新着記事

「苔」が美しい京都の寺4選

取材・文/末原美裕「苔むす」という言葉もあるように、長い歳月をかけて京都に息付いてい…

標本と剥製の違いとは? 鳥標本が教えてくれるたくさんの知の世界

文/柿川鮎子文京区教育センターでは10月20日土曜日まで、東京大学が世界中から集めた…

【編集長レポート】新館オープンの日本橋髙島屋S.C.に「オジさんの楽園」があった!

取材・文・写真/小坂眞吾(『サライ』編集長)日本橋髙島屋は9月25日に新館がオープンし、都市…

犬も猫も1位は雑種?|最新ペット人気ランキング

ストレスの多い現代人を癒す存在、ペット。かわいい犬や猫の動画や画像は、テレビ、ウェブ、SNS、な…

快眠セラピスト直伝、快適に眠るための4つの習慣

取材・文/渡辺陽毎日、快適に眠れていますか。厚生労働省の「健康づくりのための睡眠指針…

世界遺産リドー運河と水門を巡る水路クルーズ 【カナダ・オンタリオ州の旅2】

写真・文/石津祐介カナダの首都オタワと、古都キングストンをつなぐリドー運河。その全長は202…

家事代行サービスは、50代の既婚女性が一番利用している!

「家事代行サービス」とは、その名の通り、家主に代わり、水回りの掃除や食事の用意などを行なって…

森茉莉が可愛がっていた犬のぬいぐるみ【文士の逸品No.39】

◎No.39:森茉莉のぬいぐるみ(撮影/高橋昌嗣)文/矢島裕紀彦文豪・森鴎外…

カナリア諸島の真っ白な砂浜、真っ青な空……|地球のエネルギーを感じる火山の島ランサローテ

文・写真/バレンタ愛(海外書き人クラブ/元オーストリア在住、現カナダ在住ライター)7つの島か…

人生の楽園探し|地方移住を考えたら、まず最初にすること

主人公は人事異動を機に早期退職・転職しての地方移住を検討し始めた東京の51歳会社員。情報収集…

サライ最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

逸品

ゴルフの帝王J・ニクラウスゆかり「ゴールデンベア」ポロシャツ《プレゼントあり》【定番ブランドものがたり】

文/編集部

胸ポケットについた熊のマークのポロシャツで、サライ世代にもおなじみの「ゴールデンベア」は、かの伝説的ゴルフプレイヤー、ジャック・ニクラウス(ニクラス)ゆかりのブランドだ。そもそも「ゴールデンベア」とは、ジャック・ニクラス自身の愛称なのである。

全米、全英、マスターズ、PGAのメジャー選手権を全て優勝するグランドスラムを達成し、ゴルフ界の「帝王」と称されたジャック・ニクラウス。彼がまだ若かりし頃、その金髪をなびかせながらの逞しいプレー姿を見たある新聞記者が、「黄金の熊(ゴールデンベア)」に喩えたのがそもそもの由来という。以降60年近くにわたって、「ゴールデンベア」は彼のニックネームとして親しまれてきた。

そんなジャック・ニクラウスゆかりのブランド「ゴールデンベア」が日本で誕生したのは1970年代のこと。そもそもはゴルフウェアのブランドだったが、1985年以降、その他のスポーツウェアにもラインナップが拡大し、現在に至っている。とくにそのポロシャツは、ブランドの代名詞としてロングセラーとなっている。

ジャック・ニクラウスは、現役時代、ツアーで家を離れることが多かった分、家にいるときは家族とともに過ごせる時間を大切にしたという。そして全盛期、世界中を忙しく転戦していた頃も、決して2週間以上は家を空けないという約束を家族と交わしていたそうだ。

「ゴールデンベア」も、そんなジャックの「家族愛」の精神を受け継ぎ、ブランドの価値感として重視しているという。

ゴルフを愛し、家族を愛した帝王ジャック・ニクラスの精神が宿る「ゴールデンベア」のポロシャツ。家族への贈り物にもいいだろう。

文/編集部
写真提供/コスギ

【プレゼント】
ご紹介したゴールデンベアのこの春の新作ポロシャツ「NEW!3Dポロシャツ」【Lサイズ】【Mサイズ】を、サライプレミアム倶楽部会員の皆様から抽選で各1名様にプレゼントします。

ゴールデンベア「NEW!3Dポロシャツ」価格4900円(税込)

「NEW!3Dポロシャツ」は、立体裁断による動きやすさ、紫外線・太陽熱を低減する素材、吸水速乾性に優れた快適な着心地など、ゴールデンベアのポロシャツの進化の最新型。サライ編集長の小坂も実際に着て試してみました。

「袖を通した瞬間、ひんやりした肌触り。汗をかいてもサラリとしてベタつかない。木陰でそよ風に吹かれている感じ。身長175センチ、体重60キロの私には、Mがオーダーメイドのようにぴったり。これだけぴったりだと、両肩の前部分が当たって窮屈に感じるものだが、このシャツにはそれがない。立体縫製のおかげだろう。ゆったりめに着たい人はLでもいいが、このシャツの場合はぴったりめに着た方が、見た目も機能性も十分に発揮されると思います。」(サライ編集長・小坂)

プレゼントの応募フォームはこちら
http://p.sgkm.jp/909

締め切りは2018年5月30日(水)いっぱいです。当選者の発表は商品の発送をもって替えさせていただきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP