新着記事

《儀式用宝飾水筒》 16世紀後半 トプカプ宮殿博物館蔵 トプカプ宮殿の華麗な宝物【トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美】

取材・文/池田充枝オスマン帝国(1299年頃~1922年)の第7代スルタン、メフメト…

【娘の気持ち】理容師を目指したきっかけはしっかりとした両親の姿があったから。その進路に不安はなかった~その2~ 【娘の気持ち】理容師を目指したきっかけはしっかりとした両親の姿があったから。その進路に不安はなかった~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】両親はともに理容師。休日に家族で過ごせない寂しさを忘れさせてくれたのは、祖父母の愛情だった~その1~ 【娘のきもち】両親はともに理容師。休日に家族で過ごせない寂しさを忘れさせてくれたのは、祖父母の愛情だった~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

【老後を自宅で過ごしたいなら】「ケアマネジャー」知っておきたい基本のき 【老後を自宅で過ごしたいなら】「ケアマネジャー」知っておきたい基本のき

取材・文/坂口鈴香ケアマネジャー、略して「ケアマネ」と呼ばれる専門職名を聞いたことのある…

健康寿命を伸ばす「ニート生活」はじめてみませんか? 健康寿命を伸ばす「ニート(NEAT)生活」始めてみませんか?|医師がすすめる日常生活でできるエネルギー消費のススメ

文/中村康宏寝たきり予防、生活習慣病予防のカギを握るのが「NEAT(ニート)」だとい…

メープルシロップ カナダの名産品「メープルシロップ」はどうやってできる?| 首都オタワ近くのメープル農家を訪問してみた

文・写真/バレンタ愛(海外書き人クラブ/元オーストリア在住、現カナダ在住ライター)カナダの名産品…

お墓の費用 約5割が150万円以下で購入、購入前に知っておきたいのはお墓の管理法|「お墓購入」に関する実態調査 お墓購入にかかった費用150万円以下が約5割|知っておきたい「お墓参り」と「お彼岸」の基礎知識

ようやく春めいてきた今日この頃。お彼岸のお墓参りも好天にめぐまれそうだ。株式会社エイチー…

防水・防塵のタフな万能小型カメラ『LUMIX FT7』の実力をサライ編集長がタヒチで検証![PR]

取材・文・撮影(一部)/小坂眞吾(『サライ』編集長)カメラが教えてくれる「人生の…

『すべての病気は血管で防げる!』 人は血管から老化する|老化を招く4大悪は「喫煙」「高血圧」「脂質代謝異常」「高血糖」

文/印南敦史『すべての病気は血管で防げる!』(池谷敏郎著、青春文庫)の著者は、血管、血液…

美輪明宏 美輪明宏さん(歌手、俳優)「人には必ず役目がある。舞台を通して皆さんに活力を吸収していただくのが私の役目です」【サライ・インタビュー】

【サライ・インタビュー】美輪明宏さん(みわ・あきひろ、歌手、俳優)――芸能活動68年、名…

ピックアップ記事

  1. クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~)

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

  1. ストレート、ノー・チェイサー|ミュージカルや映画から名曲を借りたジャズ【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第13巻より

    文/後藤雅洋ジャズに親しみだすと、最初に気になるのが「専門用語」です。なるべく難しい言葉を使わないで説明しようと心がけていても、どうしても避けられないいくつかの用語のうち、みなさんがもっとも気になるのが「スタンダード」という…

  2. 死刑台のエレベーター|ジャズの〝新しい波〟【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第12巻より

    文/後藤雅洋ジャズと映画、たいへん楽しそうなテーマです。私も若いころ、日活アクション…

  3. クール・ストラッティン|モダン・ジャズの完成形【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第11巻より

    文/後藤雅洋100年に及ぶジャズの歴史の中で、1950年代半ばに絶頂期を迎えた“ハー…

  4. 伊豆にある運慶初期の傑作~『サライ』9月号より

    静岡県伊豆の国市にある願成就院には、昨年国宝に指定されたばかりの仏像「木造阿弥陀如来坐像・不動明王及…

  5. サライ2014年9月号|特集は「国宝への旅」です。

    明治30年の「古社寺保存法」の成立により初めて誕生した「国宝」。そもそもは、明治初期の廃仏毀釈で…

  6. 木の葉の子守唄|映画産業と戦争特需から生まれた“白人ジャズ”【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第10巻より

  7. グルーヴィン・ハイ|ジャズを変えたビ・バップ革命【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第9巻

  8. シング、シング、シング|南部で生まれた黒人音楽の影響【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第8巻

  9. 奇妙な果実|ジャズ・ヴォーカルの特殊性とは?【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第7巻

  10. イパネマの娘|ジャズとラテン・ミュージックの深い関係とは【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第6巻より

  11. センチメンタル・ジャーニー|アルト・サックスという楽器の2つの魅力とは【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第5巻

  12. チュニジアの夜|テナー・サックスがジャズの花形楽器になった理由【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第4巻

  13. 朝日のようにさわやかに|ジャズ入門の近道は「聴き比べ」にあり【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第3巻より

  14. マイ・ファニー・ヴァレンタイン|なぜトランペットは「ジャズっぽい音」がするのか【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第2巻より

  15. ワルツ・フォー・デビイ|ジャズに親しむにはピアノ・トリオから【ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年】第1巻より

  16. 蕎麦切り寺の「絶対秘仏」はこうして撮影した

  17. 蕎麦切り寺の「絶対秘仏」を撮ることになった

PAGE TOP