新着記事

高血圧の効果的な対処法は?気づかないうちに進行する「サイレントキラー」の恐怖

取材・文/わたなべあや高血圧は、サイレントキラーの異名を持つ通り、これといった症状が…

【夕刊サライ/神取忍】自分の体で効果検証中! 最近はまった特製ドリンクとラドンガス吸入器(神取忍の健康・スポーツコラム 第7回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。月…

国宝3点が結集!刺繍や綴織で表現された「糸のみほとけ」たちの展覧会

取材・文/池田充枝平面に表された仏の像といえば、絵画を思い浮かべると思いますが、日本では刺繍…

タイ料理の新スター「カオソーイ」を現地チェンマイで味わい尽くす!オススメ店3軒

文・写真/横山忠道(タイ在住ライター)日本ではマッサマンカレーやパクチー料理など、毎年のよう…

奄美を愛した孤高の画家・田中一村の画業を回顧する特別な展覧会

取材・文/池田充枝孤高の画家として知られる田中一村(たなか・いっそん、1908-1977)は…

頭がない剥製標本は何のため?あなたが知らない鳥標本の世界

文/柿川鮎子今年は夏鳥が大変少なく、多くの野鳥観察愛好人をやきもきさせています。鳥を…

日産 スカイライン|誕生から60年を経て進化を続ける国産スポーツセダンの雄【石川真禧照の名車を利く】

文/石川真禧照(自動車生活探険家)かつて4ドアセダンは人気車種だった。SUV全盛の時代になっ…

知る人ぞ知るパンの名店!沖縄・宗像堂の天然酵母パン10選

文/編集部沖縄本島中部の宜野湾市にある『酵母パン 宗像堂』は、天然酵母パンづくりの先駆けとし…

【夕刊サライ/福澤朗】武夷岩茶を訪ねて(福澤朗の美味・料理コラム 第6回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。金…

知られざる人気スポット!香港の離島「ラマ島」で過ごすのんびり休日

文・写真/りんみゆき(香港在住)香港(ホンコン)と聞くと、高層ビルが建ち並ぶ光景、またはショ…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

  1. 峰温泉|早咲きの河津桜でも知られる一大名所【魅惑の温泉案内 第19回】

    東伊豆の河津町は、早咲きの河津桜が咲くことで知られています。近年は100万人以上が河津桜を楽しみに訪れるという一大名所となっています。河津桜は寒緋桜と大島桜の自然交配種とされ、寒緋桜の濃いピンク色と大島桜の花の大きさを受け継…

  2. 別府温泉|春に音楽祭が開かれる温泉と音楽の街【魅惑の温泉案内 第18回】

    大分県は温泉数や湧出量とも日本一を誇ることから「おんせん県」と称しています。なかでも別府は温…

  3. 奥飛騨温泉郷|白銀に染まる幻想的な世界に遊ぶ【魅惑の温泉案内 第17回】

    北アルプスを望む岐阜県の奥飛騨温泉郷は平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高の5つの温泉地で形成さ…

  4. 野沢温泉|13もの共同浴場で外湯めぐりが楽しめる【魅惑の温泉案内 第16回】

    天然雪100%という良質な雪質と初級者から上級者まで楽しめるスキー場に隣接する長野県北部の野…

  5. 地獄谷温泉|スノーモンキーに会える外国人にも人気の湯【魅惑の温泉案内 第15回】

    長野県北部、湯田中渋温泉郷にある地獄谷温泉。地獄谷の名前の由来となった国指定天然記念物の間欠…

  6. 箱根温泉|富士山と駅伝で知られる関東きっての観光地【魅惑の温泉案内 第14回】

  7. 銀山温泉|冬の風情が満喫できるノスタルジックな温泉街【魅惑の温泉案内 第13回】

  8. 鹿児島市内温泉|雄大な桜島が迫る温泉の宝庫【魅惑の温泉案内 第12回】

  9. 熱川温泉|伊豆七島の眺望と新鮮な魚介類に舌鼓【魅惑の温泉案内 第11回】

  10. 渋温泉|下駄を鳴らして9つの外湯を湯めぐり【魅惑の温泉案内 第10回】

  11. 黒川温泉|懐かしい田舎の風情が心身を癒す【魅惑の温泉案内 第9回】

  12. 塩浸温泉|寺田屋事件後に坂本龍馬が逗留した温泉【魅惑の温泉案内 第8回】

  13. 湯谷温泉|渓谷を眺めながら湯あみが楽しめる【魅惑の温泉案内 第7回】

  14. 玉造温泉|出雲参りの後に行きたい日本最古の温泉【魅惑の温泉案内 第6回】

  15. 鳴子温泉|絶景の紅葉と湯浴みを堪能できる陸奥の古湯【魅惑の温泉案内 第5回】

  16. かみのやま温泉|錦秋の山寺から足を伸ばして「鶴脛の湯」へ【魅惑の温泉案内 第4回】

  17. 北塩原温泉|紅葉の裏磐梯でトレッキング&温泉を楽しむ【魅惑の温泉案内 第3回】

  18. 藤七温泉|標高1400mに位置する東日本最高地の天然温泉【魅惑の温泉案内 第2回】

  19. 乳頭温泉・鶴の湯|320年以上の歴史ある憧れの露天風呂【魅惑の温泉案内 第1回】

PAGE TOP