新着記事

チチャロン・サンド全体の味をぴりっと引き締める、オレンジ色のトウガラシソースを添えて

「世界一の朝食」実は〇〇の残りものだった?|ペルーで愛される「チチャロン」

遠州先染織のしじら小あじろ作務衣|涼しい着心地で使うほどに風合いが増す

シューベルト:ピアノ・ソナタ集Vol.2

シューベルトの名作をフォルテピアノ独特の味わいで楽しむ【林田直樹の音盤ナビ】

【最後の恋】オクテ同士のアラカンカップルが、男女の関係になったのは、彼女のリードから~その2~

【最後の恋】妻以外の女性と関係が進んだのは、自分の話を真剣に聞いてくれる“奥ゆかしい昭和の女”だったから~その2~

【最後の恋】20年の夫婦レス生活の果てに再会した、高校時代のマドンナと心通わせて~その1~

【最後の恋】妻以外の女性と関係が進んだのは、自分の話を真剣に聞いてくれる“奥ゆかしい昭和の女”だったから~その1~

生活のリズムが乳癌発症に影響する? スマートフォンの光も要注意?

不規則な生活が乳がんの発症に影響する!?| サーカディアンリズムと 乳がんの関係

2019年夏休みの都市別海外旅行ランキング|予約急上昇の都市は?

夏休み海外旅行「予約急上昇ランキング」|3位ヤンゴン、2位ウラジオストク、1位は?

幕末から明治維新へ、激動の日本に暮らした「ドクトル・ヘボン」が聞いて綴った日本語

幕末から明治維新へ、激動の日本に暮らした「ドクトル・ヘボン」が聞いて綴った日本語【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編18】

男性管理職のメンタル不調は深刻化か? メンタル不調の悩みの約4分の1は40代男性から!

男性40代のメンタル不調が急増!? 悩みの原因は「職場の問題」と「自分自身のこと」

【ビジネスの極意】新リーダーのための「リーダーシップ」理論

【ビジネスの極意】新リーダーのための「リーダーシップ」理論

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

美味

世界一のチョコレートケーキ!京橋『イデミスギノ』(HIDEMI SUGINO)【山本益博の「私のお気に入り」134】

アンブロワジー。

『イデミスギノ』のアンブロワジー。

私が思うに世界一のケーキ屋さんです。もともとは神戸に店がありましたが、大震災を機に東京へ進出、京橋に店を構えました。

どんなに請われてもデパートには出店せず、支店も一切ありません。

オーナーシェフの杉野英実さんは自分の作った菓子に責任を持ちたいので、目の届く範囲以内でケーキを作り続けています。そして、できれば持ち帰らず、店でケーキを召し上がっていただきたいと。

ケーキは何より温度が大切なのだそうです。

『イデミスギノ』(HIDEMI SUGINO)を有名にしたのは、「アンブロワジー」という名のチョコレート菓子です。いまから20年以上前、「世界コンクール」で優勝した作品で、「アンブロワジー」=神様への捧げものという名にふさわしい、高貴な味わいの品格漂うケーキです。

杉野シェフの口癖は「当たり前のことを当たり前にやり続けていると、いつか当たり前でないものが出来上がる」。職人気質に徹した仕事から生まれる菓子は、一口食べると夢のように消えてゆきます。

一人で4つも5つも食べてしまうお客様が大勢いらっしゃいます。

【イデミスギノ (HIDEMI SUGINO)】
住所/東京都中央区京橋3-6-17 京橋大栄ビル1F
電話/03-3538-6780
営業時間/11:00-19:00(L.O. 17:30)
定休日/日曜・月曜
https://ja-jp.facebook.com/kyobashihidemisugino/

さて、この私の連載、今回で最終回となります。長い間のご愛読、誠にありがとうございました。

文/山本益博
料理評論家・落語評論家。1948年、東京生まれ。大学の卒論「桂文楽の世界」がそのまま出版され、評論家としての仕事をスタート。TV「花王名人劇場」(関西テレビ系列)のプロデューサーを務めた後、料理中心の評論活動に入る。

【関連記事】
丼モノの快楽これにあり!『利久庵』の親子丼と『伊勢廣』の焼き鳥丼
甘く溶ける旬のあじ!四谷「後楽寿司やす秀(みつ)」のあじの握り
出汁の真髄に出会う!富山『御料理ふじ居』の「白えびのしんじょ椀」
名物カツレツと並ぶ傑作!上野『ぽん多 本家』のポークソテー
山本益博の「私のお気に入り」の記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. まもなく移転!世界一の魚市場「築地市場」の姿を遺す映画が完成【山…
  2. とんかつの醍醐味ここに極まれり!荻窪『たつみ亭』の「上かつ」【山…
  3. 並ばず見られて入場無料!門前仲町で「伊藤若冲展」ひっそり開催中【…
  4. 名店の味を継承!日本橋人形町『そよいち』のビーフかつれつ【山本益…
  5. じっくり焼き上げた鮎がビールに合う!元麻布『かんだ』の「鮎の塩焼…
PAGE TOP