新着記事

れんこんと鶏手羽元のビール煮

【管理栄養士が教える減塩レシピ】冬至は旬のれんこん料理で運を呼び込もう!

40~50代の「卒母」世代の9割が実感する髪の悩みと対策法

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(12/16~12/22)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(12/16~12/22)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(12/16~12/22)牡羊座~蟹座編

【ビジネスの極意】会社を劇的に変えた「10円のサプライズ」

【ビジネスの極意】会社を劇的に変えた「10円のサプライズ」

川中島にある信玄と謙信像。川中島合戦はお互いにとって不毛な戦いだった。

大河ドラマ『麒麟がくる』満喫リポート|【戦国史のおさらい(1)】「桶狭間合戦」のきっかけを作った 武田×今川×北条の「三国軍事同盟」

乾燥シーズンに増える手指のお悩み…「あかぎれ」「さかむけ」「切りキズ」に悩む人が多い都道府県はどこ?

既婚女性 4,700名に聞いた「あかぎれ」「さかむけ」「切りキズ」に悩む人が多い都道府県はどこ?

【夫婦の距離】定年まで我慢してきたのは自分。妻に離婚を切り出した~その2~

【夫婦の距離】定年まで我慢してきたのは自分。退職した翌日、妻に離婚を切り出した~その2~

【夫婦の距離】定年まで我慢してきたのは自分。妻に離婚を切り出した~その1~

【夫婦の距離】定年まで我慢してきたのは自分。退職した翌日、妻に離婚を切り出した~その1~

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

趣味・教養

並ばず見られて入場無料!門前仲町で「伊藤若冲展」ひっそり開催中【山本益博の「私のお気に入り」131】

深川にあるてんぷら『みかわ是山居』は、作家物の食器でてんぷらを食べさせてくれ、酒を飲むのでも、自分の気に入った作家物のぐい飲みで飲ませてくれるお店です。

そのご主人・早乙女哲哉さんの所蔵品を収納する場所が「ギャラリー20代30代」としてオープンしました。地下鉄東西線門前仲町駅から歩いて数分の場所にある小さなギャラリーです。

記念すべきその第1回の展覧会が、なんと「伊藤若冲展」なのです。早乙女さんが自ら集めた14幅の「若冲」が、所狭しと展示されています。

みかわ;若冲5

みかわ;若冲3

みかわ;若冲7

先ほど上野で開催された「伊藤若冲展」は、入場するのに何時間も行列にならんで待たなくてはなりませんでした。それに比べ、ここでは待つことなく、誰にも邪魔されず、数十センチの近くで、緻密な若冲の筆の運びを見ることができます。しかも入場無料。これは必見です!

ただ、入場無料にもかかわらず、道行く人は気にしながらも、素通りばかり、たまに素通しの扉を開けて入ってくる方も、一様に「これ、みんな本物ですか?」と失礼な問いかけをされるそうです。個人で14幅も「若冲」を持っている人など、まずいませんから、仕方ないかもしれません。

みかわ;若冲1

さりげなさすぎる告知。

【ギャラリー20代30代】
場所/東京都江東区牡丹1-6-6
8月の展覧日;2日(火)、5日(金)、6日(土)、7日(日)、17日(木)、20日(土)、21日(日)、25日(木)、27日(土)、28日(日)、30日(火)
時間は12時ころから18時頃まで。

【みかわ是山居】
住所/東京都江東区福住1-3-1
TEL/03-3643-8383
営業時間/11:30~13:30 17:00~21:30
定休日/水曜日
http://mikawa-zezankyo.jimdo.com/

文/山本益博
料理評論家・落語評論家。1948年、東京生まれ。大学の卒論「桂文楽の世界」がそのまま出版され、評論家としての仕事をスタート。TV「花王名人劇場」(関西テレビ系列)のプロデューサーを務めた後、料理中心の評論活動に入る。

【関連記事】
丼モノの快楽これにあり!『利久庵』の親子丼と『伊勢廣』の焼き鳥丼
甘く溶ける旬のあじ!四谷「後楽寿司やす秀(みつ)」のあじの握り
出汁の真髄に出会う!富山『御料理ふじ居』の「白えびのしんじょ椀」
名物カツレツと並ぶ傑作!上野『ぽん多 本家』のポークソテー
山本益博の「私のお気に入り」の記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 世界一のチョコレートケーキ!京橋『イデミスギノ』(HIDEMI …
  2. まもなく移転!世界一の魚市場「築地市場」の姿を遺す映画が完成【山…
  3. とんかつの醍醐味ここに極まれり!荻窪『たつみ亭』の「上かつ」【山…
  4. 名店の味を継承!日本橋人形町『そよいち』のビーフかつれつ【山本益…
  5. じっくり焼き上げた鮎がビールに合う!元麻布『かんだ』の「鮎の塩焼…
PAGE TOP