新着記事

龍爪梅花皮の酒器|優美な白の縮れはこの世にひとつ

国宝 銅剣・銅鐸・銅矛(部分) 島根県出雲市 荒神谷遺跡出土 弥生時代・前2~前1世紀 文化庁蔵(島根県立古代出雲歴史博物館保管)

出雲と大和の名品を一堂に集めた展覧会【日本書紀成立1300年 特別展 出雲と大和】

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その2~

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その2~

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その1~

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その1~

明智光秀謀反の陰に病あり??

明智光秀謀反の陰に病あり??|現役医師が「光秀のカルテ」を作る!

腰痛・坐骨神経痛を解消!腰やお尻の痛みを治す“殿筋ストレッチ”!

腰痛・坐骨神経痛を解消!腰やお尻の痛みを治す“殿筋ストレッチ”!【川口陽海の腰痛改善教室 第33回】

『麒麟がくる』では、日本の特殊メイクの第一人者が参加している。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】布からラテックスに 4K大河『麒麟がくる』かつらの進化が止まらない

ポータブル蓄電池|自然災害による停電に備える 電気を備蓄する大容量蓄電池

葛飾応為「吉原格子先之図」太田記念美術館蔵

この世に一枚の肉筆浮世絵の名品が勢ぞろい【肉筆浮世絵名品展 ―歌麿・北斎・応為】

圧巻のコショウコーナー。何とも言えない爽やかな香りがショップ内に立ち込めて居心地がいい。皆ここでしばし足をとめて、真剣な面持ちでボックス内をのぞき込む。

料理好きがふらり集う、ドイツグルメ王監修のスパイスショップ「シューベック」(ミュンヘン)

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

健康

「日本唯一の五十肩専門整体師」が教える五十肩を改善するセルフケア

文/鈴木拓也

肩の痛みで「手が後ろに回らない」、「つり革が持ていない」という症状に悩んではいないだろうか?

最初は「ほうっておけばじきに治る」と楽観していたものの、症状は良くならず、病院に行ったら異常なしとされ、整骨院に行っても軽快しない……それは、もしかすると「五十肩」かもしれない。

五十肩の多くは「肩関節周囲炎」のことで、肩のどこかに炎症が起きて痛みが生じており、なかなか収まらないのが特徴。そんな厄介な五十肩に悩む人たちを年間約200人診て、治してしまうと評判なのが、「日本唯一の五十肩専門整体師」の橋垣好人さん(橋垣整体院院長)だ。

橋垣さんも、整体師になった当初から五十肩を治せたわけでなく、10年間の試行錯誤があったという。やがて、「どんな五十肩でも治せる」治療技術を蓄積し、どこの筋肉に原因が潜んでいて、どうアプローチすれば改善するかを研究して、セルフケアの手法も編み出している。それを1冊の本にまとめたのが、『私も治った!「五十肩」の治し方』(セルパ出版)だ。

本書には写真入りで、各症状・原因に対応した体操やストレッチが何種類も掲載されている。いずれも、すぐに習得できるシンプルなやり方でとっつきやすい。例を挙げると、以下のようなセルフケアがある。

■痛みが強ければ、まずこの「振り子体操」

五十肩の痛みの程度は人によって異なり、むごい痛みもあれば軽いものもある。もし痛みが結構強ければ、以下の体操が効果的。用意するものは、水を詰めた500mlのペットボトルまたはダンベル。

1. 五十肩側の手にペットボトル(かダンベル)を持つ。

2. 痛まない角度で椅子に手をつき、少し前かがみになる。

3. 肩が痛まない程度に前方向に手を振る。

4. 肩が痛まないように後方に手を振る。10往復を1回とし、最初は無理せず1日1回で。慣れてきたら徐々に回数を増やす。

5. 左に手を振る。

6. 右に手を振る。こちらも10往復を1回とし、最初は無理せず1日1回で。慣れてきたら徐々に回数を増やす。

7. 円を描くように動かす。最初は小さな円を描き、慣れてきたら大きな円を描くように回す。こちらも10往復を1回とし、最初は無理せず1日1回で。慣れてきたら徐々に回数を増やす。

こうしたセルフケアもさることながら、予防的な生活習慣の確立も大事だと橋垣さんは説く。というのも、むごい五十肩に悩んでいる人には、共通点があるという。それは、ほとんどの人は長時間にわたり同じ姿勢をとっている点。橋垣さんは、本書でこう述べる。

デスクワークはもちろんのこと、趣味で編み物をしている方も非常に多いですし、仕事で車を長時間運転する人もなりやすい傾向にあります。

どの患者さんも、痛めた原因がはっきりしない方は、必ず長時間の同じ姿勢が続いてしまう作業をしているかたばかりです。
デスクワークが多いのであれば、こまめに肩をのばすなどして、肩回りの筋肉をほぐすように心がけてください。
(本書103pより引用)

こうしたライフスタイルを送っている人の多くは、運動不足でもあるという。その対策として、ラジオ体操、ジムで筋トレ、ランニング等、週に最低1度は身体を動かすよう、橋垣さんはアドバイスする。

五十肩には、「1回なればもうならない」など誤った俗信も多いが、それに惑わされず、生活習慣の改善に努め、症状があるなら本書のセルフケアを続けて、健康な肩を取り戻すようにしたい。

【今日の健康に良い1冊】
『私も治った!「五十肩」の治し方』
(橋垣好人著、本体1,500円+税、セルバ出版)

文/鈴木拓也
老舗翻訳会社役員を退任後、フリーライター兼ボードゲーム制作者となる。趣味は散歩で、関西の神社仏閣を巡り歩いたり、南国の海辺をひたすら散策するなど、方々に出没している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 「老後の生活や年金」「台風・豪雨・洪水」「あおり運転」|令和元年…
  2. 運動 「メタボ」「疲れやすい」は、筋肉の衰えのシグナル
  3. 「健康寿命を10年引き延ばす」呼吸を改善する生活習慣とは? 健康寿命を10年引き延ばす|呼吸を改善する生活習慣とは?
  4. 夜起きてのトイレは「寿命が縮まるサイン」?! 快尿を実現する方法とは? 夜中のトイレは「寿命が縮まるサイン」!?|快尿を実現する方法
  5. ついつい飲みすぎてしまう年末年始! 体をいたわるお酒の飲み方 医学部教授が指南!体をいたわるお酒の飲み方
PAGE TOP