新着記事

カビ専門家に聞く「梅雨時期のカビ対策」3つのポイント

朝倉館跡空撮。

「お屋形さま」と呼ばれていた朝倉義景。室町時代後期の「大名屋形」を知れば『麒麟がくる』をもっと楽しめる【麒麟がくる 満喫リポート】

エアコンの故障は冷房の使い始めに起きている! 今年の猛暑を快適に過ごすために今すべきこと

誰でも簡単腰痛改善ストレッチ!ろっ骨ほぐしで腰痛改善【川口陽海の腰痛改善教室 第42回】

誰でも簡単にできるストレッチ「ろっ骨ほぐし」で腰痛改善【川口陽海の腰痛改善教室 第42回】

趙雲~「全身これ胆」の名将【中国歴史夜話 12】

趙雲~「全身これ胆」の名将【中国歴史夜話 12】

クリップオン偏光サングラス|日常使いのメガネがそのまま高機能サングラスに

南部以外ではなかなかお目にかかれないグリッツ。これはインスタント商品

『ザリガニの鳴くところ』のトウモロコシ粥(グリッツ)ってどんな味?【物語のアメリカ料理】

【娘のきもち】「その歳で親離れできていなさ過ぎて怖い」と終わった結婚生活。親を過剰に心配しすぎる娘の成長過程~その2~

【娘のきもち】「その歳で親離れできていなさ過ぎて怖い」と終わった結婚生活。親を過剰に心配しすぎる娘の成長過程~その1~

右側は煮溶かしたばかりのため、サラサラで飲みやすい。 左側は、冷めてかたまってからカットしたもの。プリッとしてボリュームがある。

おこもり生活で便秘が気になるなら、水溶性食物繊維たっぷりスープを!「あったか寒天スープ」でウィルス対策!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

文字入力の小さな罠! 意外とつまずきがちなポイント8【スマホ基本のき 第7回】

 

 
いまや生活必需品家電のひとつといっても過言ではない、スマートフォン(略してスマホ)。様々な機能があるのはわかっているものの、サライ世代の方からは、電話とカメラ、メール、LINE以外は使いこなせていないという声をよく聞きます。
 
そこで、今回もスマホのちょっと困った問題の解決方法を、スマホ講座なども行うプロ集団「女子部JAPAN(・v・)」がご紹介します。やりかたを知るだけで、スマホがとっても使いやすくなりますよ!
 
第7回のテーマは「文字入力の小さな罠!意外とつまずきがちなポイント8」です。


スマホのキーボードって、なかなか思い通りに入力できなくてイライラしませんか? ちょっとしたところの入力方法がわからなくて悩んでしまうことも。今回はiPhoneのキーボードを題材に、意外とつまずきがちな入力のポイント8つについて解説します。
 

1.英数字の変換

日本語のキーボードでは出てこない英数字を入力するときは、左側にある「ABC」というボタンをタップします。すると、アルファベットのほかに@や#などの記号が入力できるように。数字を入力したいときは、英字キーボードの状態で左側にある「☆123」をタップすればOK。


 

ひらがなに戻すときは、数字キーボードのときに左側にでてくる「あいう」をタップすれば、元のキーボードに戻ることができます。
 

2.英字の大文字の出し方

アルファベットを入力すると、デフォルト状態では小文字で入力されます。大文字にするには入れたい文字を入力したあと、左下にある「a/A」をタップするだけです。

 

 

3.ちいさい「っ」などの入れ方

小さい「っ」「ゃ」などを変換する際も、英字の大文字/小文字と同じ要領です。ひらがなキーボードの状態で、変換したい文字を入れた後、左下の「小」と書かれたところをタップします。

 

 

ちなみに濁点や半濁点を付ける場合も、同じところをタップすればOKです。

 

 

4.パソコンのようなキーボードに変える

iPhoneキーボードの左下端っこにある地球儀マークを押すと、パソコンのような並びのキーボードに変えることができます。元の配列に戻したいときは、同じように地球儀マークを押せば戻ります。

 

 

5.記号の入れ方

記号は英字や数字のキーボードから入れます。例えば「@」を入れる場合は、英字のキーボードで「@#/&_」となっているところをタップ。希望の文字が出るまで1回ずつタップするか、長押ししてフリック入力をしてください。

 

 

6.顔文字の入れ方

「(^ ^)」などの笑った顔文字や「m(_ _)m」といった土下座風の顔文字を出したい場合などは、キーボードに「かおもじ」と打ってみてください。変換候補を開くと、様々な顔文字が出てきます。また、「(^ ^)」なら「わらい」、「m(_ _)m」なら「ごめん」といった言葉でも変換できますよ。

 

 

7.絵文字の入れ方

絵文字はキーボードの左下にある顔マークをタップします。様々な種類の絵文字が表示されるので選んでタップするだけです。

 

 

文字入力に戻りたいときは、左下の「あいう」という部分をタップしましょう。

 

 

8.「11」など同じ数字を入れる時のコツ

iPhoneのキーボードでは「11」など同じ数字を連続でタップすると「☆」などの記号に変換されてしまいます。電話番号や住所を入れる際に不便です。

 
そんな時は、「1」を入れたあと左上にある「→」を押してから、もう一度「1」を入れれば問題なく入力できます。

もし「フリック入力しかしない」という人なら、設定を変えることで問題が解決できます。「設定」→「一般」→「キーボード」の順に開いてください。次に、キーボード設定の下の方の「かな」部分にある「フリックのみ」をONに変更します。

 

 

この状態で、もう一度キーボードを開いてみます。キーボードの配置が少し変わりました。数字、英字、ひらがなが左側にすべて表示されているので、それぞれタップ一つで切り替えられます。もう一度、数字キーボードを開いて「11」と入れてみたところ、連続で入れても「☆」にはなりませんでした。
 
設定を変えるのはひと手間ですが、ぐんと使いやすくなるのでぜひ試してみてください。
 
※iPhoneX/iOS13.1.3で実施。
 
文/女子部JAPANミノシマタカコ
 
女子部JAPAN(・v・)
2010年に「iPhone女子部」として発足して以来、スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決しているコミュニティ・メディア。雑誌でのスマホ特集の監修や著書もあり。スマホ講座の講師やカリキュラム作成も手がけている。
https://www.iphonejoshibu.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. Google カレンダーがちょっと便利になる使い方【スマホ基本の…
  2. Google カレンダーの超基本的な使い方(2)|予定を削除や変…
  3. Google カレンダーの超基本的な使い方(1)【スマホ基本のき…
  4. Google マップで簡単に自宅へのルートを探す方法【スマホ基本…
  5. Google マップの超基本的な使い方【スマホ基本のき 第8回】…
PAGE TOP