新着記事

親と心を通わせ合うために|『精神科医が教える 親のトリセツ』

親と心を通わせ合うためのヒント|精神科医が教える「親のトリセツ」

室内の「隠れダスト」に要注意! 花粉症患者の約7割がオフィスでも花粉症の影響を体感している

高齢者にとってポリファーマシーのリスクは何か?|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第16回】

高齢者にとってポリファーマシーのリスクは何か?|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第16回】

『拳銃(コルト)は俺のパスポート』

ニヒルでハードボイルドな宍戸錠=エースのジョー|『拳銃(コルト)は俺のパスポート』【面白すぎる日本映画 第39回】

加齢により減少する唾液の分泌量を増すセルフケア|『ずっと健康でいたいなら唾液力をきたえなさい!』

免疫力の強い身体をつくる「唾液力」の鍛え方

「ミニ水筒」が大ブーム! 愛用者たちが選ぶ人気の「水筒」タイプは?

チャーリー・パーカー『The Complete Dean Benedetti Recordings Of Charlie Parker』

録音技術の進歩はジャズを変えはしなかった【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道42】

江戸・東京の粋を体験・感性を磨く「ものづくりのまち」台東区へ《プレゼントあり》[PR]

医師206名に聞いた「新型コロナウイルス」対策と予防法

白菜と春雨の中華炒め

【管理栄養士が教える減塩レシピ】甘みを感じる「旬の白菜」をたっぷり使ったご飯が進むおかず2品

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 北大路魯山人作「つばき鉢」1938年

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

仏像

サライ2014年11月号|特集は「くらべる仏像」です。

Adobe Photoshop PDF

仏像の本来の目的は、仏の教えを立体的に表現し、経典を読めない庶民にまで伝えること。つまり仏像は「見た目が9割」。並べて比較してみれば、「見た目」の違いの向こうに信仰や祈りの歴史が見えてくる──。

創刊25周年3号連続特大号の第2弾となる今号のサライは、「『違い』がわかれば『すべて』」がわかる──くらべる仏像」と題して、仏像を大特集。表情、体型、材質など実に様々な仏像を比較する「くらべるグラビア」。日本でもっとも親しまれている仏さま、「七観音」を徹底解説した「くらべる観音」。各地で今も愛される「仏さま」に会いに行く「とらべる仏都」の3部構成で仏像のすべてに迫ります。

また巻頭企画では堀文子さんが尊敬してやまないというタモリさんとの特別対談を掲載。人生観、感性、好き嫌いなど共通するところが多いお二人が時間を忘れて語り合います。

さらには、古くて新しい、菓子パンの定番「メロンパン」を特集。日本で生まれたメロンパンですが、その誕生は謎に包まれているうえ、地域によって呼び名も形状も異なります。特集では、ひと目でわかるメロンパンの基本、丸形メロンパンの発祥の謎、日々進化する現在のメロンパンなど、メロンパンのすべてをご紹介します。

そして今月号の特別付録は、「万年筆」。イギリス発祥の老舗ブランド「アクアスキュータム」に、デザインを依頼。秋の装いにも映える、濃紺の高級感ある仕上がりになりました。
付録箱には、使い捨て方式のインク・カートリッジ1本と、市販のインクボトルから、インクを吸引して繰り返し使えるコンバーターひとつを同梱しています。
キャップのリング部分表には、アクアスキュータムのロゴ。裏には駱駝マークが刻印されています。また、なめらかで繊細な書き味になるように調整しました。ぜひご愛用ください。

「『違い』がわかれば『すべて』」がわかる──くらべる仏像」と題した『サライ』11月号。詳しくは、書店などで手にとってお確かめください。

■最新号の目次はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. サライ12月号|特集は魚料理と伊能忠敬、付録は奇想の日本美術カレ…
  2. サライ11月号|特集はフェルメールと秋の奈良旅、付録は特製スケジ…
  3. サライ10月号「日本美術と紅葉の京都」と「帽子」の2大特集、付録…
  4. サライ9月号|今こそ読みたい「漫画」と夏バテに効く「漢方&薬膳」…
  5. サライ7月号|特集は「建築家の宿」と「牛肉で長生き」です。
PAGE TOP