正しい意味を理解し、適切に漢字が使えているのか、疑問を感じることが増えていませんか? 適当に漢字を使ってしまい、気付かないところで「恥をかいている」ということがあるかもしれません。

Google先生やデジタルデバイスの出現により、便利になった反面、情報の中身については十分な吟味が必要な時代になっております。あなたの“漢字の知識”は確かでしょうか? もう一度、確認しておいても良いかもしれません。

「脳トレ漢字」第130回は、「供奉」をご紹介します。歴史を扱った文章やニュースなどで、一度は見聞きしたことがある言葉なのではないでしょうか。

脳トレ漢字の動画を見ながら“読んで書く”ことで、記憶力を鍛えながら、漢字への造詣を深めてみてください。

「供奉」はなんと読む?

「供奉」という漢字、読み方に心当たりはありますか?「きょうそう」ではなく……

正解は……
「ぐぶ」です。

『小学館デジタル大辞泉』では、「行幸や祭礼などのときにお供の行列に加わること」と説明されています。「行幸(ぎょうこう)」とは天皇が外出することであり、そこに従者としてお供するのが「供奉」です。また、天皇に付き従う人が乗る車は「供奉車(ぐぶしゃ)」、船の場合は「供奉艦(ぐぶかん)」と言われます。

さらに「供奉」には「宮中の内道場(宮中の仏事を行う堂)に奉仕する僧職」を指す「内供奉(ないぐぶ)」という意味もあります。毎年行われる斎会(さいえ)の時に読経に奉仕し、国家鎮護を祈る任を負った僧のことです。

「供奉」の漢字とは?

「供奉」を構成する漢字を一文字ずつ見ていきましょう。

「供」は「神仏や高貴な人などに物をささげること」を意味する字です。「供」は「そな(える)」または「とも」といった訓読みをします。音読みの場合は「供述(きょうじゅつ)」「供給(きょうきゅう)」のように「きょう」です。加えて「供奉」の「供」のように「く(ぐ)」という音読みも。「く(ぐ)」は、他にも「供物(くもつ)」「供養(くよう)」などが挙げられます。

一方「奉」は「たてまつる、献上する」という意味の字です。自己の動作にそえて、先方へ敬意を表す語になります。訓読みでは「たてまつ(る)」で、音読みでは「ほう」と「ぶ」です。「ほう」と読む熟語は「奉公(ほうこう)」「奉仕(ほうし)」などが挙げられます。「供奉」の他に「ぶ」と読む代表的な言葉は「奉行(ぶぎょう)」です。

「供奉」は、どちらの語も「ささげること、献上すること」という意味を持った熟語だとわかります。

「供」が入った難読漢字「供花」とは?

「供奉」の「供」には「ささげる、そなえる」という意味があることを確認しました。最後に「供」が入った難読漢字をご紹介します。それは「供花」です。「きょうか」とも読みますが、もう一つの読み方とは…

正解は「くげ」です。意味は「死者や仏前に、花をそなえて供養すること、または、そなえる花」になります。「花」を「か」ではなく「げ」と読むのも要注意です。「くうげ」とも読むこの言葉を冠した「供花会(くげえ)」という催しも。「供花会」とは「仏に生花をささげる法会」のことであり、長講堂供花会などが著名です。

***

いかがでしたか? 今回の「供奉」のご紹介は皆さまの漢字知識を広げるのに少しはお役に立てたでしょうか? 現代では使われる場面が少ない言葉ですが、歴史関連の文章などで目にすることもあるでしょう。意味と読み方をおさらいし、記憶に定着させていきましょう。

来週もお楽しみに。

文/トヨダリコ(京都メディアライン)
アニメーション/貝阿彌俊彦(京都メディアライン)
HP:https://kyotomedialine.com FB

関連記事

ランキング

サライ最新号
2023年
2月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店