新着記事

レトルト食品を利用して料理をする人は全体の9割弱

男性は「カレー」、女性は「パスタソース」が人気! みんなが「レトルト食品」を買う理由

お湯で温めたり、電子レンジでチンするだけで、簡単に食べられるレトルト食品。最近は、種類も豊富で、…

【ビジネスの極意】コミュニケーションが苦手な人に必要な「聞く」技術とは?

【ビジネスの極意】コミュニケーションが苦手な人に必要な「聞く」技術とは?

ビジネスパーソンにとってコミュニケーションは重要な要素であり、時には武器にもなる。だが、中に…

老後は笑顔で「平気で生きていく」|『おじいさんになったね』

南伸坊『おじいさんになったね』に学ぶ「平気で生きていく」ということ

文/印南敦史まず、タイトルのセンスが秀逸である。これには、定年を過ぎた人、あるいは定年を間近に迎…

血液ドロドロの自覚症状がないゆえに“コレステロール薬“はよく飲まれる|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第3回】

血液ドロドロの自覚症状がないゆえに“コレステロール薬”はよく飲まれる|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第3回】

コレステロールと聞くと、あまりよくないイメージを抱く人が多いことと思います。善玉コレステロール、悪玉…

主婦が最も心掛けているのはエコバッグ持参

主婦が実践している「エコ活」|3位「電気をこまめに消す」、2位「水の出しっぱなしに注意」、1位は?

あなたが環境問題のために、日頃から気をつけていることは? リビング新聞グループのシンクタンクであ…

マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

発売中の『サライ』10月号で掲載している「マカオ 創刊30周年特別紀行」の記事について、記事のご感想…

ジビエ

日本のジビエを考える、そして食べる|地方が直面する問題と都市も注目する食材

鹿や猪による農作物被害が止まらない。猿や熊、烏などの食害分も合わせると、全国で年間160億円…

『マイ・フェイヴァリット・シングス〜ライヴ・イン・ヨーロッパ1963(アフロ・ブルー・インプレッションズ)』

オリジナルを超えてスタンダードになった「改変」ヴァージョン【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道28】

文/池上信次第28回ジャズ・スタンダード必聴名曲(17)「マイ・フェイヴァリット・シングス」…

介護施設の種類と費用は【今からはじめるリタイアメントプランニング】

要介護認定の有無で利用できるかどうかが決まる|介護施設の種類と費用【今からはじめるリタイアメントプランニング】

【セカンドライフで気になるイベントやお金のこと】介護施設の種類と費用は親も自分たちも元気…

世代ごとのBS視聴傾向をTV局ごとに深掘り! BSファンの実態とは!?

BS放送世代別視聴率ベスト5|50代1位は「おぎやはぎの愛車遍歴」

テレビ放送には、従来からあった地上波放送とBSとCSの衛星放送があります。衛星放送の中でもBS放…

ピックアップ記事

  1. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。
  2. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より
  3. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし定年リタイア

  1. 介護施設の種類と費用は【今からはじめるリタイアメントプランニング】  

    要介護認定の有無で利用できるかどうかが決まる|介護施設の種類と費用【今からはじめるリタイアメントプランニング】

         

    【セカンドライフで気になるイベントやお金のこと】介護施設の種類と費用は親も自分たちも元気なうちに情報を集めておく高齢者人口の急増に伴い、高齢者向けの施設は多様化し、さまざまな選択肢がある半面、施設の違いがわかりにくいといった…

  2. 科学者が語る人生論|『138億年の人生論』  

    科学者が説く、トラブルに煩わされない「宇宙スケール」の考え方

         

    文/印南敦史『138億年の人生論』(松井孝典著、飛鳥新社)の著者は、「惑星科学」…

  3. リタイア後だからこそ、クリエイティブな活動がおすすめ|『定年クリエイティブ』  

    定年後はクリエイティブに生きる|「パクること」から始める創作生活

         

    文/鈴木拓也最近、リタイア後の人生に必要なのは「キョウイクとキョウヨウ」だと聞くことが多…

  4. 孤独をポジティブに|『続・孤独のすすめ-人生後半戦のための新たな哲学』  

    人生後半戦のための「孤独のすすめ」

         

    文/印南敦史『続・孤独のすすめ-人生後半戦のための新たな哲学』(五木寛之 著、中公新書ラクレ…

  5. シニア人材の転職事情 50代の“ホンネの転職理由”  

    シニア世代のリアルな転職事情 50代“ホンネの転職理由”ランキング

         

    人生100年時代。企業の人手不足が続く中、今、シニア人材に注目が集まっている。それに伴い、50代…

  6. リタイア後の住まいは【今からはじめるリタイアメントプランニング】  

    リタイア後の住まいをどうするか?さまざまな選択肢から考える【今からはじめるリタイアメントプランニング】

         

    【セカンドライフで気になるイベントやお金のこと】リタイア後の住まいはどこでどのように住む…

  7. パートナー  

    人生100年時代に考える「理想の歳の重ね方」|50歳~65歳が憧れる同性タレントは「吉永小百合」と「草刈正雄」

         

    健康寿命が年々伸びている日本は人生100年時代と言われ始め、誰もがセカンドライフをどう過ごす…

  8. なるべく長く働くには|リタイア後の健康保険は【今からはじめるリタイアメントプランニング】  

    退職後も支払いが続く「健康保険」3つの選択肢【今からはじめるリタイアメントプランニング】

         

    【セカンドライフで気になるイベントやお金のこと】なるべく長く働くには今後、年金の受給開始…

  9. 生活は口のなかに表れる|『口がきれいだと、健康で長生きできる』  

    唾液が少ない人は要注意!口がきれいでない人は、長生きできない

         

    文/印南敦史『口がきれいだと、健康で長生きできる』(古舘 健 著、KADOKAWA)の著者の…

  10. 定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|『定年ごはん』  

    定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|定年ごはんの作り方

         

    文/印南敦史「定年後にはあれをしよう、これをしよう」と、いろいろ思いをはせるのは楽しい。しか…

  11. 退職金を受け取る前に|セカンドライフで気になるイベントやお金のこと【今からはじめるリタイアメントプランニング】  

    退職金を受け取る前にやるべきこと、やってはいけないこと【今からはじめるリタイアメントプランニング】

         

    【セカンドライフで気になるイベントやお金のこと】退職金を受け取る前にあらかじめ計画を立て…

  12. 難しく考えてしまいがちな独学を身近なものに|『独学のススメ-頑張らない! 「定年後」の学び方10か条』  

    頑張らない独学のススメ|「定年後」の学び方

         

    文/印南敦史『独学のススメ-頑張らない! 「定年後」の学び方10か条』(若宮正子 著、中…

  13. 今のうちに足元を固め、できることを始めよう|資産を運用する【今からはじめるリタイアメントプランニング】  

    老後の資金を増やす!|リスクを考えながら資産を運用するポイント【今からはじめるリタイアメントプランニング】

         

    今のうちに足元を固め、できることを始めよう【アクション編】リタイアまでに不足額をどのようにし…

  14. https://serai.jp/wp-admin/post.php?post=375631&action=edit  

    財形貯蓄、確定拠出年金、投資信託、あなたに合うのはどれ?|目標額と期間から考える貯蓄計画【今からはじめるリタイアメントプランニング】

         

    今のうちに足元を固め、できることを始めよう【アクション編】リタイアまでに不足額をどのようにし…

  15. 今のうちに足元を固め、できることを始めよう|支出を減らす【今からはじめるリタイアメントプランニング】  

    保険、住宅ローンの見直しは50代のうちに!|効果が大きい固定費を減らす方法【今からはじめるリタイアメントプランニング】

         

    今のうちに足元を固め、できることを始めよう【アクション編】リタイアまでに不足額をどのようにし…

  16. 今のうちに足元を固め、できることを始めよう|収入を増やす【今からはじめるリタイアメントプランニング】  

    50代から始める老後資金対策|収入を増やしてゆとりある定年後にする方法【今からはじめるリタイアメントプランニング】

         

    今のうちに足元を固め、できることを始めよう【アクション編】リタイアまでに不足額をどのようにし…

  17. 退職金・企業年金・私的年金も忘れずに。セカンドライフの収支もチェック【今からはじめるリタイアメントプランニング】  

    老後にもらえるお金はいくら!?|年金だけでなく、退職金・企業年金・私的年金の受け取れる総額を知る【今からはじめるリタイアメントプランニング】

         

    リタイア後の生き方とお金のことを考える【プランニング編】安心して豊かなセカンドライフを送るた…

  18. 『定年後に泣かないために、今から家計と暮らしを見直すコツってありますか?』  

    老後資金、結局いくら必要?|『定年後に泣かないために、今から家計と暮らしを見直すコツってありますか?』

         

    文/印南敦史「定年なんて、ずっと先のこと」と思っていたのに、ふと気がつけば、もうあと数年…

  19. リタイア後に受け取れる年金は?【今からはじめるリタイアメントプランニング】  

    あなたはどんな公的年金を受け取れる?|日本の年金制度を理解する【今からはじめるリタイアメントプランニング】

         

    リタイア後の生き方とお金のことを考える【プランニング編】安心して豊かなセカンドライフを送るた…

  20. 定年まで働くことを想定していなかった人が約70%  

    終身雇用はもはや過去の話|定年まで同じ会社で働きたい人はたった3割

         

    一生で働く会社は一社のみ。そんな戦後から続いてきた終身雇用も、雇用スタイルの多様化とともに終…

  21. 人生100年時代、ボーッと生きてたら老後はピンチ!?|50代会社員夫婦の定年対策  

    今から準備しないと年金生活はピンチ!?|50代会社員夫婦1000人が考える定年退職後

         

    人生100年時代と言われる現代。定年退職後の生活に不安を感じている人も少なくないだろう。…

  22. 人生の節目で人とモノとの関係を考える『定年後の断捨離~モノを減らして、愉快に生きる』  

    「断捨離」の生みの親が考える「人生100年時代」のシンプルな生き方|『定年後の断捨離~モノを減らして、愉快に生きる』

         

    文/印南敦史「断捨離」ということばも、いまやすっかりおなじみになった。とはいえ、どこか他…

  23. 『定年後は「写真」に凝って仲間をつくろう』  

    「とにかく撮ってみる」から始めよう!|『定年後は「写真」に凝って仲間をつくろう』

         

    文/印南敦史『定年後は「写真」に凝って仲間をつくろう』(福田徳郎著、亜紀書房)の初版が発…

  24. 中高年のセカンドライフに関する意識調査  

    【私の理想のセカンドライフ】女性は「時間を気にせずゆっくりすごしたい」

         

    新しい時代「令和」が幕を開けた。昭和、平成を生き抜いてきた中高年は、人生の後半(65歳以降)…

  25. 定年後を独立独歩で生きるための指針|『60歳の壁 定年制を打ち破れ』  

    定年後は独立独歩の仕事で生きる|『60歳の壁 定年制を打ち破れ』

         

    文/鈴木拓也50歳に差し掛かったあたりから、母校の同窓会や地域の活動に呼ばれる機会が…

  26. photoBさんによる写真ACからの写真  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|3度の脳梗塞に襲われた妻。その時、夫がした決断は……【その2】

         

    取材・文/坂口鈴香この連載のテーマは「親の終の棲家をどう選ぶ?」だが、親を介護する子…

  27. 親の終の棲家をどう選ぶ?|3度の脳梗塞に襲われた妻。夫の決断とは【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|3度の脳梗塞に襲われた妻。その時、夫がした決断は……【その1】

         

    取材・文/坂口鈴香この連載のテーマは「親の終の棲家をどう選ぶ?」だが、親を介護する子…

  28. 84歳の現役社長が教える、定年後の再就職に必要な習慣とは?|『定年前後「これだけ」やればいい』  

    84歳の現役社長が教える、定年後の再就職を成功させる習慣|『定年前後「これだけ」やればいい』

         

    文/鈴木拓也厚生労働省の調査によれば、60歳以上の常用労働者数(31人以上規模企業)は2…

  29. 50代夫婦1000名に聞いた定年対策 実態調査!|「定年退職後も夫には外で働いてほしい」は9割近く!!  

    妻の9割は「定年退職後も夫には外で働いてほしい」|50代夫婦1000名に聞いた「定年後のライフスタイル」

         

    つい先日も定年引き上げが話題となったが、定年を迎えてからの人生、まだまだ働ける、と思っている…

  30. 全国の働く人を対象に「定年退職」について調査を実施  

    あなたは何歳まで働きますか? |約5割が「適切な定年退職は65歳」

         

    定年退職の年齢引き上げなど、高齢化社会と言われている現在に対応する会社もすくなくない。総…

PAGE TOP