー・ラヴリー」のオリジナルが収録されたスティーヴィー・ワンダー『キー・オブ・ライフ』(モータウン)。

スティーヴィー・ワンダーの「イズント・シー・ラヴリー」がどうして「ジャズ・スタンダード」となったのか?|【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道2】

ジャズ・スタンダード必聴名曲(1)「イズント・シー・ラヴリー」文/池上信次「イズント・シー・…

史上初のゴールデンウィーク10連休! どこに行く? 今から行ける旅先は?

ゴールデンウィーク10連休、旅行の予定ありますか?| 海外旅行先、人気ナンバー1はやっぱり「ハワイ」!

取材・文/末原美裕間もなく史上初の10連休という長いゴールデンウィーク(以下GW)が…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  趣味・教養についての記事一覧

  1.  

    7日目《美深から名寄へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・枕崎駅から北海道・稚内駅まで、普通列車を乗り継いで行く日本縦断の大旅行を完遂した59歳の鉄道写真家・川井聡さんが、また新たな鉄道旅に出た。今…

  2.  

    7日目《美深から名寄へ・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  3.  

    奈良・正倉院の宝物を展示する「第70回正倉院展」が今年も開催

         

    秋の奈良の風物詩である奈良・正倉院の宝物を展示する「第70回正倉院展」が、今年も10月27日(水)~…

  4.  

    【第81回人形町らくだ亭】11月26日開催/古今亭志ん輔が『お若伊之助』を口演します

         

    ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。今年最後となる11…

  5.  

    ギターのクールで美しい響きを楽しめるマダガスカルの音楽【林田直樹の音盤ナビ】

         

    選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)アフリカ南東部に浮かぶ大きな島、マダガスカルの音楽といっ…

  6.  

    学年誌が伝えた重大ニュース・三億円事件(昭和43年・1968年)

         

    学年誌記事で振り返る昭和のニュースと流行!1922年(大正11年)、当時の出版界では初となる…

  7.  

    「定年は男の終わりじゃない」萩本欽一に学ぶ、人生の面白がり方

         

    文/印南敦史『人生はおもしろがった人の勝ち』(萩本欽一著、大和書房)の冒頭で、著者の…

  8.  

    万葉集の名歌絶唱の地を写真で巡る展覧会|牧野貞之『万葉写真展』

         

    取材・文/田中昭三万葉集といえば大和(奈良県)を連想する人が多いに違いないが、北陸の富山県に…

  9.  

    現代と違う作曲当時の響きを実感できるラヴェル管弦楽集【林田直樹の音盤ナビ】

         

    選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)今クラシック音楽の世界で、もっとも重要な潮流が、作曲家の…

  10.  

    巨匠フェルメールの全作品を原寸大で見られる画期的な画集が誕生

         

    文/編集部バロック絵画の巨匠として名高いヨハネス・フェルメール(1632-1635)。現存す…

  11.  

    ダイハツの予防安全機能「スマアシⅢ」を体感! 驚くべき進化を遂げた軽自動車の安全性能![PR]

         

    クルマの安全性能の向上や安全運転意識の高まり、道路の交通安全対策などによって、交通事故件数は年々減少…

  12.  

    トヨタ クラウン|新たな輝きを放つ伝統の4ドアセダン【石川真禧照の名車を利く】

         

    文/石川真禧照(自動車生活探険家)いつか、あの車の開発に関わりたい──。そんな憧れを抱く技術…

  13.  

    マイルス・デイヴィス「ジャズ・ブルー・インク」をめぐる冒険

         

    (前回より続く)さて、「Miles Davis Jazz Blue Ink」(30mlボ…

  14.  

    森茉莉が可愛がっていた犬のぬいぐるみ【文士の逸品No.39】

         

    ◎No.39:森茉莉のぬいぐるみ(撮影/高橋昌嗣)文/矢島裕紀彦文豪・森鴎外…

  15.  

    【学年誌が伝えた子ども文化史】人類、月へ・2|アポロが見せた月生活の夢

         

    学年誌記事で振り返る昭和のニュースと流行!1922年(大正11年)、当時の出版界では初となる…

  16.  

    【学年誌が伝えた子ども文化史】人類、月へ・1|アポロ、挑戦の軌跡

         

    学年誌記事で振り返る昭和のニュースと流行!1922年(大正11年)、当時の出版界では初となる…

  17.  

    大音楽家バーンスタインの破天荒でカラフルな祈りの音楽を聴く【林田直樹の音盤ナビ】

         

    選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)今年はレナード・バーンスタインの生誕100年である。20…

  18.  

    江戸城4代天守はなぜ再建されなかったのか|幻となった不遇の城をCGで再現

         

    家綱の叔父・保科正之が天守無用論を唱えて中止3代将軍家光が没し、嫡男家綱…

  19.  

    牧野伸顕――大久保利通と吉田茂をつなぐ、忘れられた大政治家【にっぽん歴史夜話 8】

         

    文/砂原浩太朗(小説家)牧野伸顕(まきの・のぶあき 1861~1949)と聞いてすぐ…

  20.  

    「若冲レッド」と「マイルス・デイヴィス・ブルー」

         

    現在発売中の「サライ」10月号の特別付録は「若冲レッド」万年筆。これは1月号の「北斎ブルー」…

  21.  

    中勘助が幼少期に使っていた銀の匙【文士の逸品No.38】

         

    ◎No.38:中勘助の匙文/矢島裕紀彦中勘助は、子どものころ、虚弱体質だった…

  22.  

    超合金魂|スーパーロボットの原点「マジンガーZ」! 1972年のアニメ版のカラーリングを完全再現!

         

    文/安藤政弘「ハレンチ学園」、「デビルマン」、「マジンガーZ」など、数々のヒット作品…

  23.  

    【インタビュー】北見けんいち(漫画家・77歳)「企業戦士が全盛の時代、出世と無縁のサラリーマンをあえて主人公にすえました」

         

    【サライ・インタビュー】北見けんいちさん(きたみ・けんいち、漫画家)――『釣りバカ日誌』…

  24.  

    若者だけの趣味じゃない!シニアライダーに聞いた「バイクとの付き合い方」

         

    もうすぐ敬老の日。オートバイ用品の小売・開発を行う株式会社ナップスが125cc以上のバイクを所有…

  25.  

    警察車両や消防車両も!ジムニーが世界中で愛される理由

         

    文/天野光法新型ジムニー人気は衰えることを知らない。なぜこんなに人気があるのか?…

  26.  

    【学年誌が伝えた子ども文化史】昭和45年の小学生による「ぼくらの万博」レポート記事

         

    学年誌記事で振り返る昭和のニュースと流行!1922年(大正11年)、当時の出版界では初となる…

  27.  

    【学年誌が伝えた子ども文化史】クラスメイトもみんな興味津々。大阪万博のみどころ特集記事

         

    学年誌記事で振り返る昭和のニュースと流行!1922年(大正11年)、当時の出版界では初となる…

  28.  

    マイケル・ジャクソン、ビートルズの名曲をジャズで楽しむ! ジャズを新発見する「JAZZ絶対名曲コレクション」、創刊

         

    「サライ責任編集」CDつき隔週刊マガジン・シリーズは、2014年創刊の「ジャズ100年」、続…

  29.  

    映画「ウスケボーイズ」主演・渡辺大が語る“日本ワイン”への想い【動画あり】

         

    取材・文/関屋淳子2009年、小学館ノンフィクション大賞を受賞した河合香織さん著『ウスケ…

  30.  

    【学年誌が伝えた子ども文化史】昭和45年、華々しく開幕した大阪万博

         

    学年誌の記事で振り返る昭和のニュースと流行!1922年(大正11年)、当時の出版界では初とな…

PAGE TOP