新着記事

被災時に預貯金などを引き出すには【被災したときに役立つ生活再建のための知識】 被災時に預貯金などを引き出すには【被災したときに役立つ生活再建のための知識】

■預金通帳やキャッシュカードを焼失した場合の取扱い災害に遭い、急いで避難しなければならない場合、…

出雲黒柿の香筒|柿の古木が生む超希少な材を使った伝統の逸品

柿の古木のなかで黒い紋様が現れた材を「黒柿」と呼ぶ。黒柿はどの木にも出てくるものではなく、貴…

今もっともアツい動物行動学者、入交眞巳先生の新刊は愛猫家必読のバイブル【にゃんこサライ特別編】

動物行動学者で動物の心療内科医・入交眞巳先生が、満を持して初となる著書『猫が幸せならばそれでいい』(…

レクサス車の顔として定着した、台形をふたつ合わせたようなスピンドルグリルが印象的。ヘッドライトは小型LED3眼を採用。 レクサスES|12年ぶりに国内販売を再開した上級4ドアセダンの革新性【石川真禧照の名車を利く】

文/石川真禧照(自動車生活探険家) 北米市場などでは30年も販売され続けるESの新型が、12…

【ビジネスの極意】なぜ、有望な新人を適材適所に配置できないのか? 【ビジネスの極意】なぜ、有望な新人を適材適所に配置できないのか?

組織において「適材適所」の人事配置は重要な案件だ。だが、何をもってしてその「人材」が「適所」…

鉄瓶 観月アラレ|まろやかな湯が沸く使い勝手のよいサイズの鉄瓶

鉄瓶といえば、このアラレ模様の姿をイメージする。アラレとは、表面に付けられた丸い凸部を指し、…

野菜たっぷり干し貝柱の中華丼 【管理栄養士が教える減塩レシピ】野菜たっぷり干し貝柱の中華丼|干し貝柱でだしを取ろう

写真・文/矢崎海里前回、野菜くずを使った野菜だしのレシピをご紹介しました。今…

長く運転を続けたいシニアなら読んでおくべき1冊|『運転をあきらめないシニアの本音と新・対策』 「歩行者や自転車に気づかない」「ブレーキのつもりがアクセル」「ウインカーの出し忘れ」|シニアの運転傾向と安全運転を続けるコツ

文/鈴木拓也運転者の交通死亡事故件数は、年齢層別に見ると75歳から急増し、ハンドルや…

2019年版!好きな韓国人俳優ランキング|3位 はキム・ジェジュン 、2位は イ・ミンホ 、1位は? 2019年版!好きな韓国人俳優ランキング|3位 はキム・ジェジュン 、2位は イ・ミンホ 、1位は?

斎藤工、高橋一生、ディーン・フジオカ…、日本のイケメン俳優人気は相変わらずだが、お隣の韓国の俳優…

朝めし自慢 フラワーデザイナー・今野政代さんの朝めし自慢「普段は洋風、時間に追われない朝は和風です」

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆その8割はヨーグルトを欠かさない洋風、休日は日本の伝統的な和…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

夫と妻

  1. 嵐(昭和31年)|妻に先立たれた男を笠智衆が好演した家庭劇の秀作【サライ名画館】

    東京都内を中心に、全国の映画館で上映される映画史に残る往年の名作から、川本三郎さんが推薦する作品をご紹介します。神保町シアター 特集上映「にっぽん家族の肖像─映画で辿る昭和の家庭風景」より嵐(昭和31年)選・文/川本三郎…

  2. 前田利家の妻・芳春院まつの知られざる素顔【にっぽん歴史夜話3】

    文/砂原浩太朗(小説家)加賀百万石の礎をきずいた武将・前田利家(1537?~1599)。その…

  3. 高齢男性が「妻のいない第二の人生」を生き抜く3つの心得

    取材・文/坂口鈴香長年連れ添った妻を亡くし、途方にくれる夫。そん…

  4. 「いろんな男の人をみてきたけど…」(夏目漱石の妻)【漱石と明治人のことば342】

    文/矢島裕紀彦今年2017年は明治の文豪・夏目漱石の生誕150 年。漱石やその周辺、…

  5. 武者小路実篤が病床の妻にあてて綴った愛のことば【漱石と明治人のことば328】

    文/矢島裕紀彦今年2017年は明治の文豪・夏目漱石の生誕150 年。漱石やその周辺、…

  6. 成瀬巳喜男『稲妻』|全員“問題あり”の家族を描く凄いドラマ【面白すぎる日本映画 第13回】

  7. 定年後の「夫婦」の理想的なあり方を探る本『妻と夫の定年塾』【定年本イッキ読み17】

  8. 「幸せは辛抱と思いやりの果てにくる」(井上靖の妻)【漱石と明治人のことば275】

  9. 「私の夫のお嫁さんに、娘さんをいただきたい」(竹久夢二の妻)【漱石と明治人のことば270】

  10. 『悦ちゃん』獅子文六が亡き妻との日々を思って綴ったことば【漱石と明治人のことば259】

  11. うまくいかない夫婦の間に素敵な女性が現れたら?|成瀬巳喜男『妻』【面白すぎる日本映画 第10回】

  12. 【相続事件簿05】まさか前妻との子がいたなんて!父の死後に判明した不都合な真実

  13. 旧日本兵が戦地から妻へ毎日送り続けた哀しい葉書【漱石と明治人のことば227】

  14. 詩人サトウハチローの妻が旦那の浮気記事を読んで呟いた一言【漱石と明治人のことば224】

  15. 作家・佐藤春夫の「晴れ男伝説」を裏付ける妻のことば【漱石と明治人のことば188】

  16. 作家・山本周五郎が死の前々日に妻に打ち明けた大事なこと【漱石と明治人のことば185】

  17. 与謝野鉄幹が病気の妻・晶子への究極の愛を詠んだ歌【漱石と明治人のことば171】

  18. 60代半ばで娘ほど年下の人妻と恋に落ちた歌人の切なすぎる歌【漱石と明治人のことば162】

  19. 西郷隆盛の妻が亡夫の銅像を見てつぶやいた衝撃の一言【漱石と明治人のことば156】

  20. ロンドンの夏目漱石、初のクリスマス体験を妻・鏡子に手紙で報せる。【日めくり漱石/12月26日】

  21. 死期迫る病床の夏目漱石に、妻・鏡子が見せた気丈な優しさ。【日めくり漱石/12月7日】

  22. 筆が進まぬ夏目漱石、妻・鏡子と一緒に義太夫を聴きに出かける。【日めくり漱石/12月3日】

  23. 夏目漱石、妻・鏡子と外出時間をめぐって夫婦喧嘩する。【日めくり漱石/11月9日】

  24. 夏目漱石、うら若き禅僧のことについて妻・鏡子に相談する。【日めくり漱石/9月24日】

  25. 胃痛に悩む夏目漱石、妻への手紙でグチをこぼす。【日めくり漱石/9月22日】

  26. 負けん気強くて夫思い!夏目漱石の妻・夏目鏡子さんに関する記事まとめ【日めくり漱石 号外編】

  27. 夏目漱石、妻を亡くした友人のため弔問に駆けつける。【日めくり漱石/8月16日】

  28. 夏目漱石、逗留中の宿にて妻との電話がトンチンカン。【日めくり漱石/8月12日】

  29. 夏目漱石、妻・鏡子のさりげない気遣いにホンワカする。【日めくり漱石/1月9日】

PAGE TOP