新着記事

越後亀田縞ハンチング|伝統織物で仕立てた小粋な木綿ハンチング帽

新潟県の「亀田郷」(現新潟市)に約300年前から伝わる綿織物が「亀田縞」だ。農民が織りはじめ…

失敗を恐れずに進むことが特効薬|『「感情の老化」を防ぐ本』

40代から始まる「感情の老化」を食い止める方法|『「感情の老化」を防ぐ本』

文/印南敦史「昔にくらべ、なにかに感動しなくなった」とか、嫌なことがあると、ずっと引きず…

春の体調管理の鍵を握るのは免疫力を上げる「たんぱく質」!

春の体調管理の鍵を握るのは免疫力を上げる「たんぱく質」!

取材・文/末原美裕春は気温の寒暖差が激しい季節ですが、満開の桜の横に雪が積もったりと…

「褒められると伸びるタイプなんです」と言う部下への接し方

【ビジネスの極意】「褒められると伸びるタイプなんです」と言う部下への接し方

人は誰でも褒められばうれしいもの。だが、褒めて伸ばす、とモットーとしても、そればかりでいいのだろ…

ペーパーグラス|眼鏡作りの聖地が生んだ驚異の薄型軽量読書眼鏡

今では国産眼鏡フレーム生産の95%以上を担い、“眼鏡の聖地”とも言われる福井県鯖江市。古くか…

仏像曼荼羅イメージ 東寺蔵

空海発案の立体曼荼羅21体のうち、15体が集合【特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」】

取材・文/藤田麻希京都の玄関口として馴染み深い東寺(正式名称は教王護国寺)。五重塔が見えると…

災害時に愛猫がPTSDに陥ったら!|知っておきたい「猫のPTSD」治療法

文/一乗谷かおり 猫にもあるPTSD昨年発生した大阪府北部地震の際、SNSなどをチェック…

竹製のスタンドにヤシの葉のうちわを常備。和室はエアコンを設置せずに、うちわや扇風機で涼をとります。網戸がなく、窓を開けっ放しにしているため、家中のいたるところに置いている蚊取り線香入れは、バリ島でつくられたもの。

春過ぎて夏を待つ日に葉山の家へ【桐島かれん『KAREN’s』】

ブランドの買い付けなどで月に一度は旅をしている桐島かれんさんは、週末、古民家を改修した葉山の家で日本…

50代夫婦1000名に聞いた定年対策 実態調査!|「定年退職後も夫には外で働いてほしい」は9割近く!!

妻の9割は「定年退職後も夫には外で働いてほしい」|50代夫婦1000名に聞いた「定年後のライフスタイル」

つい先日も定年引き上げが話題となったが、定年を迎えてからの人生、まだまだ働ける、と思っている…

SIWA長財布|障子紙の里から生まれた優しい手触りの軽量財布

山梨県市川大門(市川三郷町)にある『大直』というメーカーがつくったのは、軽量な和紙を使った財布だ。…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

定年

  1. 50代夫婦1000名に聞いた定年対策 実態調査!|「定年退職後も夫には外で働いてほしい」は9割近く!!  

    妻の9割は「定年退職後も夫には外で働いてほしい」|50代夫婦1000名に聞いた「定年後のライフスタイル」

         

    つい先日も定年引き上げが話題となったが、定年を迎えてからの人生、まだまだ働ける、と思っている人は多いだろう。今回、高齢者の就労支援を行う株式会社マイスター60(https://www.mystar60.co.jp/)が、4月22日の…

  2. 全国の働く人を対象に「定年退職」について調査を実施  

    あなたは何歳まで働きますか? |約5割が「適切な定年退職は65歳」

         

    定年退職の年齢引き上げなど、高齢化社会と言われている現在に対応する会社もすくなくない。総…

  3. 定年後「給与が下がっても働きたい」約7割  

    定年前活動「定活」をするかが、定年後の人生を決める|定年後のキャリア対策「十分できている」人はわずか1%

         

    あなたは70歳、80歳になっても働くイメージはあるだろうか? 今、定年を迎えた後も働きたいと…

  4. 元トリンプ社長が指南する、定年後のデジタル機器活用のすすめ  

    Gメールのアカウント取得は定年1年前までに!|元トリンプ社長が指南する「定年デジタル」のすすめ

         

    文/鈴木拓也年代別の幸福感を調べた多くの研究によれば、若い頃とシニアの頃の幸福感が高…

  5.  

    定年後の人生|『定年後を極める―達人12人のノウハウ&読者71人の痛快体験記』

         

    文/印南敦史「定年後の人生」の生の声『定年後を極める―達人12人のノウハウ&…

  6.  

    成功する『定年前リフォーム』は妻の本音を聞くこと

         

    文/印南敦史『定年前リフォーム』(溝口千恵子、三宅玲子著、文春新書)の初版が発行され…

  7.  

    50代からのエゴな生き方|楽しく生きる中年はちょっと「ワガママ」

         

    文/印南敦史『50代からのちょっとエゴな生き方』(井上裕之著、フォレスト出版)の著者…

  8.  

    会社員経験は起業成功への道しるべ!|「定年起業」の始め方

         

    文/印南敦史定年後になにをするかについては、いろいろな選択肢があり、いろいろな考え方…

  9.  

    「定年は男の終わりじゃない」萩本欽一に学ぶ、人生の面白がり方

         

    文/印南敦史『人生はおもしろがった人の勝ち』(萩本欽一著、大和書房)の冒頭で、著者の…

  10.  

    めざせ「地域デビュー」! じつはいくらでもある定年後の居場所

         

    文/鈴木拓也定年退職した夫が、家で暇を持て余し、妻が外出しようとすると「俺も行く」と…

  11.  

    人生の楽園はまだ先!40~50代の6割は定年後も働きたい

         

    少子高齢化の現代。シニア層にとって、定年後の経済的な不安、 介護を受ける側になった時の家族の…

  12.  

    「定年後に起業」は絶対NG!持続可能な老後収入のために今できること

         

    文/鈴木拓也毎年過去最高を更新する日本人の平均寿命。いずれ平均寿命は90歳、100歳…

  13.  

    なぜ夫と別れても妻は変わらず健康なのか?

         

    文/鈴木拓也「長寿につながるライフスタイルはなんであろうか?」――この長年の疑問を解…

  14.  

    元国税調査官が教える「やってはいけない老後対策」とは

         

    文/鈴木拓也主に長寿化と少子化が要因となって、年金制度に暗雲が立ちこめている。数年以…

  15.  

    『終わった人』中途半端なプライドが生んだ醜すぎる定年男の物語【印南敦史の定年本イッキ読み20】

         

    文/印南敦史2015年に発表された内館牧子のベストセラー『終わった人』は、定年を迎え…

  16.  

    『団塊絶壁』団塊世代の足元に広がる深刻な問題に備える本【印南敦史の定年本イッキ読み19】

         

    文/印南敦史昭和22年〜24年に生まれた第一次ベビーブーム世代を「団塊世代」と呼ぶが…

  17.  

    高齢男性が「妻のいない第二の人生」を生き抜く3つの心得

         

    取材・文/坂口鈴香長年連れ添った妻を亡くし、途方にくれる夫。そん…

  18.  

    定年後の男性が「第2の人生」を謳歌できる働き方のコツ4つ

         

    取材・文/坂口鈴香人生100年時代――織田信長が「人間五十年」と謡ったように、第二次…

  19.  

    定年後の「第三の人生」を充実させるヒント本『定年からが面白い』【定年本イッキ読み18】

         

    文/印南敦史今回ご紹介する定年本『定年からが面白い』(小林淳宏著、PHP文庫)は、初…

  20.  

    定年後の「夫婦」の理想的なあり方を探る本『妻と夫の定年塾』【定年本イッキ読み17】

         

    文/印南敦史『妻と夫の定年塾』(中日新聞社)の著者・西田小夜子さんは、長きにわたって…

  21.  

    定年後に厨房に入る男子のための手引書『かんたん、手抜き、うまい「おとこ飯」』【定年本イッキ読み16】

         

    文/印南敦史家の料理を誰が作るのかと問われれば、多くの方は「妻」と答えるかもしれない…

  22.  

    さだまさしさんが考える『やばい老人』3つの条件とは【定年本イッキ読み15】

         

    文/印南敦史そもそも若々しい印象があるさだまさしさんが『やばい老人になろう』という本を出した…

  23.  

    海外で第2の人生を謳歌する人々の記録『定年後の楽園の見つけ方』【定年本イッキ読み14】

         

    文/印南敦史定年後には海外へ移住して、ゆったりと暮らしたい――漠然とそんな思いを抱き…

  24.  

    先達の事例に学ぶ、夢のある「終の棲家」の作り方【定年本イッキ読み13】

         

    文/印南敦史歳を重ねていくにつれ、とりわけ定年というタイミングが近づいてくると、少なからず「…

  25.  

    定年後の人生を輝かすスゴい裏技「講師デビュー」のススメ【印南敦史の定年本イッキ読み12】

         

    文/印南敦史正直なところ、こういう手段があるとは考えもしなかった。なにしろ、『定年前…

  26.  

    黄金の15年は60歳から!『定年後 – 50歳からの生き方、終わり方』【印南敦史の定年本イッキ読み11】

         

    文/印南敦史自営業者などは別としても、長らく勤め人として生きてきた人にとって、「定年…

  27.  

    定年後も仕事しつつ楽しく暮らすコツ5つ

         

    リタイア後も社会と関わりを保つために、仕事をするという選択肢を選ぶ人は望む人は多いでしょう。…

  28.  

    リタイア後の生き方は“江戸のご隠居”に学べ!『江戸の定年後』【印南敦史の定年本イッキ読み10】

         

    文/印南敦史高齢化は予想どおり……あるいはそれ以上のスピードで進み続けているようにも…

  29.  

    定年後に遠方に住む孫の近くに引っ越すメリット&デメリット

         

    引退後は孫と多くの時間を過ごしたい、と考える人は多いでしょう。孫の存在とその成長ぶりは、間違…

  30.  

    心理学者が提唱!「レジリエンス」が強い大人の共通点5つ

         

    引退生活では、健康の問題は必ずついてくるもの。深刻で厄介な問題ですが、心身ともに健康でいるこ…

PAGE TOP