新着記事

年収1000万円以上の保護者が子どもにしている「マネー教育」の中身

生きていく上で欠かせないもののひとつが「お金」です。もちろん、お金がすべてではありませんが、…

PTA活動はみんなやりたくない? 年齢別にみると明らかな結果が。生の声をそのまま公開します!

ボスママ、マウント、利権争い、「PTA活動」参加したくない意外な理由

近年、共働き世帯の増加によりPTA活動が大きな負担となり、PTAの必要性の議論やPTA廃止の…

マスク焼けが気になる今年。「日焼け止め」を塗るべきか、塗らざるべきか|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第27回】

マスク焼けが気になる今年。「日焼け止め」を塗るべきか、塗らざるべきか|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第27回】

陽光眩しい季節になりました。今年は新型コロナの影響で外出時間は減るかもしれません。それでも日焼けした…

『Norman Granz' Jazz At The Philharmonic Vol.6』

「好き勝手」を楽しむ ジャム・セッションの聴き方【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道56】

文/池上信次「顔合わせ」の2回目です(前回はこちら)。ジャズは、誰とでも共演できるというのが…

“ながら視聴”でBGM化したテレビ。2人に1人が“聞き逃し”でストレス

テレビを見ていて、音がちゃんと聞き取れず、“聞き逃し”をしてストレスを感じた経験はありません…

新型コロナウイルスの影響で進路が変わる受験生多数!?|受験生への新型コロナウイルスの影響に関する調査

新型コロナの影響で進路が変わる? 入試を控える高校3年生の不安

休校期間が長かった学校は不利? 入試時期は変わる? 受験生の9割以上「受験に不安」、約8割受験勉…

ポークソテーシャリアピンソース

【管理栄養士が教える減塩レシピ】みじん切り、すりおろしで活性化! 旬のにんにくの栄養を逃さない調理法

写真・文/矢崎海里外国産も多く出回っているにんにくですが、5月~7月に旬を迎える野菜です。…

サンブロックアンブレラ|遮光、遮熱に優れたアウトドア仕様の日傘

野外から日用まで使える、モンベル製の折りたたみ傘をご紹介。遮熱性能が高く、紫外線カット率99…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(6/1~6/7)射手座~魚座編

ニャンコ先生の開運星占い射手座(11月22日~12月21日) きじとら猫今週は、…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(6/1~6/7)獅子座~蠍座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

まぐろ

  1.  

    保存版!サライが選んだ「まぐろのお取り寄せ」逸品6つ

         

    取材・文/北吉洋一自宅で楽しめ、贈り物にも向く“お取り寄せまぐろ”の逸品まぐろは加工しても美味しい。老舗料亭の名物惣菜に、まぐろを使った削り節、独創的な加工食品など、取り寄せできる名品を選りすぐった。※表示価格はすべて税…

  2.  

    保存版!一度は味わいたい名店の絶品まぐろ料理6つ

         

    日本人は、数々の調理法を編みだし、まぐろのあらゆる部位を味わい尽くしてきた。まぐろを極める東西6店の…

  3.  

    元まぐろ船コック長が教える豪快まぐろ料理のレシピ7つ

         

    取材・文/北吉洋一 撮影/宮地 工千葉県船橋市でまぐろ料理を中心にした居酒屋『炊屋(かしきや…

  4.  

    極上まぐろが食べられる港町の名店3つ

         

    旨いまぐろを食べるには、漁の盛んな港町を訪れるのがいちばん。水揚げされたばかりの見事なまぐろが待って…

  5.  

    何だコレ!? マグロで有名な大間町で見つけた世にも珍しい「マグログッズ」たち

         

    文/鈴木拓也「本州最北端」あるいは「本州最果ての地」と枕詞がつく大間町。人口5千人強…

  6.  

    【口福みやぎ丸 第6回】気仙沼のメカジキ――刺身でも火を通しても旨い、美しき桜色の身肉【PR】

         

    宮城県は、海の幸の宝庫。複雑な段丘が、海岸線に大小の豊かな湾を形成する。船を走らせれば、世界有数の漁…

  7.  

    東京の名店で味わえる「とっておきの名物まぐろ料理」4つ

         

    『サライ』本誌12月号の大特集は「まぐろに幸あり」。日本人の食生活に欠かせない魚である「まぐろ」に、…

  8.  

    これは豪快!元まぐろ船コック長が教える「まぐろの旨い食べ方」2つ

         

    刺身からステーキまで、まぐろの食べ方は多種多様。より旨く食べるには、まぐろを知り尽くした料理人に聞く…

  9.  

    まぐろの目利きになる!日本で食べられている「まぐろ」の種類と部位の違い

         

    日本人にとっての“ご馳走魚”の筆頭「まぐろ」。さまざまな食べ方が考案され、江戸前鮨では最高の…

  10.  

    下等な魚だった「まぐろ」が日本人の「ご馳走魚」に成り上がった理由

         

    今や「まぐろ」は、日本人にとっての“ご馳走魚”。さまざまな食べ方が考案され、江戸前鮨では最高…

  11.  

    まぐろ好きなら巡礼したい!極上まぐろを満喫できる日本の3つの港町

         

    いうまでもなく、まぐろは日本人にとっての“ご馳走魚”。さまざまな食べ方が考案され、江戸前鮨では最高の…

  12.  

    【口福みやぎ丸 第5回】塩竃(しおがま)のメバチマグロ――三陸東沖で漁獲される香り高き生まぐろ【PR】

         

    宮城県は、海の幸の宝庫。複雑な段丘が、海岸線に大小の豊かな湾を形成する。船を走らせれば、世界有数の漁…

  13.  

    サライ12月号は「まぐろ」を味わい「書」を楽しむ2つの特集に北斎カレンダー付きです!

         

    『サライ』12月号を発売しました。今号は「まぐろに幸あり」の大特集に、年賀状作りにも役立つ「…

  14.  

    実は国内きってのマグロ天国!沖縄・那覇で味わう「沖縄美ら海まぐろ」の贅沢【沖縄ぬちぐすい紀行6】

         

    色鮮やかで、まるで熱帯魚のよう――沖縄の魚と聞くと、そんなイメージが思い浮かぶのではないでし…

  15.  

    大間のマグロに合う日本酒はこれ!

         

    極上本マグロの大トロ、中トロ、赤身の握り。「大間のマグロって、本当にそんなに旨いのかなあ」という人…

PAGE TOP