サライ.jp

面白すぎる日本映画

面白すぎる日本映画に関する記事44

面白すぎる日本映画 世界に誇れるパニック映画 『新幹線大爆破』【面白すぎる日本映…

文・絵/牧野良幸 1975年の映画『新幹線大爆破』は日本製パニック映画だ。それもハリウッド映画のようにスケールの大きなパ…

2018/11/11
面白すぎる日本映画 当時31歳の樹木希林が演じた老婆役が光る『寺内貫太郎一家』【…

文・絵/牧野良幸 樹木希林が9月15日に亡くなった。享年75歳。癌に侵されながらも最後まで仕事に打ち込んでいたという。 …

2018/10/9
面白すぎる日本映画 若くしてベテラン女優のような存在感の菅井きん。黒澤明監督『生…

文・絵/牧野良幸 女優の菅井きんが8月に亡くなった。享年92歳だった。 菅井きんは母親やおばあさん役が多く、昔からお茶の…

2018/9/9
面白すぎる日本映画 顔がめちゃくちゃ怖い。トラウマ映画『大魔神』【面白すぎる日本…

文・絵/牧野良幸 今回は1966年(昭和41年)公開の『大魔神』である。 今や大魔神は人気キャラクターとなっている。パロ…

2018/7/29
面白すぎる日本映画 切腹したくない武士がなぜ切腹するに至ったか?映画『切腹』衝撃…

文・絵/牧野良幸 『切腹』は小林正樹監督の1962年(昭和37年)の作品であるが、僕はこの『切腹』を、黒澤明の『用心棒』…

2018/6/24
面白すぎる日本映画 『モスラ対ゴジラ』|マドンナ星由里子の可愛さにメロメロ!【面…

文・絵/牧野良幸 女優の星由里子さんが先日お亡くなりになった。ご冥福をお祈りします。そこで今回は追悼として、星由里子さん…

2018/6/2
面白すぎる日本映画 狂った果実|若き石原裕次郎の輝かしき存在感が際立つ問題作【面…

文・絵/牧野良幸 『狂った果実』は1956年(昭和31年)の作品。『太陽の季節』でセンセーショナルを巻き起こした石原慎太…

2018/4/30
面白すぎる日本映画 市川崑監督『犬神家の一族』|黒々しさが味わい深い傑作ミステリ…

文・絵/牧野良幸 『犬神家の一族』は1976年(昭和51年)公開の角川映画である。これが第1回作品。当時大変話題になり、…

2018/3/14
面白すぎる日本映画 市川崑監督『鍵』|入り口はエロス、出口はブラック【面白すぎる…

文・絵/牧野良幸 市川崑監督の『鍵』はエロティックな映画である。谷崎潤一郎の小説が原作の1959年(昭和34年)の作品。…

2018/2/13
面白すぎる日本映画 『ゴジラ』一番面白いのはやはりこの第1作!【面白すぎる日本映…

文・絵/牧野良幸 『ゴジラ』は1954年(昭和29年)に公開されたゴジラ映画の第1作。ここで初めてゴジラが地球上に出現し…

2018/1/14
面白すぎる日本映画 今井正監督『青い山脈』|銀幕の大女優・原節子にウットリため息…

文・絵/牧野良幸 戦前から女優として活躍していた原節子(はら・せつこ、1920~2015)は、戦後、小津映画を始め数々の…

2017/12/8
面白すぎる日本映画 成瀬巳喜男『稲妻』|全員“問題あり”の家族を描く凄いドラマ【…

文・絵/牧野良幸 『稲妻』は成瀬巳喜男監督の1952年(昭和27年)作品である。成瀬が好んで取り上げることが多かった林芙…

2017/11/12
面白すぎる日本映画 ニッポン無責任時代|観れば元気が湧いてくる究極の癒し映画【面…

文・絵/牧野良幸 60年代に大人気だったコメディ・グループ、クレイジーキャッツの出演第1作がこの『ニッポン無責任時代』(…

2017/10/19
面白すぎる日本映画 寅さんもさくらも若い!映画『男はつらいよ』シリーズ第1作の醍…

文・絵/牧野良幸 『男はつらいよ』は、1969年の作品。ご存じ“寅さんシリーズ”の第1作である。おなじみのテーマソングに…

2017/9/16
面白すぎる日本映画 うまくいかない夫婦の間に素敵な女性が現れたら?|成瀬巳喜男『…

文・絵/牧野良幸 成瀬巳喜男の映画には似たような設定の作品がいくつかあって、既視感を覚えることがある。たとえば『めし』(…

2017/9/10
面白すぎる日本映画 市川崑『おとうと』|若き岸恵子のお姉様ぶりが堪らない【面白す…

文・絵/牧野良幸 今回ご紹介する『おとうと』は、市川崑監督の1960年の作品。「銀残し」という手法で現像されているので、…

2017/7/31
面白すぎる日本映画 若きクロサワが描く味わい深い人間賛歌|黒澤明『素晴らしき日曜…

文・絵/牧野良幸 『素晴らしき日曜日』は黒澤明監督の1947年(昭和22年)作品である。クロサワ映画としては地味な部類に…

2017/7/18
面白すぎる日本映画 溝口健二『赤線地帯』|名女優演じる娼婦たちの可笑しくも悲しき…

文・絵/牧野良幸 『赤線地帯』は1956年(昭和31年)公開、溝口健二監督の遺作である。 年齢を重ねた人ならば「赤線」と…

2017/6/30
面白すぎる日本映画 成瀬巳喜男『鶴八鶴次郎』|山田五十鈴と長谷川一夫のツンデレっ…

文・絵/牧野良幸 成瀬巳喜男(なるせ・みきお)監督の映画といえば、平凡な夫婦や家族を描いた内容が多いので、自然と似たよう…

2017/6/14
面白すぎる日本映画 木下恵介『カルメン故郷に帰る』|ストリッパー高峰秀子が総天然…

文・絵/牧野良幸 木下恵介の『カルメン故郷に帰る』は、日本初のカラー映画である。当時の言い方をすれば“総天然色映画”だ。…

2017/5/30
1 2 3

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
9月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア