現在の関ヶ原は、近代的な住宅街になっている。そしてそこに、何か大きな歴史的建造物があるというわけでもない。だから外国人観光客から看過されやすいということがあるらしいが、日本人にとってはやはり「一生に一度は行くべき場所」である。

それは人間の行動原理を勉強する、絶好の機会だ。現実問題として、人間は生きていく上で綺麗事だけでは世を渡ることはできない。その点は誰しも、心の奥底でちゃんと理解している。そうしたことが現実に露呈した例として、関ヶ原の合戦はいまも気づきを与えてくれる場所である。

たまの小旅行、旅行カバン片手に古戦場へ足を運び、往時の合戦の模様を偲んでみるのはいかがだろうか。

【参考リンク】
関ヶ原観光Web

取材・文・写真/澤田真一
フリーライター。静岡県静岡市出身。各メディアで経済情報、日本文化、最先端テクノロジーに関する記事を執筆している。

1 2

 

関連記事

ランキング

サライ最新号
2024年
5月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店