新着記事

インフルエンザ薬「ゾフルーザ」に早くも耐性ウイルス問題|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第13回】

インフルエンザ薬「ゾフルーザ」に早くも耐性ウイルス問題|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第13回】

ベニー・グッドマン・トリオ『ザ・コンプリート・トリオズ』

ピアノ・トリオは「ジャズの基本形」ではない。トリオ編成の元祖とは?【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道40】

タクシー乗車時、運転手と会話する人80.5%

タクシー乗車時、運転手と会話しますか? タクシー利用者のリアルな声

滑舌の低下、食べこぼし、飲食時の“むせ”|口の機能の衰えは「オーラルフレイル」の危険性あり!

切り餅を使った「中華おこわ」

【管理栄養士が教える減塩レシピ】余ったお餅をリメイク!切り餅を使った「餅グラタン」「中華おこわ」

バルミューダ ザ・ライト|明るくくっきりした視界を確保。正確な色が見え、影ができにくい

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/20~1/26)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/20~1/26)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/20~1/26)牡羊座~蟹座編

これからの20年、30年で、人生全体の納得度が大きく左右される|『人生のピークを90代にもっていく!』

人生の後半を幸せに生きていくための秘訣|人生のピークを90代にもっていく!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

50代から知っておきたい! 「相続税」と「贈与税」の基本【今からはじめるリタイアメントプランニング】

相続と贈与【今からはじめるリタイアメントプランニング】50代はこれから親の相続を受ける可能性も高くなりますし、自分たちから子世代への財産の引継ぎも気になる年代です。相続と贈与の基本を知っておきましょう。

相続の基本

遺産の分け方は、遺言書があればそれに従い、ない場合は相続人全員による話し合い(遺産分割協議)で決めることになります。話し合いがまとまらないときは、民法で定めた下の法定相続分を目安にして分割するのが一般的です。法定相続分

(C)2019NPO法人日本FP協会

相続で財産を引き継ぐと必ず相続税がかかるわけではありません。相続税は遺産から基礎控除のほか、非課税財産などを差し引いた残りの金額に課税されます(法定相続人の法定相続分ごとに計算して合計)。基礎控除の金額が大きいため、一定額までは相続税は発生しませんが、2015年1月から基礎控除がそれまでの60%に縮小されたため、相続税がかかる人が増える傾向にあります。都市部に土地建物を所有する人などは、早めに財産の評価額などを調べておくことをおすすめします。相続税の計算               (C)2019NPO法人日本FP協会

贈与税(暦年課税)の仕組み

贈与税は、受け取った人(受贈者)が「暦年課税」または「相続時精算課税」を選択できます。暦年課税では、1年間の受贈額のうち基礎控除額(110万円)を超える部分に対して課税される仕組みになっています。税率は10~55%までの8段階ですが、20歳以上の人が親や祖父母などの直系尊属から贈与された場合と、それ以外の場合で、適用される税率が異なります。

贈与税の計算(C)2019NPO法人日本FP協会

相続時精算課税の仕組み

相続時精算課税とは、推定相続人に対する生前贈与について、受贈者の選択により、贈与時に2,500万円を超える部分の贈与税(20%)のみを支払い、その後の相続時に、贈与財産と相続時の財産を合算して相続税を算出し、すでに支払った贈与税を相続税から控除するというものです。いわば生前相続であり、贈与時には2,500万円までは非課税、それを超えても20%の贈与税で済ませることができます。将来相続税がかかる場合があるものの、贈与額が多い場合は暦年課税の贈与税よりも軽い負担で済みます。ただし、相続時精算課税をいったん選択すると、その後、同じ人からの贈与は暦年課税に変更できないことに注意する必要があります。

※2019年6月1日現在の法令・制度等に基づいて作成しています。
※本記事はNPO法人日本FP協会発行のハンドブック「今からはじめるリタイアメントプランニング~50代から考えるセカンドライフ~」から転載したものです。ハンドブックに記載の書き込み表は、上記リンクよりダウンロードできます。

協力:NPO法人日本FP協会 https://www.jafp.or.jp/

  1. 100歳までの家計をキャッシュフロー表でチェック|人生100年時代のライフプランニングの考え方

    100歳までの家計をキャッシュフロー表でチェック|人生100年時代のライフプランニングの考え方

  2. お金の心配なく生きる|人生100年時代のライフプランニングの考え方

    50代から準備する、定年後をお金の心配なく生きる方法|人生100年時代のライフプランニングの考え方

  3. 退職時・退職後の税金の申告は?【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

    会社員でも要注意! 退職時・退職後に税金の申告が必要になる場合とは?【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

  4. 雇用保険、健康保険について【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

    定年後の「雇用保険」「健康保険」、どうしたらいい?【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

  5. 年金を受け取るための手続き【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

    「年金を受け取るための手続き」でしなければならないこと【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

  6. 相続と贈与【今からはじめるリタイアメントプランニング】

    50代から知っておきたい! 「相続税」と「贈与税」の基本【今からはじめるリタイアメントプランニング】

  7. 成年後見制度と遺言・エンディングノート

    「お金の終活」成年後見制度・遺言・エンディングノートを考える【今からはじめるリタイアメントプランニング】

  8. 介護施設の種類と費用は【今からはじめるリタイアメントプランニング】

    要介護認定の有無で利用できるかどうかが決まる|介護施設の種類と費用【今からはじめるリタイアメントプランニング】

  9. リタイア後の住まいは【今からはじめるリタイアメントプランニング】

    リタイア後の住まいをどうするか?さまざまな選択肢から考える【今からはじめるリタイアメントプランニング】

  10. なるべく長く働くには|リタイア後の健康保険は【今からはじめるリタイアメントプランニング】

    退職後も支払いが続く「健康保険」3つの選択肢【今からはじめるリタイアメントプランニング】

  11. 退職金を受け取る前に|セカンドライフで気になるイベントやお金のこと【今からはじめるリタイアメントプランニング】

    退職金を受け取る前にやるべきこと、やってはいけないこと【今からはじめるリタイアメントプランニング】

  12. 今のうちに足元を固め、できることを始めよう|資産を運用する【今からはじめるリタイアメントプランニング】

    老後の資金を増やす!|リスクを考えながら資産を運用するポイント【今からはじめるリタイアメントプランニング】

  13. https://serai.jp/wp-admin/post.php?post=375631&action=edit

    財形貯蓄、確定拠出年金、投資信託、あなたに合うのはどれ?|目標額と期間から考える貯蓄計画【今からはじめるリタイアメントプランニング】

  14. 今のうちに足元を固め、できることを始めよう|支出を減らす【今からはじめるリタイアメントプランニング】

    保険、住宅ローンの見直しは50代のうちに!|効果が大きい固定費を減らす方法【今からはじめるリタイアメントプランニング】

  15. 今のうちに足元を固め、できることを始めよう|収入を増やす【今からはじめるリタイアメントプランニング】

    50代から始める老後資金対策|収入を増やしてゆとりある定年後にする方法【今からはじめるリタイアメントプランニング】

  16. 退職金・企業年金・私的年金も忘れずに。セカンドライフの収支もチェック【今からはじめるリタイアメントプランニング】

    老後にもらえるお金はいくら!?|年金だけでなく、退職金・企業年金・私的年金の受け取れる総額を知る【今からはじめるリタイアメントプランニング】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 100歳までの家計をキャッシュフロー表でチェック|人生100年時代のライフプランニングの考え方 100歳までの家計をキャッシュフロー表でチェック|人生100年時…
  2. お金の心配なく生きる|人生100年時代のライフプランニングの考え方 50代から準備する、定年後をお金の心配なく生きる方法|人生100…
  3. 退職時・退職後の税金の申告は?【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】 会社員でも要注意! 退職時・退職後に税金の申告が必要になる場合と…
  4. 雇用保険、健康保険について【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】 定年後の「雇用保険」「健康保険」、どうしたらいい?【そのときにな…
  5. 年金を受け取るための手続き【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】 「年金を受け取るための手続き」でしなければならないこと【そのとき…
PAGE TOP