新着記事

【お詫び】新型コロナウイルス感染症の影響による『サライ』4月号の付録変更について

平素より『サライ』をご愛読いただき、誠にありがとうございます。新型コロナウイルス感染…

孫の世話をするのは、当たり前ではない!「ばぁば」の半数以上が「孫育て」にモヤモヤしている

共働き家族が急増している現在、忙しいパパ・ママのサポートのために、「孫育て」に関わるじぃじや…

【嫌な部屋干しの臭い】生乾きの臭いを解消する有効な対策とは?

季節は冬から春に移り変わりつつあり、花粉が増える時期になりました。洗濯物も夏場に比べて外に干…

電動フルオートアンブレラ|開閉の途中で止められる、完全自動の電動傘

ワンタッチで開閉する傘は特段珍しくはないが、本品はそれを電動で行なう。電動開閉の利点はふたつ…

【京都人のお墨付き】「京料理 貴与次郎」店主・堀井哲也さんおすすめの和菓子「中村軒」

取材・文/末原美裕京都で長年活躍している目の肥えた方々が足繁く通うお店は、間違いなく感動と出…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(2/24~3/1)射手座~魚座編

ニャンコ先生の開運星占い射手座(…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」 (2/24~3/1)獅子座~蠍座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(2/24~3/1)牡羊座~蟹座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

車でおでかけ途中に子どものテンションを下げないコツ

お孫さんを連れてドライブに連れていくと、途中でぐずってしまったという経験はありませんか? 本…

ドイツ製折りたためるエルゴクラッチ【非課税品】|軽くて丈夫。持ち運びも楽な肘当て付きステッキ

軽くて丈夫なカーボンファイバー製のステッキをご紹介。ドイツのリハビリ用ステッキメーカーが開発…

ピックアップ記事

  1. 北大路魯山人作「つばき鉢」1938年

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  暮らしについての記事一覧

  1.  

    コンサル?それとも起業?定年後に「第2の職」を得るため準備しておくべきこと

         

    引退後に独立して、事業を始める人が増えています。そろそろ退職という人は、これまでの経験と人脈を生かし、社会に貢献するという道も頭に浮かぶのではないでしょうか。誰かの下で働くのとは違い、独立して働くことは、引退後の生きがいとな…

  2.  

    早期退職か?定年後も働くか?定年前に誰しも悩む「人生の選択肢」を解くヒント

         

    そろそろ退職が近づいてきた、という時に誰もが考える道は2つ。思い切って早期退職をするか、定年…

  3.  

    のんびり気ままな「汽車旅」を10倍楽しむための一冊!『定年からの鉄道旅行のススメ』【印南敦史の定年本イッキ読み3】

         

    文/印南敦史定年を過ぎて時間に余裕ができると、現役時代にはできなかったことも実現でき…

  4.  

    知識とは伸びる手、わかるとは結ぶこと!幸田家に伝わる「知るよろこび」を表すことば2つ

         

    2017年は明治の文豪・幸田露伴の生誕150周年。その露伴を曾祖父に、作家・幸田文を祖母に、…

  5.  

    定年以降の人生設計は二択思考で考える!『終の二択 ~定年からの取捨選択術~』【印南敦史の定年本イッキ読み2】

         

    文/印南敦史多くの人は現役で働いてきた結果、定年を機に老後へと進むことになる。これを…

  6.  

    作ってみたらその奥深さに驚いた!念願の「ぬか漬け」作りに挑戦【少しずつ始める田舎暮らし 第4回】

         

    写真・文/柳澤史樹みなさんのおうちの食卓に、ぬか漬けはありますか? 私はぬか漬けが大…

  7.  

    海外移住の不安を解消してくれる便利な一冊!『定年後を海外で暮らす本』【印南敦史の定年本イッキ読み1】

         

    文/印南敦史定年後は海外で暮らしたい、そんな思いを漠然と抱いている人は決して少なくな…

  8.  

    孤高のハンサム猫がなぜか特定の子猫を威嚇!その意外すぎる理由に驚いた

         

    文/一乗谷かおり私がボランティアをしている保護猫シェルターでは、様々な出自の猫たちが里親さん…

  9.  

    穏やかな幸せの記憶がにじむ!幸田家に息づく「猫にまつわることば」3つ

         

    2017年は明治の文豪・幸田露伴の生誕150年にあたります。その露伴を曾祖父に、作家・幸田文…

  10.  

    備えあれば憂い無し!「リタイア後の落とし穴」にはまらないための4つの心構え

         

    これから退職するという皆さんは、その後の変化についてどう考えていますか? 社会的地位がなくな…

  11.  

    50~60代は「実りの20年」70代は「黄金の10年」では80代は?

         

    リタイア後に人生を見つめた時に、驚くほど長い時間が残っていることに気づくでしょう。ひとくくり…

  12.  

    立つときには倍の力になる!幸田家に息づく「前を向くためのことば」2つ

         

    2017年は明治の文豪・幸田露伴の生誕150年にあたります。その露伴を曾祖父に、作家・幸田文…

  13.  

    意外と大変!やっかいな「のし餅切り」を楽しくしてくれる餅切り専用包丁【にっぽん刃物イズム第1回】

         

    文・写真/かくまつとむもう3月だというのに餅の話題って、季節感ずれているんじゃないの…

  14.  

    みんなで作るから楽しい!私を田舎暮らしに誘い込んだ「味噌づくりの会」【少しずつ始める田舎暮らし 第3回】

         

    写真・文/柳澤史樹この連載もすでに3回目になりました。先日泊まり込みで仕込んだ醤油づ…

  15.  

    だからあんなに甘えてくれたんだね。突如おとずれた愛する猫との「別れのとき」

         

    猫はかわいい。人を癒す力を持っている。でも猫も生き物。病気もすれば、突然の別れに見まわれることもある…

  16.  

    原料からすべて手作り!自家製醤油つくりプロジェクトはじまる【少しずつ始める田舎暮らし 第2回】

         

    写真・文/柳澤史樹11月に横浜から引っ越してはじめた相模原での田舎暮らしも、気がつけ…

  17.  

    どれもこれも可愛い!犬の「ぽんちゃん」と子猫たちの共演動画5連発

         

    大好評発売中の『わさびちゃんちのぽんちゃん保育園』(小学館)は、飼い猫修行をする子猫たちと、園長…

  18.  

    救えるのに救わないなんてできない!「わさびちゃんちの母さん」が猫の保護を続ける理由

         

    外から保護されてきた子猫たちの面倒を見るゴールデンレトリーバーのぽんちゃんが園長先生を務める、「わさ…

  19.  

    犬のぽんちゃんを助ける猫の保育士さん!べっぴん保護猫「にがりちゃん」涙の物語

         

    2月は猫の月。2が“にゃん”に通じることから、365日猫を愛おしむ人たちにとっては、いつも以上に猫を…

  20.  

    犬本ランキングで1位を獲得!わさびちゃんちの犬の園長先生「ぽんちゃん」の魅力

         

    1月24日、犬の園長先生と保護された子猫園児たちとのほのぼの保育園生活を綴った『わさびちゃん…

  21.  

    通勤圏で実現可能!新しい「田舎暮らし」の始め方 【少しずつ始める田舎暮らし 第1回】

         

    写真・文/柳澤史樹「田舎くらしに憧れはあるけれど、いきなりはさすがに難しい」という人は多いと…

  22.  

    2人と1匹の懸命な介護で元気に回復!「わさびちゃんち」に保護された病気の子猫たち

         

    ■保護猫の中には病気の子猫たちも平成25年初夏、カラスに襲われ、傷ついた子猫のわさび…

  23.  

    年末年始でお疲れ気味の胃腸に!今こそ「大根おろし」を食べるべき理由

         

    冬は大根が美味しい季節だ。みずみずしく甘味が増し、風呂吹き大根、鰤大根(ぶりだいこん)、おで…

  24.  

    寒さ対策に知っておきたい!全身を効果的に温められる「三首」の暖め方

         

    1~2月は1年で最も寒さが厳しい。最近は発熱下着が防寒着として人気だが、「三首」を温めるのも…

  25.  

    喪中のときは初詣を控えるべきか?知っておきたい「初詣」の作法

         

    正月三が日は初詣の人出が最も多く、社寺によっては数百万人にものぼる。初詣はその年の最初の参拝…

  26.  

    もっと知りたい猫のこと「にゃんこサライ」人気記事TOP20

         

    文/編集部毎回、猫をめぐる様々なトピックをご紹介している『サライ.jp』の好評シリー…

  27.  

    紳士のたしなみ「ポケットチーフ」の上手な挿し方・使い方【銀座 老舗仕立て屋の着こなし講座16】

         

    文/高橋 純(髙橋洋服店4代目店主)近頃、テレビのニュース番組や報道番組を見ていて少…

  28.  

    風呂場での事故が増える時期!知っておきたい「冬場の安全入浴術」

         

    冬季は入浴中に倒れるなど、風呂場での事故が年間を通して最も多くなる。主な原因は温度差だ。…

  29.  

    バチッ!イテッ!冬場の不快な「静電気」を防ぐために気を付けたい3つのこと

         

    寒くなるにつれて、洋服を脱ぎ着する際などに、バチッバチッという不快な静電気に悩まされることが…

  30.  

    今さら聞けない基本のき!知っておきたい「風呂敷の包み方」3つの基本形

         

    日本には、心和む「手みやげ」という言葉がある。文字通り、手に提げて持参する贈り物のこと。贈答…

PAGE TOP