新着記事

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その2~

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その2~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が…

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その1~

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その1~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が…

明智光秀謀反の陰に病あり??

明智光秀謀反の陰に病あり??|現役医師が「光秀のカルテ」を作る!

文/倉田大輔2020年NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公である明智光秀。…

腰痛・坐骨神経痛を解消!腰やお尻の痛みを治す“殿筋ストレッチ”!

腰痛・坐骨神経痛を解消!腰やお尻の痛みを治す“殿筋ストレッチ”!【川口陽海の腰痛改善教室 第33回】

文/川口陽海■腰からお尻あたりにかけていつもなんとなく痛い、重い■ずっと座っていると…

『麒麟がくる』では、日本の特殊メイクの第一人者が参加している。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】布からラテックスに 4K大河『麒麟がくる』かつらの進化が止まらない

戦国物の大河ドラマで初の4K放送となる『麒麟がくる』。単純にハイビジョン放送の4倍の画素数という高画…

ポータブル蓄電池|自然災害による停電に備える 電気を備蓄する大容量蓄電池

毎年のように、台風や豪雨で大きな被害が発生するようになった。電気や水道などの社会インフラが機…

葛飾応為「吉原格子先之図」太田記念美術館蔵

この世に一枚の肉筆浮世絵の名品が勢ぞろい【肉筆浮世絵名品展 ―歌麿・北斎・応為】

取材・文/池田充枝浮世絵の大部分を占めるのは、絵師が版下絵を描き、彫師、摺師の手を経…

圧巻のコショウコーナー。何とも言えない爽やかな香りがショップ内に立ち込めて居心地がいい。皆ここでしばし足をとめて、真剣な面持ちでボックス内をのぞき込む。

料理好きがふらり集う、ドイツグルメ王監修のスパイスショップ「シューベック」(ミュンヘン)

文・写真/キュンメル斉藤めぐみ(海外書き人クラブ/ドイツ在住ライター)世界的に著名な政治家や実業…

【義家族との間】8歳上の嫁は「出産タイムリミット」数年扱い。悪意のない過度な期待が一番辛い~その2~

取材・文/ふじのあやこ離婚、再婚などで複雑化する家族関係。血縁のない家族(義家族)との関係で生じ…

【義家族との間】8歳上の嫁は「出産タイムリミット」数年扱い。悪意のない過度な期待が一番辛い~その1~

取材・文/ふじのあやこ家族の中には、血縁のない『義(理の)家族』という間柄がある。結婚相手の親族…

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

京都

  1. 観光  

    旅好きが選ぶ! 「日本人に人気の無料観光スポット 2019」トップ20 

         

    日本には無料で楽しめる観光スポットがたくさんあることがご存知ですか? トリップアドバイザー株式会社(http://www.tripadvisor.jp)が、トリップアドバイザー上に投稿された口コミをもとに「旅好きが選ぶ!日本人に人気…

  2. 東寺  

    暮らすように楽しむ、京都の朝と夜[PR]

         

    特に人出が多い紅葉の時期、京都人たちはそれを心得て、人気の場所を楽しむ。空いている時間を見計らって、…

  3. 寝室のベッドマットレスはシーリー社の特別注文品だ。朝食用に老舗『八代目儀兵衛』の米、『柳桜園茶舗』のほうじ茶が備わる。  

    いま泊まるべき京の宿9軒

         

    今、京都の宿が進化している。京都駅前には個性的なホテルが集中し、町なかには日常に溶け込む宿が生まれて…

  4. 華やかでシンプルな器  

    【陶磁器の街を訪ねて】清水寺参道でうつわ巡り|茶わん坂・五条坂で清水焼に触れる旅

         

    写真・文/矢崎海里京都の伝統工芸品である「京焼・清水焼」。かつて「京焼」は江戸時代初…

  5. 青もみじ  

    令和元年に訪れたい「もうひとつの京都」【令和ゆかりの神社・青もみじの名所・蛍まつり】

         

    令和元年がスタートして一ヶ月。新たな気持ちでスタートしたい人におすすめの…

  6. 歩くだけで思い描く“京都”を感じられる魅力的な通りです。  

    【京都人のお墨付き】狂言師・茂山茂さんおすすめの京都甘味「豊松堂の京あめ」

         

    取材・文/末原美裕京都で長年活躍している目の肥えた方々が足繁く通うお店は、間違いなく感動と出…

  7. 水田玉雲堂の唐板  

    【京都人のお墨付き】狂言師・茂山茂さんおすすめの京都手土産「水田玉雲堂の唐板」

         

    取材・文/末原美裕鴨川の流れが刻々と告げる四季の移り変わり、今日もどこかで催されてい…

  8. 早朝こそ美しい京都の寺3選  

    お坊さんも太鼓判! 早朝こそ美しい京都の寺3選

         

    8取材・文/末原美裕京都は風光明媚な寺社仏閣が多数存在し魅力的な街だけど、人ごみの中…

  9. うずらがゆ  

    「これを食べるために京都へ来た」と言わしめる、「瓢亭」の季節限定・朝食をいただく

         

    取材・文/末原美裕「瓢亭」と言えば、450年以上もの間、京都とともに歴史を歩んできた…

  10. 「スポーツの祭典は、文化の祭典!」をテーマにした「Culture NIPPON シンポジウム2018」が行なわれました  

    文化庁主催「Culture NIPPON シンポジウム2018」京都大会が行なわれました

         

    約2年後に迫った、東京オリンピック・パラリンピック競技大会。スポーツが人間の営みであり、<人…

  11.  

    新選組が眺めた紅葉も。2018京都・秋の特別公開はここへ行く!【厳選2大紅葉スポット】

         

    取材・文/末原美裕京都を美しく彩る紅葉のシーズンが間もなく訪れようとしています。どこ…

  12.  

    歴史を感じるリノベーション。新しくなった「南禅寺参道 菊水」へ行ってみた

         

    取材・文/末原美裕創業60年の歴史を持つ料理旅館「菊水」がリノベーションをし、食と時…

  13.  

    「苔」が美しい京都の寺4選

         

    取材・文/末原美裕「苔むす」という言葉もあるように、長い歳月をかけて京都に息付いてい…

  14.  

    サライ10月号「日本美術と紅葉の京都」と「帽子」の2大特集、付録は「若冲レッドの万年筆」です

         

    『サライ』2018年10月号は、秋の古都散策の手引きとなる「日本美術と紅葉の京都」の大特集に…

  15.  

    京都の老舗花屋「花政」主人が薦める夏の山野草6種

         

    取材・文/わたなべあや照りつける太陽やじっとりと汗ばむ湿気にうんざりしながらも、ふと…

  16.  

    一輪の花が迎えてくれる大人の京都路地裏バー『文久』(京都・三条)

         

    取材・文/わたなべあや京都・三条の駅を降りると、鴨川のゆったりとした流れが眼前に広がり、夏で…

  17.  

    叡山ケーブルと八瀬もみじの小径で夜の絶景散歩を楽しむ【京都、初夏の新緑散歩】

         

    取材・文/末原美裕厳かな山々に囲まれ、大地きらめく、この美しい夜景は、京都・洛北に位置する「…

  18.  

    愛宕街道・古道に佇む「平野屋」で京都の“旬”を味わう【京都、初夏の新緑散歩】

         

    取材・文/末原美裕「お伊勢七たび、熊野へ三たび、愛宕さんへは月詣り」江戸時代…

  19.  

    “神の気”満ちる青もみじの貴船神社で心身ともにリフレッシュ【京都、初夏の新緑散歩】

         

    取材・文/末原美裕桜、紅葉がもてはやされる京都ですが、フレッシュな新緑もまた京都の魅…

  20.  

    京都小倉山・常寂光寺|古の歌人たちが愛した寺で情緒薫る散策を楽しむ【京都、初夏の新緑散歩】

         

    取材・文/末原美裕牡鹿なく小倉の山の裾近みただひとりすむわが心かな(『山家集』上…

  21.  

    京都嵐山・宝厳院|緑溢れる美しき庭で穏やかな静寂に癒される【京都、初夏の新緑散歩】

         

    取材・文/末原美裕庭園を回遊しただけで、仏の説法を聞いた後のように心が静かに癒される。そんな…

  22.  

    京都・瑠璃光院|鮮やかな青もみじの宇宙に包まれる美しき時間【京都、初夏の新緑散歩】

         

    取材・文/末原美裕京都のなかでもとくに「インスタ映え」する場所として注目を集めている…

  23.  

    孫と一緒に狂言観賞!おすすめ演目を狂言師・茂山茂さんに聞いてみた

         

    取材・文/末原美裕春の馥郁とした光を浴びて、大人の心も浮き立つような季節がやって来ました。4…

  24.  

    JR東海「そうだ 京都、行こう。」今春の主役は知られざる超穴場の寺!

         

    取材・文/小坂眞吾(サライ編集長)サライ世代の旅心をいたく刺激するJR東海の「そうだ 京都、…

  25.  

    叡山電鉄で京都洛北の秋景色を堪能する【京都紅葉鉄道 途中下車のすすめ】

         

    文・写真/杉﨑行恭(フォトライター)秋の京都で、嵯峨野観光鉄道にならぶもうひとつの紅葉鉄道が…

  26.  

    嵯峨野観光鉄道で京都・保津峡の紅葉絶景を満喫する【京都紅葉鉄道 途中下車のすすめ】

         

    文・写真/杉﨑行恭(フォトライター)京都の月別観光客の数は、紅葉時期の11月が飛び抜けて多く…

  27.  

    保存版!奥深き京の珈琲文化を感じる「京都の喫茶店」7軒

         

    取材・文/関屋淳子大手コーヒーチェーン店やコンビニエンスストアの安価なコーヒーが伝播し、昔な…

  28.  

    保存版!京都人が通いつめる「ふだん遣いの美味処」10軒

         

    取材・文/中井シノブ数多の料理店がひしめく京都は、食の都でもある。そのなかで地元の名士たちが…

  29.  

    京都のタクシードライバーがこっそり薦める「京みやげ」3つ

         

    取材・文/鈴木史子(ウィンダム)京都の街と歴史、紅葉名所など見どころを熟知しているのがタクシ…

  30.  

    中田明さんが案内する京都「北山」の名所めぐり【京都は洛外に隠れた名所あり】

         

    取材・文/田中昭三 撮影/中田 昭京都の中心部「洛中」の周辺に広がる「洛外」は、古くから景勝…

PAGE TOP