新着記事

『マイ・フェイヴァリット・シングス〜ライヴ・イン・ヨーロッパ1963(アフロ・ブルー・インプレッションズ)』

オリジナルを超えてスタンダードになった「改変」ヴァージョン【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道28】

介護施設の種類と費用は【今からはじめるリタイアメントプランニング】

要介護認定の有無で利用できるかどうかが決まる|介護施設の種類と費用【今からはじめるリタイアメントプランニング】

世代ごとのBS視聴傾向をTV局ごとに深掘り! BSファンの実態とは!?

BS放送世代別視聴率ベスト5|50代1位は「おぎやはぎの愛車遍歴」

アリ・シェフェール《フリデリク・ショパンの肖像》1847年 油彩、カンヴァス credit:Dordrechts Museum

“ピアノの詩人”の音楽と生涯をたどる【「ショパン―200年の肖像」展】

科学者が語る人生論|『138億年の人生論』

科学者が説く、トラブルに煩わされない「宇宙スケール」の考え方

山

紅葉が楽しめる!秋の登山・ハイキング人気スポットランキング

ねっとり里芋の焼きコロッケ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】栄養満点! ねっとり食感を生かした「里芋のグラタン&コロッケ」

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(10/14~10/20)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(10/14~10/20)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(10/14~10/20)牡羊座~蟹座編

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。
  2. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より
  3. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

退職後も支払いが続く「健康保険」3つの選択肢【今からはじめるリタイアメントプランニング】

なるべく長く働くには|リタイア後の健康保険は【今からはじめるリタイアメントプランニング】

【セカンドライフで気になるイベントやお金のこと】

なるべく長く働くには

今後、年金の受給開始年齢は65歳に引き上げられます。年金がもらえるようになるまでは、勤務先の継続雇用制度で雇用を確保されていますが、それ以降も働き続けるには、再就職するか、自営業などで独立するか、短時間勤務の仕事に就くなど、さまざまな方法があります。早めに検討をはじめ、準備をしていきましょう。

定年後の継続雇用制度が拡充

急速な高齢化に対応し、少なくとも年金受給開始年齢までは意欲と能力に応じて働き続けられる環境を整えるために、2013年4月1日から「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」(高年齢者雇用安定法)が改正され、事業主には、以下のようなことが義務づけられています。勤務先がどのような制度を導入しているのか、可能であれば、どの程度の収入が想定されるのか、などを調べておくとよいでしよう。

高年齢者等の雇用の安定等に関する法律(C)2019NPO法人日本FP協会

再就職や独立して働くなら、時代に合ったスキルを磨く

定年後、継続雇用後にも働き続けるには、これまでに蓄えた知識や技術を活かすだけでなく、さらに磨きをかけ、専門分野や得意分野をつくることが大切です。再就職するにしても、独立してフリーランスで働くにしても、過去の会社の看板や肩書は通用しにくくなるため、自分はどのような仕事ができるのかを改めて考え、足りない部分があれば、勉強したり資格を取得したりして、これからの仕事に求められるスキルを身につけましょう。

今はどの分野・業界でも、仕事の効率化や生産性のアップに向け、IT関連のスキルは不可欠になっています。フリーランスで働く場合、シェアオフィスを利用したり、自宅にいながらクラウドソーシングで企業から仕事を請け負ったりする方法もあり、独立・開業の資金は最小限で済ますこともできます。そのためには、インターネットを利用した仕事のやり方にも慣れておくことが必要です。専門分野に加えてITスキルがあれば、働き方の選択肢は広がります。

リタイア後の健康保険は

退職後も健康保険の支払いは続く-選択肢は3つ

退職すると健康保険の被保険者資格を失いますので、現在加入している健康保険被保険者証は使えなくなり、返却しなければなりません。その後、再就職する場合は再就職先の健康保険に加入することになり、再就職しない場合は、一般的に下の(1)-(3)を選択することになります。

退職後も健康保険の支払いは続く-選択肢は3つ(C)2019NPO法人日本FP協会

また、介護保険についても負担は続きます。65歳になるまでは第2号被保険者として、加入する健康保険に上乗せして支払います。65歳以降は第1号被保険者となり、年間18万円以上の年金を受け取っている場合は、原則公的年金からの天引きで、市区町村に納付することになります。

※2019年6月1日現在の法令・制度等に基づいて作成しています。
※本記事はNPO法人日本FP協会発行のハンドブック「今からはじめるリタイアメントプランニング~50代から考えるセカンドライフ~」から転載したものです。ハンドブックに記載の書き込み表は、上記リンクよりダウンロードできます。

協力:NPO法人日本FP協会 https://www.jafp.or.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 介護施設の種類と費用は【今からはじめるリタイアメントプランニング】 要介護認定の有無で利用できるかどうかが決まる|介護施設の種類と費…
  2. リタイア後の住まいは【今からはじめるリタイアメントプランニング】 リタイア後の住まいをどうするか?さまざまな選択肢から考える【今か…
  3. 退職金を受け取る前に|セカンドライフで気になるイベントやお金のこと【今からはじめるリタイアメントプランニング】 退職金を受け取る前にやるべきこと、やってはいけないこと【今からは…
  4. 今のうちに足元を固め、できることを始めよう|資産を運用する【今からはじめるリタイアメントプランニング】 老後の資金を増やす!|リスクを考えながら資産を運用するポイント【…
  5. https://serai.jp/wp-admin/post.php?post=375631&action=edit 財形貯蓄、確定拠出年金、投資信託、あなたに合うのはどれ?|目標額…
PAGE TOP