新着記事

緑内障の要介護者、半数は自覚症状が出てから診断

中途失明の原因1位「緑内障」|約5割が「見え方の異常」から眼科受診で判明

今のうちに足元を固め、できることを始めよう|資産を運用する【今からはじめるリタイアメントプランニング】

老後の資金を増やす!|リスクを考えながら資産を運用するポイント【今からはじめるリタイアメントプランニング】

富士山ナイフ ―Fuji Knife―|意匠と機能が見事に融合したジャパニーズナイフの逸品

『サラ・ヴォーン・ウィズ・クリフォード・ブラウン』(エマーシー) 演奏:サラ・ヴォーン(ヴォーカル)、クリフォード・ブラウン(トランペット)、ハービー・マン(フルート)、ポール・クイニシェット(テナー・サックス)、ジミー・ジョーンズ(ピアノ)、ジョー・ベンジャミン(ベース)ロイ・ヘインズ(ドラムス)、アーニー・ウィルキンス(指揮) 録音:1954年12月18日

「編集」に隠された真実~なぜジャズのアルバムには同じ曲が何曲も入っているのか?〜「別テイク」の正しい聴き方(3)【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道20】

35%の人が旅行先でケガや病気をした経験がある一方で、「病院の場所を事前に確認する」のは13人に1人だけ!現地治療費の最高額は「500万円」!!

現地治療費の最高額は「500万円」!|3人に1人が旅行先でケガや病気をした経験がある

定年後のお金の不安を解消する3つの答え|『「定年後」の‟お金の不安“をなくす 貯金がなくても安心老後をすごす方法』

老後の不安を解消する3つの答え|「定年後」の‟お金の不安“をなくす 貯金がなくても安心老後をすごす方法

村松時計店の銀製時計|新天皇陛下と令和に捧げる、時代を超えた純銀時計

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|これひとつで味が決まる!だしの効いた「煎り酒」で減塩に挑戦

【管理栄養士が教える減塩レシピ】これひとつで味が決まる!だしの効いた「煎り酒」の作り方

中高生が見た大人へのイメージと「10年後の日本」の見通し

息子世代は「今」をどのように捉えているのか?|中高生が考える「カッコいい大人」と「10年後の日本」

【ビジネスの極意】アサヒビールとキリンビールに学ぶリーダシップの教科書

【ビジネスの極意】アサヒビールとキリンビールに学ぶリーダシップの教科書

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

美味

名物カツレツと並ぶ傑作!上野『ぽん多 本家』のポークソテー【私のお気に入り121】

ぽん多;ポークソテー_s

明治38年創業の「ぽん多 本家」(東京・上野)は、カツレツ(とんかつ)の生みの親の洋食店として有名です。もともとは西洋料理の“コートレット”(cotelette)が訛って“カツレツ”となりました。

「ぽん多」は、今では東京のとんかつの名店として名を馳せていますが、洋食屋の老舗でもあり、魚介のフライやシチューもお得意です。

ぽん多;はしら1_s

きす、あなご、小柱などはてんぷらに欠かせないてん種ですが、「ぽん多」はこれらもフライに仕立てます。てんぷらは薄い衣を通して、油と魚の水分を交換するわけですが、フライは小麦粉、卵、パン粉で衣を作り、素材をしっかりとガードします。揚げながら、蒸しているわけですね。ですから、てんぷらより、身がジューシーに仕上がっています。

なかでも、小柱は軽めに火が入って甘く、フライならではの味わいが楽しめます。

ぽん多;はしら2_s

小柱ばかりか、予約でお願いしておけば、平貝、しゃこなどもフライにしてくれます。これらの魚介を前菜とすると、この後の主菜がカツレツでは、揚げ物が続いてしまいます。

そんな時に注文するのが、冒頭写真の「ポークソテー」です。下拵えで、豚肉ロースの脂身を徹底的に落としたあと、ソテーにします。肉汁がたっぷりで、豚肉の香りが立ち昇り、カツレツとは全く違った傑作です。

「ぽん多」でカツレツを何度も召し上がられた方に、お勧めのメニューです。一人ではなかなか食べきれませんので、仲間を誘って出かけてみてください。

ぽん多;看板_s

【ぽん多 本家】

住所/東京都台東区上野3-23-3
TEL/03-3831-2351
営業時間/[火~土]11:00~14:00(L.O.13:45) 16:30~20:00(L.O.19:45)
[日・祝]11:00~14:00(L.O.13:45) 16:00~20:00(L.O.19:45)
定休日/月曜(祝日の場合は火曜休)

文/山本益博
料理評論家・落語評論家。1948年、東京生まれ。大学の卒論「桂文楽の世界」がそのまま出版され、評論家としての仕事をスタート。TV「花王名人劇場」(関西テレビ系列)のプロデューサーを務めた後、料理中心の評論活動に入る。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 日本独自の「洋食」を味わうならココへ!東京の「老舗洋食店」9軒の…
  2. 世界一のチョコレートケーキ!京橋『イデミスギノ』(HIDEMI …
  3. まもなく移転!世界一の魚市場「築地市場」の姿を遺す映画が完成【山…
  4. とんかつの醍醐味ここに極まれり!荻窪『たつみ亭』の「上かつ」【山…
  5. 並ばず見られて入場無料!門前仲町で「伊藤若冲展」ひっそり開催中【…
PAGE TOP