新着記事

50代夫婦1000名に聞いた定年対策 実態調査!|「定年退職後も夫には外で働いてほしい」は9割近く!!

妻の9割は「定年退職後も夫には外で働いてほしい」|50代夫婦1000名に聞いた「定年後のライフスタイル」

つい先日も定年引き上げが話題となったが、定年を迎えてからの人生、まだまだ働ける、と思っている…

SIWA長財布|障子紙の里から生まれた優しい手触りの軽量財布

山梨県市川大門(市川三郷町)にある『大直』というメーカーがつくったのは、軽量な和紙を使った財布だ。…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】今が旬!そらまめとかぶを食べよう

【管理栄養士が教える減塩レシピ】「そらまめと新じゃがのチーズ焼き」「かぶのラタトゥイユ」|今が旬! そらまめとかぶを食べよう

写真・文/矢崎海里新じゃがや新玉葱、春キャベツ・・・。春は旬の野菜がたくさんあって、…

【家族のかたち】母子家庭は貧しくも、2人の兄のおかげで寂しさを感じることはなかった~その1~

【家族のかたち】不妊治療に非協力的な夫との離婚。次に進めなかった気持ちを家族が救ってくれた~その2~

取材・文/ふじのあやこ時代の移り変わりとともに、変化していく家族のかたち。幼少期の家…

【家族のかたち】不妊から離婚を経験。もう一回拒否されたらと次に進めなかった気持ちを家族が救ってくれた~その2~

【家族のかたち】母子家庭は貧しくも、2人の兄のおかげで寂しさを感じることはなかった~その1~

取材・文/ふじのあやこ昭和、平成と時代が移り変わるのと同様に、家族のかたちも大家族か…

免許返納。娘は母にどう伝えたらいいのか?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

免許返納。娘は母にどう伝えたらいいのか?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

文/鈴木珠美母の運転が荒くなった。子供の頃、父をはじめ、親戚の方々など色々な大人たち…

歌川国芳「たとゑ尽の内」個人蔵

猫、猫、猫。江戸時代の「猫ブーム」を垣間見る【特別展 いつだって猫展】

取材・文/池田充枝昨今の猫人気は、なにも今はじまったことではなく、江戸時代にも「猫ブーム」は…

鯉のぼり型染めタペストリー|本格的な型染めで仕上げた室内用鯉のぼり

端午の節句も間近、青空に鯉のぼりが泳ぐ季節になった。しかし、住宅事情もあり、どの家庭でも鯉の…

名手ムターが作曲家ペンデレツキに捧げるドラマティックな演奏の花束【林田直樹の音盤ナビ】

選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)ずしりと手応えのある音楽である。現代を代表するドイツのヴ…

空から眺めるウルルの全容

ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ウルル編】

写真・文/石津祐介ブリスベンからエアーズロックへブリスベン6時発のジェットスター667便で、…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

クルマ

  1. 免許返納。娘は母にどう伝えたらいいのか?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】  

    免許返納。娘は母にどう伝えたらいいのか?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美母の運転が荒くなった。子供の頃、父をはじめ、親戚の方々など色々な大人たちが運転する車に乗せてもらった。限られた大人たちではあったが、その中でも母は断トツで車の運転は上手だった。子供ながら、いや子供だからこそ分かる…

  2. 新しいスイフトスポーツでも、ボディカラーにチャンピオンイエローを選択します。  

    【私のクルマ遍歴】初めて買った『ジムニー SJ30』は12年落ち。ついに出会えた『スイフトスポーツ』は探し求めていた理想のクルマ!(後編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

  3. 哲也さんの愛車は「元気の良いコンパクトハッチバック」として高い評価と人気を博す国産車。その出会いと物語は【後編】で語ります。  

    【私のクルマ遍歴】バイクにはまった青春時代。『GAG』『GF250S』と乗り継ぐうちに先進性と遊び心のあるスズキが大好きに……(前編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

  4. 廃校の小学校をリノベーション  

    道の駅でクルマ女子会【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美廃校の小学校をリノベーションクルマ女子会なるものを不定期ながら開催してい…

  5.  

    ボルボ V60|美しさ・機能性・安全性の三拍子揃った理想のファミリーカー【石川真禧照の名車を利く】

         

    文/石川真禧照(自動車生活探険家) 優れたエステート(ステーションワゴン)づくりに定評のある…

  6. 心の老いは自由を奪う【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】  

    思いつきドライブに行こう。心の老いは自由を奪う【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美女ともだちにサプライズドライブ自動車運転免許を取得して、街中での運転に慣れて…

  7. 女性は運転がヘタ?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】  

    ときおり耳にする「女性は運転がヘタ」。実際はどうなのだろうか?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美女性=運転は苦手、女性=運転がヘタ。ときおり耳にするこの言葉。実際のところは…

  8. 6代目スカイライン風のヘッドライトウォッシャーは、実際には水は出ないとのこと。6代目スカイラインに装備されていたアンテナも装備したいと考え、現在も必要なパーツを探しています。  

    【私のクルマ遍歴】「スカイライン」と「西部警察」は一生の憧れ。ついに『ER34』を『マシンRS』風の赤黒ツートンカラーに再塗装!(後編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

  9. サライ.jp世代ならば、すれ違ったら振り返ってしまう健一さんの愛車。その出会いと物語は【後編】で語ります。  

    【私のクルマ遍歴】『スカイライン2000GTターボ』を事故で失った後、本当に欲しかった『スカイライン2000RSターボ』を必死に探す(前編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

  10. クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~)  

    初代から最新まで、歴代クラウン15台がショッピングストリートの石畳スペースに一挙集結! 元町商店街とクラウンがコラボした「クラウンDay at Motomachi」![PR]

         

    観音開きドアの初代クラウンから現行型クラウンまで15台が勢ぞろい2月23日(土)・24日(日…

  11. レクサス車の顔として定着した、台形をふたつ合わせたようなスピンドルグリルが印象的。ヘッドライトは小型LED3眼を採用。  

    レクサスES|12年ぶりに国内販売を再開した上級4ドアセダンの革新性【石川真禧照の名車を利く】

         

    文/石川真禧照(自動車生活探険家) 北米市場などでは30年も販売され続けるESの新型が、12…

  12. 長く運転を続けたいシニアなら読んでおくべき1冊|『運転をあきらめないシニアの本音と新・対策』  

    「歩行者や自転車に気づかない」「ブレーキのつもりがアクセル」「ウインカーの出し忘れ」|シニアの運転傾向と安全運転を続けるコツ

         

    文/鈴木拓也運転者の交通死亡事故件数は、年齢層別に見ると75歳から急増し、ハンドルや…

  13. 今年(2019年)で18回目の開催となる『ラリー北海道』。同大会で、彰さんは様々なプライベートチームのナビゲーターを務めてきました。 2002年にギャランVR-4は生産を終了します。しかし280馬力とフルタイム4輪駆動が生み出す走行性能は、最新のスポーツカーにひけを取りません。  

    【私のクルマ遍歴】最新のクルマは馴染めない。2002年に生産を終了した三菱の『ギャランVR-4』を「あがりの一台」と誓う(後編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

  14. ジャンパーからも見てとれるよう、三菱と縁の深い彰さん。現在の愛車との出会いは【後編】で語ります。  

    【私のクルマ遍歴】ラリー人生の出発点は雑誌の読者参加企画にマツダの3代目『ファミリアプレスト』で参加したこと(前編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

  15.  

    「首都高は怖い」からの卒業【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美首都高速道路を走っていると「ああ、この車はまだ首都高に慣れていないのだな」と思う車と…

  16. 車内専用シューズのすすめ【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】  

    車内専用シューズのすすめ【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美駐車場でときどき気になることがある。運転席側のドアを開けて、運転席に座るドライバーの…

  17. 美しい人。【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】  

    ドライブの時、美しい人。【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美正しいドライビングポジションは、安全運転のためには当然必要なことだけど、違う観点から…

  18. 素敵な殿方の運転【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】  

    胸がきゅんとした!素敵な殿方の運転【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美過去に何度も女性系の各種メディアで作ってきた企画がある。それは「胸がきゅんとした…

  19. アウディ/A7 スポーツバック  

    アウディ A7 スポーツバック|色気を纏った車体に革新技術を詰め込んだ最先端の個性派クーペ【石川真禧照の名車を利く】

         

    文/石川真禧照(自動車生活探険家) 旗艦車種A8に次ぐ上級車のA7。その流れるような車体造型…

  20. 車内の汚れをリフレッシュ! おもてなし空間へ【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】  

    車内の汚れをリフレッシュしておもてなし空間へ!|「車内掃除」7つのポイント【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美年末の大掃除で家の中や、会社の机まわりは掃除をしたものの、車内の掃除はまだ手付か…

  21. 147GTAは、その性能と排気音から“芸術作品”とまで称されるアルファロメオ伝統のV6エンジンを搭載する。  

    【私のクルマ遍歴】クルマは自分の年表であり、人生の一部。今は、かつて高嶺の花だったアルファロメオ『147GTA』が愛車に!(後編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

  22. 鮮やかなボディカラーが印象的な、友之さんの現在の愛車。その出会いと物語は【後編】で語ります。  

    【私のクルマ遍歴】シルキー6に衝撃を受け、BMW『320i』を購入!その後、『デルタ』『バルケッタ』と乗り継いでいくが……(前編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

  23. ドライブの集中力を取り戻す、リフレッシュ呼吸法【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】  

    ドライブの集中力を取り戻す、リフレッシュ呼吸法【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美普段、息を吸って吐く、呼吸を意識している人は少ないと思います。人は1日に約2万回呼吸…

  24. 街で見かけた、迷惑なドライバー  

    街で見かけた、迷惑なドライバー。【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美近ごろ問題となっている「あおり運転」。運転していると誰もが1度は経験したことがあ…

  25. 街で見かけた、思わず心がときめいた車とオーナー【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】  

    街で見かけた、思わず心がときめいた車とオーナー【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美先日、取材に向かうために車で出かけた。車で出かける日は道の状況がわからないの…

  26. サライ.jp世代にとって印象深いスーパーカーのヨーロッパ。  

    【私のクルマ遍歴】好奇心と巡り合わせで、買えないと思っていたスーパーカー・ロータス『ヨーロッパ』を手に入れることに(後編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

  27. 日本では特に有名なスーパーカーを愛車にする秋葉さん。その出会いと物語は、【後編】で語ります。  

    【私のクルマ遍歴】バイクに夢中になるきっかけはスズキの『ハスラー』。大型免許がないのに『RZV500R』を買ってしまい……(前編)

         

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

  28. スズキ/ジムニーシエラ  

    スズキ ジムニーシエラ|20年ぶり全面改良された本格4WD【石川真禧照の名車を利く】

         

    文/石川真禧照(自動車生活探険家) 小型で高性能な車づくりに定評のあるスズキ。同社の人気車種…

  29. サライ世代の車の選び方、考え方。自分のためにとことんわがままになろう!  

    シニア世代の車の選び方は、自分のためにとことんわがままになろう!【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美さまざまな世代のカーオーナーの取材を続けて20年あまり。近ごろ取材していて気…

  30. セーフティドライブへ導く秘訣  

    たんたんと、ていねいに。セーフティドライブへ導く「日常点検」の秘訣【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美長年使っていたドライヤーが壊れた、掃除機が壊れた、洗濯機が動かなくなった……。普段使…

PAGE TOP