新着記事

スカイポイントからゴールドコーストを一望

ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ゴールドコースト編】

写真・文/石津祐介エアーズロックを後にし、再びブリスベンへ【前回はこちら】ブリスベン…

危険なドライバーの行為

愛犬を乗せて運転する人の危険な行為【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

文/鈴木珠美飼い主さんの自己中で愛犬の命が危険にさらされる街乗りをしていて気になるのが道…

「令和」の宴をともにした二人の万葉歌人~大伴旅人と山上憶良にっぽん歴史夜話16】

「令和」の宴をともにした二人の万葉歌人~大伴旅人と山上憶良【にっぽん歴史夜話16】

文/砂原浩太朗(小説家)新元号「令和」の出典として注目を浴びた万葉集。奈良時代に成立…

秦始皇兵馬俑博物館に立つ始皇帝像(秦始皇彫像)

始皇帝の「キングダム」への想いを偲ぶ|「世界三大墳墓」秦始皇帝陵を囲む城壁跡を歩く(西安)

写真・文/藪内成基2019年5月14日、文化庁より世界遺産登録に関する発表がありまし…

多彩な情報が詰まった焼酎の魅力が伝わる入門書|『本格焼酎マニアックBOOK』

焼酎について、どれぐらいのことを知っていますか?|『本格焼酎マニアックBOOK』

文/鈴木拓也レモンサワーのブームで今注目の焼酎。糖質が含まれていないため、糖分を控え…

【娘のきもち】比べられることを嫌い、妹とは絶縁状態に。2人を再び結び付けてくれたのは家族の危機だった~その2~

【娘のきもち】比べられることを嫌い、妹とは絶縁状態に。2人を再び結び付けたのは家族の危機だった~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】家族仲はよくていつでもみんな一緒だった。でも、「双子のかわいくないほう」と周りから呼ばれるようになって~その1~

【娘のきもち】家族仲は良く、いつでもみんな一緒だった。でも、「双子のかわいくないほう」と周りから呼ばれるようになって……~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

榎本武揚ら旧幕府軍が拠点とした五稜郭

戊辰戦争は「近代的な新政府軍vs古臭い旧幕府軍」ではなかった!【検証 「徳川近代」 原田伊織氏インタビュー4】

「歴史は勝者がつくるもの」とは世の理。敗者の歴史は後世顧みられることもなく、闇に埋もれてしまうことも…

重文「無学祖元坐像」鎌倉時代 円覚寺

師の息遣いをも伝える、頂相(ちんそう)彫刻に注目! 【円覚寺の至宝 鎌倉禅林の美】展

取材・文/藤田麻希北鎌倉駅を出てすぐのところにある臨済宗大本山・円覚寺。高低差をいかした伽藍…

パーヴォ×パリ管「シベリウス交響曲全集」の明晰で力強くみずみずしい音楽【林田直樹の音盤ナビ】

選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)森と湖の国フィンランドの作曲家シベリウスの音楽は、北国の…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

江戸時代

  1.  

    江戸時代、犬と鷹はどちらが偉かったのか?

         

    文/柿川鮎子江戸時代は猫や金魚、鈴虫など、さまざまなペットが人気でしたが、政治や社会・文化に影響を与えたのが犬と鷹でした。徳川家康は大の鷹好きで、八代将軍吉宗も鷹好きが嵩じて鷹将軍とまで呼ばれました。「家康も大好き!江戸時代…

  2.  

    知られざる江戸の健康指南書!『老人必用養草』に学ぶ食養生の知恵5つ

         

    文/鈴木拓也江戸時代に著されたシニア向けの健康ガイドブックと言えば、まっさきに『養生…

  3.  

    「たそがれ清兵衛」が医者に払った診療費は?時代小説を面白くする一冊『江戸の家計簿』

         

    文/鈴木拓也最近はまた江戸ブームが再燃したのか、江戸時代のトリビアを満載した書籍が、…

  4.  

    握り寿司誕生の裏に「お酢の革命」あり!寿司酢に砂糖を入れるワケ【江戸庶民の食の知恵】

         

    文/車浮代(江戸料理・文化研究家)現代では、すし(鮨/鮓/寿司)といえば…

  5.  

    1日3食は江戸時代から!その意外な2つの理由とは【江戸庶民の食の知恵】

         

    文/車浮代(江戸料理・文化研究家)現代では、基本的に1日3食が当たり前ですが、これが…

  6.  

    江戸時代に「魚の毒を消す」と信じられていた意外な食品とは【江戸庶民の食の知恵】

         

    昨今、和食に注目が集まっていますが、和食のルーツ・江戸時代の食文化についての解説はほとんどあ…

PAGE TOP